一陽来復~近藤聡彦のファゴットブログ~

ニューヨーク帰りのファゴット奏者による下関音楽日記

志村君のレッスン受けますか?

2017年05月05日 | レッスン
今月27日(土)の僕のリサイタルの為に、
ニューヨーク時代からの友達、ヴァイオリニストの志村寿一君が下関にやって来ます。
彼は東京やニューヨークで演奏活動を行なっていて、
ニューヨークで学んだアレクサンダー・テクニークのメソッドに基づき、
弦楽器情報誌「サラサーテ」にて「身体と音楽との調和」を連載中です
今回のチラシ表の下の方、赤丸の中が彼です。
クリックすると大きくなります。
これまでにも9月の下関チェンバーアンサンブルや、所用で下関に立ち寄った時に、
希望者にレッスンをしてもらっていました。
今までレッスンは完全に口コミだったんですが、今回初めてこの場で募集してみようと思います。

彼のニューヨークスタイルの弦楽器奏法に興味がある方。
また楽器を問わず、演奏する時に身体に痛みを抱えている方。
彼のレッスンを受けてみませんか?新しい気づきがあるかもしれませんよ?
チラシ裏面の彼のプロフィール
クリックすると大きくなります。
今回レッスン可能な日は、5月28日(日)と29日(月)の2日間です。
28日(日)の方は徐々に埋まり始めています
御希望の方はakihiko918bsn☆gmail.comに御連絡下さい。詳細をお知らせします。
(スパム対策の為、@を☆にしています。☆を@に戻して御連絡下さい。)
弦楽器レッスンの様子「祭りが始まる」
弦楽器以外のレッスンの様子「リードを触らないレッスン」
彼のブログ「Hisaichi Shimura~violinist」

『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 当日に会いましょう | トップ | 今年の新人さん初お目見え »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む