一陽来復~近藤聡彦のファゴットブログ~

ニューヨーク帰りのファゴット奏者による下関音楽日記

硬度計活用開始

2017年06月19日 | リード
リサイタルでドタバタしていたので、
硬度計を使ったリード作りが、しばらく中断していましたが、
やっと落ち着いてきたので作業を再開

50枚計って、真ん中辺りの数値に集中した20枚をカンナ掛けし、
それぞれの数値をメモしながらブランク作り。
今回はケーンの硬さに応じて、糸の色を変えてあります。

柔らかい順に削っていくと、特定の数値を境めに、
使えるリードが出来るようになりました。
どうやらここが柔らかさの下限だな。
上限も見つけて、その間のケーンだけをリードにすれば、
労力と時間がかなり節約出来そう

そろそろ次のケーンを注文しとかないと
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 直前の追い込み | トップ | 計って選別 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む