一陽来復~近藤聡彦のファゴットブログ~

ニューヨーク帰りのファゴット奏者による下関音楽日記

リードのナイロン糸見つけたー

2017年01月25日 | リード
リードに巻く糸はナイロン糸を使っています。
アメリカでは入手し易いからか、楽器屋で扱っているリード糸も大体ナイロンです。
日本ではコットン糸を使う人が多いようですね。
JDRで売っている、リーガーの赤い糸もコットンです。

時々「ナイロン糸どこで買ってますか?」と聞かれます。
接着剤を塗って糸玉を固めた時、ナイロンはきれいに仕上がりますが、
コットンは毛羽立って、あまりきれいに仕上がらないんですよね。
まあ音にはあまり関係ない部分なんで、今まで気にしてなかったんですが

僕はアメリカの楽器屋さんから、何か買うついでに一緒に買っていましたが、
地産地消が叫ばれる昨今(笑)、国産で使い勝手の良い、手頃な値段のナイロン糸はないものかと、
下関市内の手芸屋さんを何件も回り、ネット通販もいろいろ探したんですが、
細過ぎたり太過ぎたりで、なかなか良いサイズに出会いませんでした
大体糸の太さって、ラベルには(太)とか(細)とかしか表記されてないんですよね。
何ミリって書いてよ

その後、更にいろいろと情報収集した結果、
京都にある手芸用品(株)エコーの、ビーズパーツ専門店「アウラ」のナイロン糸が、
僕がアメリカから買っているナイロン糸の太さと、どうやら同じらしいというので、
試しに1つ通販で買ってみました。メール便なら送料も安かったです。
色は、アメリカから持って帰ってきたのを使い切って以来、しばらく切らしてたアクアブルー。

早速巻いてみましたが、太さも強度もどうやら良さそう
左右の紫とピンクは、アメリカの楽器屋さんから買ったもの。
ほぼ同じ太さのようです。

色の種類も豊富だし、次からここで買う事にしよう

という訳で、興味がある方は、こちらのリンクから同じ物が購入出来ますよ。
お店のホームページビーズ・パーツ、総合手芸のホビーショップ アウラ 【株式会社エコー】
僕が買ったアウラYahoo!ショッピング店のページ エコール・ナイロンレース糸・太(20番)単色全29色
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あと1週間 | トップ | 下関フィルハーモニックウイ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

リード」カテゴリの最新記事