一陽来復~近藤聡彦のファゴットブログ~

ニューヨーク帰りのファゴット奏者による下関音楽日記

続・シュナイダー極秘特訓

2017年05月17日 | コンサート
リサイタルまであと10日。
先週に続き、橋口先生とシュナイダーに特化した合わせをやりました。
やり慣れた、典型的なクラシックの曲とはいろいろ違うので、
ちょっと手間が掛かりましたが、だいぶ分かってきました
本番は立って吹くので、今日初めて立って練習。
あれ?こういう曲は立った方がやり易い?

もっと完成度上げたいなあ
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ちょっとずつ増加傾向にあり | トップ | いろいろと良い方向へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む