一陽来復~近藤聡彦のファゴットブログ~

ニューヨーク帰りのファゴット奏者、近藤聡彦の日々雑感

Qooのオーケストラシリーズ

2016年10月18日 | 日常
部屋を片付けていたら、Qooの空き缶が出てきました。

その昔、Qooがいろんな楽器を演奏している「Qooのオーケストラシリーズ」っていうのがあって、
その中にQooがファゴットを吹いている絵柄があったんで、1個取っといたんですよね

調べてみたら発売は2004年。楽器によって味が違ったようです。
ファゴットは「さわやかりんご」味

『クーが吹いているのはファゴットだよ。イタリア語で「ファゴット」は束(たば)のこと。
薪(まき)を束ねた形をした木管という意味でこう呼ばれていたんだって。
参考資料:図解 世界楽器大辞典』

当時は公式サイトで、発売された絵柄の楽器音が聴けるようになっていました。
残念ながら電子音でしたが

こういうのでファゴットがラインナップにチョイスされるのは珍しいので、
めでたくコレクション入り

『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第九「歓喜の歌」でHAPPY END... | トップ | 山口ブラスソサエティ 結成3... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む