白山市で子育て、こどもの笑顔サポート!こちら、ボーイスカウト松任第1団!

白山市で子育てサポート。勝敗、順位はありません。生活の規律、創造力、知恵を学び、ヒーローが育ちます。自立成長のお手伝い。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★ボーイスカウトを支えた偉人

2014年05月16日 | ★ボーイスカウトって!?
日本のボーイスカウトを支えた偉人たちは、数多くいますが

中でも「後藤新平」は、ボーイスカウトでも有名です。



台湾総督府民政長官。満鉄初代総裁。逓信大臣、内務大臣、外務大臣。東京市第7代市長、ボーイスカウト日本連盟初代総長。東京放送局(のちの日本放送協会)初代総裁。拓殖大学第3代学長を歴任。(wikipediaより

数多くの逸話も残されています。

ボーイスカウト日本連盟の初代総長 後藤新平。(現在総長は空席です)

後藤氏はボーイスカウト経験者ではありませんが、関東大震災を期に次世代を担う子どもたちにメッセージを残しています。

メッセージは以下です。

まず、我が身を修めるというほかはない。

我が身を修める自治の力が

治国平天下の基礎である。

かねて私のいう自治の三決

『人のお世話にならぬよう(自助)

そして人のお世話をするように(互助)

そして報いを求めぬよう(自制)』と

少年時代から心がけて

これを実行するのであります

 

この言葉の肉声がYoutubeでアップされています。

後藤新平少年団への訓示


治国平天下(ちこくへいてんか)
国を治め天下を平和に保つこと。天下を平らかに治めるには,まず自分のおこないを正しくし,次に家庭をととのえ,次に国を治めて次に天下を平らかにするような順序に従うべきである。儒教の基本的政治観。

子どもたちの指導もその精神を受け継いで指導しています。

指導者はボーイスカウト経験者は少ないです。

後藤氏と同じように、多くが保護者の方が多いです。


子ども好きで、熱意のある方であれば指導者にどなたでもなれます。
 

一緒に子どもたちと楽しみませんか?



見学体験もお気軽に問い合わせください。
-------------------------------------------
ボーイスカウトって!? 
http://blog.goo.ne.jp/bsmatto/c/2fa214486fbb45af1cb78d617df85b2b
 
あいさつ、後片付け、しつけなどお困りの方は、どうぞお気軽にご相談ください。
------------------------------------------
白山市でひとつ、ボーイスカウト松任第1団では、何でも楽しみながら体験。

活動参加ご希望の方、あいさつ、後片付け、しつけなどのお困りの方は、入団案内所へお尋ねください。

主な活動拠点は、松任文化会館とおかりや公園です。

------------------------------------------ 

Facebookページ「白山市で子育て、こどもの笑顔サポート!こちら、ボーイスカウト松任第1団!」でも紹介しております。
白山市の方は、Facebookページご訪問いただいて、「いいね」をいただけましたら幸いです。  
  
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 指導仲間リーダーになって一... | トップ | 20140518小学校1年~2年生年... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL