バイシクルショップ ビショップ

大倉山のサイクルショップ

FELT 2015 V95f & V110f 入荷

2014年10月30日 | スポーツサイクル

こんにちは、ビショップです。

深まる秋、我が家の軒先のもみじも来月あたりから紅葉が始まるはず。

昨年の11月下旬頃には、こんなに綺麗に赤くなりました。

昔、大阪の箕面で買った「もみじ天ぷら」ほんのり甘くておいしかったなぁ。

今年は作ってみようかな。

 

そんなことはさておき、フェルトの2015年モデルV95fとV110fが入荷しました。

Fシリーズの軽さと剛性、Zシリーズの快適性、FXシリーズの走破性、3つのバイクの強みを合わせ、どんな走行シーンにも対応するスピード系のクロスバイクです。

上位グレードのV95fはロードバイクのような漕ぎ心地のギヤレシオを採用。

フロント2速xリヤ9速の18スピード仕様。

ワイヤー類はフレームの内部を通すという凝った設計になっていて、スッキリした外観を実現。

グリップ一体式のバーエンドを標準装備し、ロングライド時に多様なポジションを取ることが可能です。

しっかりパワーを受け止める、剛性の高いオーバーサイズハンドルバー。

ゆるやかな曲線を描くVRシートステーは路面からの衝撃をしなやかに吸収します。

メカメカしいリヤ廻り。

ブレーキは制動力の高い油圧式ディスクブレーキを採用。

さりげなくアルマイトパーツを使うところなんか、いちいちカッコイイ。

一般的なロードバイクは23~25mmのタイヤを採用していますが、V95fは走破性を考慮してちょっと太めの28mmを履いています。

ほんの軽いダート程度なら走れるという頼もしさ。

快適性を謳うにあたって一番大きなウェイトを占めるサドル。

お尻に優しくなじむゲルインサドルを採用しています。

いかにも速そうなこのスタイリング。

実際速いです。

ロードバイクかクロスバイクか悩んでる方には特におすすめします。

カラーはご覧のマットブラックのみでメーカー希望小売価格¥92800(税別)です。

颯爽と走るつもりで買ったはずのクロスバイクが実は鈍足だった。

安かったから仕方ないな・・・・・

これ、よくある話です。

安くて軽くて高性能で・・・・そんなクロスバイクないかな~。

って、そんな虫のいい話はありません。

高いのにはちゃんと理由があり、安いのにもちゃんと理由があります。

いいバイクってのはちょっと奮発しないといけないくらい、ソコソコお値段するものです。

「そんなもん知ってるけどそんなに出せるか!という方にはV110fがおすすめです。

なんと、このルックスでメーカー希望小売価格¥69800(税別)です。

こちらはシリーズ標準グレードとなりスペックも異なります。

ブレーキがVブレーキ仕様となり、カラーはホワイトのみ。

バーエンド無し。

標準グレードとは言え、塗装やマーキングなどの仕上げはとってもキレイです。

フレーム設計はV95fと共通で、各ワイヤー類は内蔵されています。

変速はMTB寄りに設定されており、のんびり派にはうれしい軽めのギヤレシオを採用。

フロント3速xリヤ8速の24スピード仕様。

タイヤも違います。

V95fの28mmに対し、V110fは32mmと太め。

ロードバイクとクロスバイクの中間的存在のスピードクロス。

軽くてスポーティなクロスバイクをお探しの方にぴったりですよ。

一度、実車のかっこよさをご覧ください。

それではご来店お待ちしております。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« BIANCHI 2015 ピサ... | トップ | ギュットアニーズ 2015 ホ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む