バイシクルショップ ビショップ

大倉山のサイクルショップ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

バビーun で坂道を試乗

2017年03月07日 | 電動アシスト

こんにちは、ビショップです。

ヤマハのニューモデル「バビーun」で近所の坂道を実際に走ってみました。

 こちらがバビーunです。

子供乗せを想定して、後ろに10kgの重りを乗せてテスト走行を行いました。

 

まずは大倉山周辺では有名すぎる大倉山記念館に向かう「記念館坂」。

勾配は約8度です。

上りはじめの勾配が5度程度で途中からキツくなっていきます。

普段自転車に乗り慣れている方ならスイスイ上っていけますが、

久しぶりに乗るという方は、坂道を上りきったら

ちょっとした達成感を味わえるでしょう。

 その先の坂道。

ちょっと緩やかですがそれでも勾配7度あります。

ただし、このあたりまで上ってしまえばあとはラクラクです。

続きまして、綱島街道のライオンズヒルズ大倉山向かいの坂道。

上りはじめからいきなりコンクリート舗装で気合が入ります。

勾配は驚異の15度!!

ちょっと心配でしたがパワーモードにしてギヤを1速にし、

低速でゆっくり上ればなんとか大丈夫でした。

その先につながる坂道。

ここも勾配は13度とかなり急です。

中々たいへんでしたが、なんとか上りきれました。

やはりお子さんを乗せて、安全に快適に使うなら

勾配10度くらいまでかな・・・というのが正直な感想です。

13度や15度にもなると下る際に多少恐怖感も出てきますし、

上りと下りの両方で自転車に掛かる負担も大きくなります。

当然故障のリスクも高くなってしまいます。

下りの途中でブレーキが故障したら・・・

考えただけで怖いです。

ヤマハのホームページで激坂チャレンジみたいなことをやっていますが

あんなことするのは危険です。

電動アシストに乗っても運転スキルがアップするわけではありません。

ご自身で制御可能な範囲での使用をおおすめします。

参考までに、当店周辺坂道の勾配データです。

港北区、鶴見区、神奈川区などの坂道を調べてくれているサイトがありますので、

そこにご自宅周辺の坂道が載っているかもしれません。

「横浜 坂道」や「港北区 坂道」と検索してみてください。

ご購入を検討する際の参考になると思います。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ルイガノ 2017年モデル M... | トップ | ビッケJ カスタム »
最近の画像もっと見る

電動アシスト」カテゴリの最新記事