だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜

2014-05-11 12:51:19 | 映画(あ行)

日本
青春/コメディ/ドラマ

    * * * * * * * *

「ウォーターボーイズ」「ハッピーフライト」の矢口史靖監督が三浦しをんの
ベストセラー『神去なあなあ日常』を映画化した青春コメディ。
大学受験に失敗し、目標もないまま高校を卒業した都会っ子の主人公が、安易な
気持ちで飛び込んだ林業の世界で、危険な重労働と過酷すぎる山での暮らしに
くじけながらも、個性あふれる村人たちとの交流を通して成長していく姿を
コミカルに綴る。
主演は「ヒミズ」の染谷将太、共演に長澤まさみ、伊藤英明。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

能天気な高校生活を送ったばかりに、気づけば大学受験には失敗し、彼女にも
去られ、全てを失って卒業するハメになった平野勇気。
そんな時、ふと目にしたのはパンフレットの表紙でほほえむ美女。
彼女に会いたいがために、勇気は1年間の“林業研修プログラム”に参加する
ことに。
こうして向かった先は、ケータイの電波も届かぬ山奥にある神去(かみさり)村。
しかし、そこに待っていたのは表紙の美女ではなく、ワイルドで凶暴な先輩・
飯田ヨキとあまりにも過酷な林業の現場。たまらず逃げ出そうとする
勇気だったが…。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

『ウォーターボーイズ』や『スウィングガール』などの矢口監督の作品ってこと
で面白そうかなって思いTOHOシネマズなんばにて鑑賞。

思ってたより面白かった。

大学受験に失敗したことで彼女に振られ、将来へのビジョンが何もない高校卒業
したての主人公がふと目にしたパンフレットの美女に釣られて三重の山奥の
林業研修に参加することになり、最初はやる気がなかったり、逃亡を図ったり
するも現地の人々との交流するうちに徐々に山男として成長していく様を描いた
青春ストーリーで飽きずに観られて面白かった。

林業が舞台なので、今までの作品と比べて面白いのかな?って不安は少し
あったんですけど、こちらが思ってた以上に笑いあり、恋愛あり、人情ありで
良かった。

最初は1年で帰るからと余所者扱いされていたのに、ある事件をきっかけに
杣人として迎え入れられるんだが、その際にある伏線がここで活かされるとは。
あのシーンは主人公が山や自然に対する心情が変わってきたというのを描いた
だけで、伏線になるとは思わなかった。

なよっとした都会の主人公を演じた染谷将太が良かったんだけど、それ以上に
伊藤英明の存在が良かった。
主人公を厳しく鍛える先輩杣人として厳しいんだけれども、きちんと主人公の
頑張りを認めている熱い男っぷりがイイ。

主人公以上になよっとした自分には、とうていあんな携帯が通じない、スーパー
のある街まで2時間もかかる所での生活なんて我慢できないや。


お薦め度:★★★★☆(4/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (50)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白ゆき姫殺人事件 | トップ | 刑事ジョー パリ犯罪捜査班 Vol.1 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (りお)
2014-05-23 05:41:07
伊藤英明、良かったですよね!
今まで彼をそんなにいいと思ったことなかったのですが、かなりハマっていましたね。

わたしも、たまに旅行に行くくらいならともかく、スーパーまで2時間はきついなと思いました。。。
ずっと暮らしていれば慣れるのでしょうけどね。
>りおさん (はくじ)
2014-05-25 20:27:03
こんばんは。
コメントありがとうございます。

主役の染谷将太以上に存在感ありましたね。
彼の熱いキャラがいいアクセントになってました。

慣れればなんてことないんでしょうけど、なれるまでに
そこでの暮らしにギブアップしてしまいそうです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

50 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
「WOOD JOB!(ウッジョブ) 〜神去なあなあ日常〜」究極の森林体験! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[WOOD JOB!(ウッジョブ)?・神去なあなあ日常?・] ブログ村キーワード  矢口史靖 監督待望の最新作。「WOOD JOB!(ウッジョブ) 〜神去なあなあ日常〜」(東宝)。今回描かれているテーマは、ズバリ“林業”。まあ、こんな風に書いちゃうと随分硬そうな映画かな?と思われる...
『WOOD JOB! ウッジョブ! -神去なあなあ日常-』 2014年3月28日 よみうりホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『WOOD JOB! ウッジョブ! -神去なあなあ日常-』 を試写会で鑑賞しました。 Good JOB! な映画であった。 矢口監督の映画は『ロボジー』しか観ていませんが、 『ロボジー』は面白かった!  ちなみに今回、脚本は書いていますがオリジナルではありません。 【ストー...
WOOD JOB!(ウッジョブ)〜 神去なあなあ日常〜 (花ごよみ)
監督は矢口史靖。 原作は三浦しをんの小説「神去なあなあ日常」。 林業を描いた 青春エンターテイメント大作。 大学受験に失敗、 高校を卒業した平野勇気。 彼は林業研修プログラムの パンフレットの表紙の美女につられて、 神去村というケータイの電波も入らない 山奥...
映画『WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜』★染谷将太さんのしなやかな強さでグッジョブ☆ (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
      作品について http://cinema.pia.co.jp/title/162679/ ↑ あらすじ・配役はこちらを参照ください。     個性派俳優: 染谷将太 さん主演なので、楽しみにしていました☆   大学受験...
映画「WOOD JOB! 神去なあなあ日常」@東宝試写室 (新・辛口映画館)
 映画レビューサイトCOCOさんのユーザーを招いた独占試写会だ。客入りは9割位である。
WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
大学受験に失敗して浪人するのも嫌なので安易な気持ちで林業の現場に入った青年が体験する様子をコミカルに描いている。林業研修をする側も受け入れる側も色々な苦労がある。自然の偉大さや山の神様への畏敬の念までしっかりと描かれた秀作だ。
『WOOD JOB!〜神去なあなあ日常〜』 (こねたみっくす)
林業は自分が死んでから評価される仕事…でもないんだな! 何時間でも見ていたい映画に久しぶりに出会いました。別に特別な感動がある訳でもなければ、思い掛けない展開がある訳 ...
試写会「WOOD JOB! 神去なあなあ日常」 (日々“是”精進! ver.F)
林業を通じて、得たもの… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201404240001/ 【送料無料】CD/オリジナル・サウンドトラック/『WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜』...価格:2,700円(税込、送料込) 【送料...
WOOD JOB! 神去なあなあ日常 (勝手に映画評)
『スウィングガールズ』、『ハッピーフライト』、『ロボジー』などの、矢口史靖監督の最新作。 いやぁ、矢口監督、この手の作品うまいですね。上記のこれまでの作品も上手かったですが、この作品も良い!って言うか、これは私が経年変化して涙もろくなったのか、あるいは...
WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜 (うろうろ日記)
試写会で見ました。 【私の感覚あらすじ】大学受験に失敗したヘタレが林業に逃げちゃ
【 WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜 】100年先の未来を作る (映画@見取り八段)
WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜     監督: 矢口史靖    キャスト: 染谷将太、伊藤英明、長澤まさみ、優香、西田尚美、光石研、マキタスポーツ、有福正志、近藤芳正、柄本明 公開: 2014年5月10日 2014年4月9日。劇場観賞(試写会) 試写会観て...
WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜 (あーうぃ だにぇっと)
WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜@東宝試写室
WOOD JOB!〜神去なあなあ日常〜 (Break Time)
今朝は、若干 冷え込みました・・・
WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★★☆【4,5点】(11) ありがちな物語も特殊な業種と主人公のキャラによって
『WOOD JOB ! (ウッジョブ) 神去なあなあ日常』 (2014) / 日本 (Nice One!! @goo)
監督・脚本: 矢口史靖 原作: 三浦しをん 出演: 染谷将太 、長澤まさみ 、伊藤英明 、優香 、西田尚美 、マキタスポーツ 、有福正志 、近藤芳正 、光石研 、柄本明 試写会場:東宝本社試写室 公式サイトはこちら。 (2014年5月10日公開) IMG_4538 p...
WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜 (ダイターンクラッシュ!!)
2014年5月10日(土) 16:40〜 109シネマズ川崎3 料金:1100円(109シネマズの日) パンフレット:未確認 ヒール補正はあるが、染谷よりデカイ。 『WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜』公式サイト 初の原作付き。 まさみちゃんは、少し細くなり、...
映画『WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜』観たよ (よくばりアンテナ)
予想以上に面白かった(*´∀`*) さっすが矢口史靖監督! 笑いあり涙ありの林業のお仕事映画であって、青春映画でもあるんだよね。 原作の感想はコチラ。 原作の続編も読んだよ。 設定とかキャスティングのイメージとかちょこっと違うけど、 もはやそんな...
「WOOD JOB!ウッジョブ! 神去なあなあ日常」:押しが足りない・・・ (大江戸時夫の東京温度)
映画『WOOD JOB!ウッジョブ! 神去なあなあ日常』を試写会で観ました。矢口
WOOD JOB!(ウッジョブ) 神去なあなあ日常★★★★ (パピとママ映画のblog)
『ウォーターボーイズ』など数々のヒット作を送り出してきた矢口史靖監督が、人気作家・三浦しをんのベストセラー小説「神去なあなあ日常」を映画化した青春ドラマ。あるきっかけで山奥の村で林業に従事することになった都会育ちの若者が、先輩の厳しい指導や危険と隣り合...
WOOD JOB! 神去なあなあ日常 (はるみのひとり言)
試写会で観ました。大阪でいくつかある中の試写会で、一番最初の上映だそうです。しかも監督だけの舞台挨拶だったのが、サプライズで主演の染谷くんも来てくれて・・・ラッキー監督さん面白い方だな〜。お気楽な都会っ子男子の勇気くんが、たまたま目にしたパンフレットの...
映画「WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜」日本アカデミー賞候補だが・・・(ネタバレ含む) (映画監督デビューしたいし)
矢口史靖監督最高傑作らしい。 原作は舟を編むなどの三浦しをん。 評価も高いので今年も日本アカデミー賞最有力候補でしょう。 祭りのシーンで山本太郎が出ていた気がしたが似てる人だったようだ・・・ あらすじ 大学受験に失敗し恋人にもフラれた勇気(染谷将太)は、パ...
映画・WOOD JOB! 〜神去なあなあ日常 (読書と映画とガーデニング)
2014年 日本 原作 三浦しをん「神去なあなあ日常」 原作は面白かった!主演・平野勇気役が染谷将太さんということでさらに興味津々どちらかというと暗く鬱屈した役柄が多かった彼が、どんな清々しい平野勇気を見せてくれるのか映画公開がとても楽しみでした ...
WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜 (Akira's VOICE)
物足りなさを残しつつも面白さは確実に刻まれる。  
WOOD JOB!(ウッジョブ) 〜神去なあなあ日常〜・・・・・評価額1700円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
GOOOOD JOB!!! 「WOOD JOB! 〜神去なあなあ日常〜」は、ひょんな事から林業のインターンとなった都会っ子が、未知なる山の一年を通して成長してゆく姿を描く、言わば一次産業青春映画だ。 しかし軽いコメディと侮るなかれ。 恋と自分の居場所を巡る葛藤は、林業とい...
映画 WOOD JOB! 〜神去なあなあ日常〜 (こみち)
JUGEMテーマ:映画館で観た映画    平野勇気(役:染谷将太)が林業の厳しさと田舎暮らしを   表現しているシーンは、素敵でした。山で木を切るシーンを見て、林業をやってみようと思った人もいるのではないでしょうか。 &...
WOOD JOB!〜神去なあなあ日常〜 (悠雅的生活)
緑の研修生。まむし酒。もやい結び。  試写会にて 
『WOOD JOB!〜神去なあなあ日常〜』 くじけない秘訣がある (映画のブログ)
 「田舎を舐めるな。」  『おおかみこどもの雨と雪』を観た地方出身の友人は息巻いていた。  『おおかみこどもの雨と雪』は、都会に住む若い女性が幼い子供を連れて山奥に移り住む話だ。とても面白い映画だし、彼女には都会が暮らしにくい事情があるのだけれど、それ...
WOOD JOB!〜神去なあなあ日常〜  監督/矢口 史靖 (西京極 紫の館)
【出演】  染谷 将太  伊藤 英明  長澤 まさみ  優香 【ストーリー】 大学受験に失敗し高校卒業後の進路も決まっていない勇気は、軽い気持ちで1年間の林業研修プログラムに参加することに。向かった先は、携帯電話が圏外になるほどの山奥のド田舎。粗野な先輩ヨキの....
WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜/染谷将太 (カノンな日々)
矢口史靖監督が作家・三浦しをんさんのベストセラー小説「神去なあなあ日常」を染谷将太さんを主演に映画化した林業を舞台とする青春ドラマです。都会育ちのダメダメな若者が過酷 ...
「WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜」 (NAOのピアノレッスン日記)
〜少年よ、大木を抱け〜 2014年    日本映画    (2014.05.10公開)配給:東宝         上映時間:116分監督:矢口史靖原作:三浦しをん   『神去なあなあ日常』(徳間書店刊)脚本:矢口史靖脚本協力:矢口純子美術:花谷秀文音楽:野村卓史主題....
WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜 (映画好きパパの鑑賞日記)
 矢口史靖監督は好きな監督で、久々に青春ものなのだけど、予告編でいっているような最高傑作にはならず。今まではフジテレビ=アルタミラピクチャーズだったのが、今回はTBSと組んでいるのは何でだろう。  作品情報 2014年日本映画 監督:矢口史靖 出演: 染谷...
映画「WOOD JOB!〜神去なあなあ日常〜」 (FREE TIME)
映画「WOOD JOB!〜神去なあなあ日常〜」を鑑賞しました。
チャラ男、杣人(そまびと)になる。・・(^_^;)〜「WOOD JOB!(ウッジョブ) 神去なあなあ日常」〜 (ペパーミントの魔術師)
余談ですが、マキタスポーツハマってるね〜。 フツーにこういうひとこういう仕事してそう感があって(え) 歌うシーンはさすがにええ声。(^-^) 伊藤英明は海猿から山猿へ。(違) 「陰陽師」のみやこびとはいずこ。 多分ね〜「海猿」以降ごっつくなったんだろうな〜。...
「WOOD JOB! 神去なあなあ日常」 (ここなつ映画レビュー)
「なあなあ」とは…。三重県にある神去村の人々の口癖で、「ゆっくり行こう」「まあ落ち着け」というニュアンスを持つ言葉。大学受験に失敗し、彼女にも振られ、自暴自棄になった主人公、平野勇気(染谷将太)が、案内パンフレットの表紙の美人(長澤まさみ)に惹かれた、...
「WOOD JOB !(ウッジョブ) 〜神去なあなあ日常〜」 (ゆっくり歩こ。)
予告編で観てるよりずーーっと面白かったです 矢口監督ってことで期待はしてましたがそんなんでもないのかなー?って いやいや面白かったです〜  伊藤英明の本格的ななりきりぶりったら ホンモノの木を切る職人!ですね 野生感もハンパなかったし大声出して怒鳴...
WOOD JOB!(ウッジョブ) (映画的・絵画的・音楽的)
 『WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)本作(注1)は、『舟を編む』の原作者・三浦しをん氏が書いた小説(注2)に基づいた作品ということで映画館に行ってきました。  映画の冒頭では、大学の入試に落ちた主人公の平野勇...
『WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜』 (beatitude)
チャランポランな性格で毎日お気楽に過ごしていた勇気(染谷将太)は大学受験に失敗。彼女にもフラれ、進路も決まらないという散々な状態で高校の卒業式を迎える。そんな時、ふと目にしたパンフレットの表紙で微笑む美女に釣られ、街から逃げ出すように1年間の林業研修プ....
映画『WOOD JOB!〜神去なあなあ日常〜』 (ほし★とママのめたぼうな日々♪)
地元に大型スーパーが出来て シネコンが入ったのがきっかけで よく映画を観に行くようになりました。 その時、最初に掛ったの
WOOD JOB!〜神去なあなあ日常〜 (映画三昧、活字中毒)
■ ユナイテッド・シネマ豊洲にて鑑賞WOOD JOB(ウッジョブ)!〜神去なあなあ日常〜 2014年/日本/116分 監督: 矢口史靖 出演: 染谷将太/長澤まさみ/伊藤英明/優香/西田尚美 公式サイト 公開: 2014年05月10日 ちゃらんぽらんな性格が災いし、大学受験に失敗...
「WOOD JOB!〜神去なあなあ日常〜」都会から離れ山奥で林業を学んだ先に知った山を守る男たちの代々受け継がれた真剣な男意気 (オールマイティにコメンテート)
「WOOD JOB!〜神去なあなあ日常〜」は都会暮らしをしていたチャラ男の青年がパンフレットに掲載されていた美人に惹かれて1年間の林業研修に参加し、そこで林業の魅力に惹かれてい ...
WOOD JOB(ウッジョブ)  〜神去なあなあ日常〜 (映画の話でコーヒーブレイク)
久しぶりに、映画館で邦画を見てきました。 「ウォーターボーイズ」「スイングガールズ」「ハッピーフライト」などの矢口史靖監督の 林業をテーマにした青春ドラマです。 日本の山には神が宿る。     ***********************      ....
映画『WOOD JOB!(ウッジョブ)神去なあなあ日常』 (健康への長い道)
 『ウォーターボーイズ』、『スウィングガールズ』の矢口史靖監督の最新作。  三浦しをんさんの『神去なあなあ日常』の映画化です。原作が好きなだけに、観るつもりは無かったのですが・・・。新聞広告の三浦さんとジブリの鈴木プロデューサーの対談を読んで、ひょっと...
『WOOD JOB!(ウッジョブ) 神去なあなあ日常』を観てきた!? (映画観たよ(^^))
『WOOD JOB!(ウッジョブ) 神去なあなあ日常』を観てきました。 このタイトル!秀逸以外の何者でもない。ハイセンスなタイトルですな(^^) さすが矢口史靖監督ですね。「ウォーターボーイズ」(01)「スウィングガールズ」(04)「ハッピーフライト」(08)、「ロボジ...
「WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜」 遠く未来の人の笑顔のために (はらやんの映画徒然草)
前回の作品ではロボットという最新のテクノロジーを題材にしましたが、矢口監督の最新
山は生きている〜『WOOD JOB! 〜神去なあなあ日常〜』 (真紅のthinkingdays)
 大学受験に失敗し、彼女にも振られた勇気(染谷将太)は、軽く不純な動機で 林業研修に向かう。電車を乗り継ぎ、辿り着いたそこは、携帯の電波も届かない、 緑深い森の村。  三浦しおんの原作を読んだ後、「アニメ映画で観たい」 と感想を書いたが、ま さかの...
「WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜」 遠く未来の人の笑顔のために (はらやんの映画徒然草)
前回の作品ではロボットという最新のテクノロジーを題材にしましたが、矢口監督の最新
WOOD JOB!〜神去なあなあ日常〜 (愛猫レオンとシネマな毎日)
「ウォーターボーイズ」「ロボジー」の矢口史靖監督の最新作の舞台は奥深い森の中。 原作は、三浦しをんの小説「神去なあなあ日常」 大学受験に失敗した都会育ちの青年が、パンフレットの表紙の美女につれられて 1年間の林業研修に参加することに・・・ コレは、大ア...
WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜 (C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜)
WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜 '14:日本 ◆監督:矢口史靖「ロボジー」「スウィングガールズ」 ◆主演:染谷将太、長澤まさみ、伊藤英明、優香、西田尚美、マキタスポーツ、有福正志、近藤芳正、光石研、柄本明 ◆STORY◆大学受験に失敗し高校卒業後の...
映画『WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜』を観て (kintyre's Diary 新館)
14-45.WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常■配給:東宝■製作年、国:2014年、日本■上映時間:116分■料金:1,100円■観賞日:6月1日、TOHOシネマズ日劇(有楽町) □監督・脚本:矢口史靖◆伊藤英明◆長澤まさみ◆染谷将太◆優香◆西田尚美◆柄...
WOOD JOB!(ウッジョブ) 神去なあなあ日常 (のほほん便り)
これまでオリジナル脚本で映画を手がけてきた矢口監督にとっては、初の原作小説の映画化作品、だそうですね。原作が、三浦しをんのベストセラー小説「神去なあなあ日常」と知らなかったので、クレジットを観て「…なるほど」だったのでした。丁寧なツクリと、ユーモラスさ...