だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

こどもつかい

2017-07-18 00:01:25 | 映画(か行)

日本
ホラー

    * * * * * * * *

『呪怨』シリーズなどの清水崇監督がメガホンを取った、オリジナルストーリー
によるホラー。
謎めいた男“こどもつかい”によって子供がさらわれ、やがて帰ってきた子供と
会った大人が3日後に亡くなるという怪事件を描く。
子供の霊を操り大人に呪いをかけるこどもつかいを、映画初主演の滝沢秀明が
熱演。
連続不審死事件を追う新聞記者に Hey! Say! JUMP の有岡大貴、その恋人を
『愛の渦』『二重生活』などの門脇麦が演じる。
                                                              (シネマトゥデイさんより抜粋)
    * * * * * * * *

郊外の街で子供たちが姿を消し、さらに帰ってきた子供に遭遇した大人は、
3日後に謎の死を遂げるという事件が発生。
新聞記者の江崎駿也(有岡大貴)は事件について調査し始める。
一方、彼の恋人で保育所勤務の原田尚美(門脇麦)は、ある日母親が迎えに
来なかった男の子を預かるが、そこへこどもつかい(滝沢秀明)が近づき……。
                                                              (シネマトゥデイさんより抜粋)
    * * * * * * * *

つまんねーだろうなぁと思いつつ、もしかしたら面白かもって淡い期待をもって
なんばパークスシネマへ。

くっそつまんねー。

公開当初はタッキー目当ての女子中高生がキャッキャッ言いながらやって
来てうるさいだろうなぁと思ったので、そろそろ公開が終わりそうなこの
時期ならガラガラで観やすいだろうと思って行ったのに、思った以上に
女子中高生だらけで、劇中キャーキャー叫びまくるんだろうなぁと、すでに
こっちのテンションはただ下がり。

だけど始まってみたら女子中高生達の悲鳴は一切聞こえず、むしろ失笑が
ちらほら聞こえてくるといった具合で、全然怖くなくて、クッソつまんないの。

コレはホラーじゃなくて、ダークファンタジーコメディでした。
何だコレは?つまんねーなぁって思いながらの鑑賞で、いつ終わるんだろうか
と腕時計を何度もチラ見してしまう具合。

予告映像を観た時に、あぁこれはつまんないホラーだって予感したんだけど、
やっぱその通りだったなぁ。
今年観た映画の中で、断トツのつまんなさだったなぁ。


お薦め度:☆☆☆☆☆(0/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。 

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パワーレンジャー | トップ | ライフ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (佐藤秀)
2017-07-18 13:52:45
いつもTB有難うございます。今月からライブドアブログでトラックバック機能が廃止されました。6月以前のものはTBはもらえるようですが、TBを返すことができなくなりましたので申し訳ございません。ですが、今後ともよろしくお願いします。
>佐藤秀さん (はくじ)
2017-07-19 20:46:47
こんばんは。
コメントありがとうございます。

TB機能廃止は残念ですね。
こちらこそ今後ともよろしくお願いします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
こどもつかい (映画好きパパの鑑賞日記)
 呪怨シリーズの清水崇監督の新作とあり、楽しみにいったのですが、怖さがまったくないという珍品。まあ、出演者のファンにはいいのかもしれませんけど。  作品情報 2017年日本......
こどもつかい★★★ (パピとママ映画のblog)
『呪怨』シリーズなどの清水崇監督がメガホンを取った、オリジナルストーリーによるホラー。謎めいた男“こどもつかい”によって子供がさらわれ、やがて帰ってきた子供と会った大......
17-209「こどもつかい」(日本) (CINECHANが観た映画について)
おまえなんかいらない  郊外の街で小さなこどもが失踪した3日後に、その周りの大人が謎の死を遂げる不可解な事件が相次いで発生する。  この連続不審死事件を調べる新人記者の......
こどもつかい (真・天文台)
監督:清水崇 脚本:清水崇、ブラジリィー・アン・山田