だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

300 <スリーハンドレッド> 〜帝国の進撃〜

2014-06-21 21:03:15 | 映画(さ行)

アメリカ
アクション/歴史劇

    * * * * * * * *

2007年の「300 <スリーハンドレッド>」に続いてフランク・ミラーの
人気グラフィック・ノベル・シリーズを映画化した歴史スペクタクル・アク
ション第2弾。
史実を基にしたペルシア帝国 VS ギリシャ連合の壮絶な戦いを、今度は海を
舞台に再び迫力のバイオレンス&アクションとスタイリッシュな映像美で
描き出す。
主演は「アニマル・キングダム」のサリヴァン・ステイプルトン、
共演にエヴァ・グリーン、レナ・ヘディ。
前作の監督ザック・スナイダーは脚本と製作を務め、監督は新たに「賢く
生きる恋のレシピ」のノーム・ムーロが手がける。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

ペルシア帝国100万の大軍に、わずか300人の戦士を率いて立ち向かい美しく
散ったスパルタ王レオニダス。
しかしその何者にも怯まない強靱な意志は、彼一人ではなく、ギリシャの男
たちに広く受け継がれていた。
そして今、大艦隊でエーゲ海を席巻するペルシア海軍の前に、アテナイの勇者
テミストクレス将軍がギリシャ連合軍を率いて立ちはだかる。
彼らは圧倒的な戦力差を、その勇猛な闘志と知略で跳ね返していく。
しかし迎え撃つペルシア軍には、大艦隊を統率する残忍な女戦士アルテミシア
がいた。もともとギリシャ人でありながら、両親を惨殺された過去ゆえに、
ギリシャに対する激しい憎悪で復讐の炎を燃やしていた。
やがてアルテミシアは、優秀な敵将テミストクレスを取り込もうと色仕掛けで
迫るのだったが…。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

前作『300』が面白かったし、その第二弾となる本作の予告編も面白そうだった
ので、2D字幕版をなんばパークスシネマにて鑑賞。

前作同様に面白かった。

今回も前作と同じように血しぶきたっぷりで手足がちょん切られたりする凄惨な
シーンや全体的に暗めな独特な映像美の中、筋肉ムキムキの男達の戦いっぷりが
見応えあって大変面白かった。

前作を観ていることが前提なので、観ずにいくと面白味は半減するので、観に
行こうと思っている方は、是非前作を見てから劇場へ行くことをお勧めします。

今回は、前作のスパルタ王レオニダスが300人の戦士を率いてペルシア軍と戦って
いた同じ頃にギリシャ連合軍とペルシア海軍の戦いを描いたもので、さらに
10年前のマラトンの戦いやペルシア王クセルクセスが即位してギリシャに侵攻
してくるまでも描いており、最後までダレることなく観られる内容だった。

今回のギリシャ側の将軍テミストクレスは前作のジェラルド・バトラー演じる
レオニダス王ほどにキャラが立っていないというかカリスマ性が薄いというか
魅力的じゃなかったけど、その分、エヴァ・グリーン演じるペルシア海軍総帥
アルテミシアの存在が際立っていてよかった。
彼女の存在がなかったら、前作ほど面白いとは思えなかったかも。

あの終わり方だと第3弾がありそうな感じ。
第3弾があるならプラタイアの戦いとかが描かれるのかな。
まぁ作るなら早めに作って欲しい。


お薦め度:★★★★☆(4/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (28)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ザ・ホスト 美しき侵略者 | トップ | 超高速!参勤交代 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ですね (sakurai)
2014-07-16 15:07:38
あの主人公じゃ魅力半減。
エヴァの引き立たせ役かああ、などと思ったりしましたわ。
わたしは前作ほどの迫力を感じませんでした。
やっぱジェラールさんの存在感はすごかったなあと改めて思いました。
>sakuraiさん (はくじ)
2014-07-16 21:55:49
こんばんは。
コメントありがとうございます。

主人公の将軍の魅力がイマイチでしたね。
個人的にはエヴァ・グリーンがその分、存在感を
際立たせていたので面白く観られました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

28 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
300 <スリーハンドレッド> 〜帝国の進撃〜 (あーうぃ だにぇっと)
300 〜帝国の進撃〜@よみうりホール
『300 -帝国の進撃-』 2014年6月9日 よみうりホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『300 -帝国の進撃-』 を試写会で鑑賞しました。 3D対応した、よみうりホールは良いんだけど 映画の中身がね・・・ 【ストーリー】  100万もの兵を率いてギリシャ侵攻を図るペルシャ帝国を相手に、300人の精鋭と共に戦いを繰り広げた果てに命を落としたスパルタの...
映画「300 帝国の進撃」@ワーナー・ブラザース試写室 (新・辛口映画館)
 今回、私はワーナーさん主催の日本最速試写会に参加した、客席は満席だ。試写会は字幕3D版が上映された。
300 帝国の進撃 (うろうろ日記)
試写会で見ました。 【私の感覚あらすじ】 また少人数貧民VS大人数金持ちのマッチ
300 <スリーハンドレッド> 〜帝国の進撃〜 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★☆【3,5点】(10) 今度の戦いは大海原での洋上決戦ときたもんだ(笑)
300 <スリーハンドレッド> 〜帝国の進撃〜 (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【300: RISE OF AN EMPIRE】 2014/06/20公開 アメリカ R15+ 103分監督:ノーム・ムーロ出演:サリヴァン・ステイプルトン、エヴァ・グリーン、レナ・ヘディ、ハンス・マシソン、ロドリゴ・サントロ 最後の戦いは、大海原へ――。あの300人のDNAを継ぐ男たち。 ペ...
映画『300〈スリーハンドレッド〉〜帝国の進撃〜』★戦闘エンタメ〜この海戦もスゴイわ!(>_<) (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
  作品について  http://cinema.pia.co.jp/title/163918/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。     前作 『 300 』 は、スパルタ vs ペルシャの戦いぶりが ( テルモピュライの戦い )   独特の映像パフォーマ...
劇場鑑賞「300 <スリー・ハンドレッド> 帝国の進撃」  (日々“是”精進! ver.F)
自由のために、戦う… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201406200000/ ★枚数限定ポスター★■サリヴァン・ステイプルトンVer■ [映画ポスター] 300 スリーハンドレッ...価格:6,800円(税込、送料別) 【楽天ブッ...
300 〜帝国の進撃〜★★★.5 (パピとママ映画のblog)
フランク・ミラーのグラフィックノベルを実写化したヒットアクション『300 <スリーハンドレッド>』の続編。前作で命を散らしたスパルタのレオニダス王に代わってペルシャ軍に挑む、アテナイのテミストクレス将軍と彼が率いる兵士たちの激闘を活写する。メガホンを取るの...
300<スリーハンドレッド> 〜帝国の進撃〜 (試写会) (風に吹かれて)
飛び散る血しぶき! 血しぶき! 血しぶき! 公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/300movie26月20日公開 2007年に公開された、ザック・スナイダー監督、ジェ
「300〜帝国の進撃〜」 (ここなつ映画レビュー)
観終わっての感想は「お好きな方はどうぞ」。そうとしか言いようがない。ま、嫌いじゃないんだけど。「300」が2007年の作品だから、あれからもう7年も経つのか。確か「外国映画輸入配給協会」なる団体のご推薦の作品を上映する特別試写会で観た記憶がある。これがイチ...
ショートレビュー「300 スリーハンドレッド 帝国の進撃・・・・・評価額1500円」 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
決戦の舞台は、大海原! 迫り来る100万のペルシャ軍、迎え討つのは僅か300人のスパルタ重装歩兵。 古代ギリシャと当時の世界帝国ペルシャが戦った、ペルシャ戦争のテルモピレーの戦いをモチーフとしたフランク・ミラー原作のグラフィックノベルを、ザック・スナイダー...
300<スリーハンドレッド>〜帝国の進撃〜 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
3Dで鑑賞するのを前提にしたアクションは、その場にいるような臨場感だった。前作は陸上の戦いだったけど、今回はエーゲ海の海上戦でダイナミックな映像が満喫できた。
300 〜帝国の進撃〜 IMAX-3D/サリヴァン・ステイプルトン (カノンな日々)
待ってましたよ、この映画。フランク・ミラーのグラフィックノベルを実写化した『300 <スリーハンドレッド>』の続編です。今作は前作で戦場に散ったスパルタのレオニダス王に代わ ...
300 〜帝国の進撃〜 (映画好きパパの鑑賞日記)
 2007年にスマッシュヒットした300の続編(時間軸的にはほぼ同じ)なんだけど、300が無敵の男たちが巨大な敵と戦う肉体美を描き続ける戦闘バカ映画だったのに比べて、こちらは、ちょっと単調な部分もあり、前作ほどの爽快感はありませんでした。  作品情報 2014年...
「300 帝国の進撃」、ギリシャ対ペルシャの海戦です。 (ひろの映画日誌)
おススメ度 ☆☆☆ 元ネタはペルシア戦争中の「サラミスの海戦」。 300というタイトルから、300人のスパルタ兵の戦いと勘違いして見てしまった。実は、「300」は、すでに2007年に製作され、世界的に評判となっていた。本作はその続編にあたる。 本作は、...
「300 帝国の進撃」☆ほどよい筋肉加減 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
戦いのシーンでほぼ間違いなく寝てしまう私が、唯一1ミリも眠くならなかった映画「300」 そのグロいのに美しい、唯一無二の映像美が私を虜にしたからだけど、さて今回は・・・・
300 <スリーハンドレッド> 〜帝国の進撃〜 (ケントのたそがれ劇場)
★★★ 製作:2014年 米国 上映時間:103分 監督:ノーム・ムーロ  2007年に製作された『300 <スリーハンドレッド>』の続編であり、前作で命を散らしたスパルタのレオニダス王に代わってペルシャ軍に挑む、アテナイのテミストクレス将軍と彼が率いる兵
300 <スリーハンドレッド> 〜帝国の進撃〜 (キノ2)
★ネタバレ注意★  わたくし、スリーハンドレッターなのであります。  そりゃもちろん、ガチで本気のマニアックなファンの方と比べたらプッチプチであるには違いないんですけれども、それでも愛してやまないのであります。アートブックだって持っているのでありま...
300 〈スリーハンドレッド〉 〜帝国の進撃〜 (ダイターンクラッシュ!!)
2014年7月1日(火) 20:45〜 TOHOシネマズ六本木ヒルズ1 料金:1400円(映画サービスデー+3D料金メガネ持参) パンフレット:未確認 スケールダウンして、例によって戦っているだけ。 『300 〈スリーハンドレッド〉 〜帝国の進撃〜』公式サイト 300人のスパルタ...
300 スリーハンドレット 帝国の進撃 (迷宮映画館)
てっきり、、、てっきり、、、
『300【スリーハンドレッド】〜帝国の進撃〜』 (こねたみっくす)
続編を駄作にする要素が満載。 やはり前作から実に7年というブランクが全てを物語っていました。映画は7年前から何も進化していない! 「長時間ナレーション」「技術の使い回し ...
300〜帝国の進撃〜 (愛猫レオンとシネマな毎日)
前作は、フランク・ミラー原作を実写映画化した「300 スリーハンドレッド」 もう7年前になります。 300人のスパルタ兵士が、100万のペルシア帝国軍に挑んだお話でした。 本作は、その続編で、ペルシア帝国軍とギリシア連合軍の壮絶な戦いが描かれます。 前作...
「300 帝国の進撃」 (Con Gas, Sin Hielo)
数が少なくてもギリシャは手強い。 前作のスマッシュヒットから結構経ってから作られた続篇。前作で全滅したレオニダス王のG.バトラーは出てこない(一瞬前作の場面が映るが)。 正確には、レオニダス王の戦いと並行して繰り広げられていたギリシャとペルシャ帝国のせ....
300 ~帝国の進撃~ (いやいやえん)
【概略】 前作で、100万人のペルシャ大群にたった300人で立ち向かったスパルタのレオニダス王と同じ時代、アテナイのリーダーとなったのは、テミストクレス将軍だった。ギリシア連合軍を率いる彼と対峙するのは、ギリシア生まれでありながら、ペルシャ帝国の女性海軍指揮...
結局スパルタ軍が来ないと意味ない?!〜「300 <スリーハンドレッド> 〜帝国の進撃〜」〜 (ペパーミントの魔術師)
300 /トロイ Blu-ray (初回限定生産/お得な2作品パック)ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント 2014-11-19by G-Tools 今はこんなお得なパックもあるのか・・・ ダーリンはこの2作がめちゃくちゃ好きである。 んで、300(スリーハンドレッド)の続編が公開...
300 <スリーハンドレッド> 〜帝国の進撃〜 (銀幕大帝α)
300: RISE OF AN EMPIRE 2014年 アメリカ 103分 アクション/歴史劇 R15+ 劇場公開(2014/06/20) 監督: ノーム・ムーロ 製作: ザック・スナイダー 製作総指揮: フランク・ミラー 原作: フランク・ミラー 脚本: ザック・スナイダー 出演: サリヴァン・ス....
【映画】300〈スリーハンドレッド〉〜帝国の進撃〜…グラフィックノベル感は薄 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
年の瀬です。 また、何も成さなかった1年が終わろうとしております (今年を振り返る行為をしていないだけかも知れませんが) 今日、2014年12月30日(火曜日)は、模型店に模型誌を買いに行って、本屋に行って、「リーガル・ハイ」の一挙放送を観ながら年賀状作成してい...