だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

銀魂

2017-07-27 00:01:16 | 映画(か行)

日本
コメディ/アクション/時代劇

    * * * * * * * *

アニメ版も好評の大人気ギャグ・マンガを小栗旬主演で実写映画化した痛快
エンタテインメント大作。
原作の“紅桜篇”をベースに、黒船ならぬ宇宙人によって開国させられた
パラレルワールドの江戸で便利屋を営む主人公・坂田銀時が、かつての同志
・桂小太郎の失踪に端を発する事件の解決に奔走するさまを、アクションと
ギャグを織り交ぜ描き出す。
共演は菅田将暉、橋本環奈、柳楽優弥、中村勘九郎、堂本剛。
監督は「勇者ヨシヒコ」シリーズの福田雄一。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

宇宙からやって来た天人(あまんと)が実権を握り、侍が衰退の一途を辿って
いた江戸時代末期。
便利屋“万事屋(よろずや)銀ちゃん”を営む坂田銀時は、かつては“白夜叉”
と恐れられた元攘夷志士。
今なお侍魂を内に秘めながらも、普段はダラダラとやる気のない日々を送って
いた。
そんなある日、かつての同志・桂小太郎が行方不明になったとの知らせに、
志村新八、神楽とともに調査に乗り出した銀時。
やがて事件の背後に、恐るべき陰謀を画策する高杉晋助の影が浮かび上がって
くるのだったが…。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

実写版、正直どうよ?って感じだったんだけど、監督が「勇者ヨシヒコ」
シリーズの福田雄一なので、今までの失敗した実写化映画とは違って面白い
かもと思い、なんばパークスシネマへ観に行く事に。

いやぁ笑った笑った。

原作漫画は一切読んだ事ないけれど、CSのアニマックス等で放送している
TVシリーズ版を何度か観ているので、そのノリや世界観、人物相関は把握
していたので大いに楽しめた。

逆に原作漫画もTVアニメも観てない状態で観に行っちゃうと何コレ?って
なっちゃうかも。
でも「勇者ヨシヒコ」シリーズのノリが楽しめるなら原作未見でも何とか
楽しめるかな。

小栗旬の坂田銀時を始め、菅田将暉、柳楽優弥、中村勘九郎など演じる
キャラの再現度が高い。その中でも菅田将暉の新八の再現度が半端ない。

そして佐藤二朗とムロツヨシの存在がイイ。
この二人が出てくるだけで面白さが倍増する。
赤い彗星の所のじゃれあいパンチからの本気パンチ返しの件とか、風の谷の
○○シカのくだりとか最高。

劇中で繰り広げられるパクリネタやアニメネタなど全部ツボにハマって
終始笑いっぱなしだった。

この後、錬金術師兄弟の奴とか、奇妙な冒険の奴とか、死なない人の奴とか
他にも一杯目白押し状態だけど、本作を越えるモノは出てこないかもなぁ。


お薦め度:★★★★★(5/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (13)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 劇場版 生徒会役員共 | トップ | ラストウォー1944 独ソ・フ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (maki)
2017-07-27 10:45:51
面白かったし楽しかったですよね~
まれにみる、実写映画化成功例だと思います

だから奇妙な冒険とか錬金術師兄弟とか不死の人とかはどうだろうな…と思ってしまいますね
予告で丁度それらをやっていたので余計に際立ってしまうというか。
本作、主役級の方ばかりが出演しているのもまた凄いですよね

じゃれあいパンチから本気どつくのも笑えましたね!
>makiさん (はくじ)
2017-07-27 22:15:14
こんばんは。
コメントありがとうございます。

キャシャーンを始め進撃の巨人とか実写化に失敗した
例がたくさんあるので、出来が心配でしたが杞憂でしたね。
ここまで面白くはっちゃけて作ってあるとは思わなかったです。
Unknown (ふじき78)
2017-07-27 22:30:50
同じジャンプ連載の「さいきなんちゃらのさいなん」が同じ監督でほぼ同じ出演者で、ノリが同じ感じなのが。逆に「さいきなんちゃら」の方が純粋なギャグまんがなので、「銀魂」よりいいかもしれない(私、銀魂完全肯定派ではないので)。
>ふじき78さん (はくじ)
2017-07-30 21:09:56
こんばんは。
コメントありがとうございます。

私は「さいきなんちゃら」の方は全く知らないので、
その世界観にハマれるかどうかで楽しめるか楽しめないかになりそうです。
『銀魂』なみに面白ければいいんですけどね。

コメントを投稿

映画(か行)」カテゴリの最新記事

13 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
劇場鑑賞「銀魂」 (日々“是”精進! ver.F)
守りたいものがあれば、強くなれる… 詳細レビューはφ(.. ) https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201707140001/ 映画 銀魂 SILVER MEMORIES ビジュアルブック (愛蔵版コミックス) [ 集......
『銀魂 GINTAMA』 2017年7月3日 ワーナーブラザース試写室 (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『銀魂 GINTAMA』 を試写会で鑑賞しました。 上映後に福田雄一監督とプロデューサーのティーチインがあった。 チンコの話が主な内容だったので割愛。 【ストーリー】  宇宙から......
銀魂 ★★★★★ (パピとママ映画のblog)
宇宙からやって来た天人(あまんと)が台頭するパラレルワールドの江戸を舞台に、黒船ならぬ天人によって開国させられた江戸で万事屋(よろずや)を営む主人公 “銀さん” こと坂......
『ライフ』を109シネマズ木場7で、『銀魂』『パワーレンジャー』をユナイテッドシ...... (ふじき78の死屍累々映画日記・第二章)
◆『ライフ』 ▲この酸素スティックがオタ芸で振り回す棒みたいである。 五つ星評価で【★★★★嫌いになれない】 「そんなんおかしいやろ」 「あほちゃうか」 みたいな物を......
最終兵器おっちゃん。(え)~「銀魂」~ (ペパーミントの魔術師)
これ1本みるために、銀魂のテレビアニメ1年目の26話分全部見ました。 んでもって、劇場版銀魂の紅桜篇が実写版のストーリーだってのを小耳にはさんだので そっちも見てからの鑑......
[映画『銀魂』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
映画『銀魂』予告2【HD】2017年7月14日(金)公開 ☆・・・全く興味なかったのだが、観に行ったら、ゲラゲラ笑わせられた、余は満足じゃ^^  この作品、あらゆる意味でリアル感に乏......
『銀魂』('17初鑑賞78・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 7月14日(金) OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン8にて 12:00の回を鑑賞。
銀魂 (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
2017/07/14公開 日本 131分監督:福田雄一出演:小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、柳楽優弥、新井浩文、吉沢亮、早見あかり、ムロツヨシ、長澤まさみ、岡田将生、佐藤二朗、菜々緒、安田顕......
銀魂 (にきログ)
さて、映画を見てきたので感想です 私自身は銀魂は原作は5,6巻ぐらいまでは友人に借りて読んだことがあります でもどちらかというとアニメの印象が強いかも アニメは時間帯変......
銀魂 (映画的・絵画的・音楽的)
 『銀魂』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)小栗旬の主演作であり評判も良さそうなので、映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭の舞台は、江戸の町。ビルが立ち並び、宇......
「銀魂」☆熱く涙するジャンプ映画 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
何でも漫画原作実写化に危機感を覚えているこの頃。 それでも大好きな「銀魂」なんだもん、初日に観るつもり満々でいたのに、ねえねの予定を待っていたら今頃になっちゃった。 ......
銀魂 銀河文明かぶき町 サイバーパンクで観るべし観るべし💓 (Said q winning)
監督:福田雄一出演:小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、柳楽優弥、新井浩文、吉沢亮、早見あかり、ムロツヨシ、長澤まさみ、岡田将生、佐藤二朗、菜々緒、安田顕、中村勘九郎、堂本剛......
「銀魂」 (NAO日和)
~宇宙一バカな侍だ、コノヤロー!!~ 2017年  日本映画  (2017.07.14公開)配給:ワーナー・ブラザース映画   上映時間:2時間11分監督:福田雄一原作:空知英秋......