だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

ドリーム

2017-10-02 00:01:20 | 映画(た行)

アメリカ
ドラマ

    * * * * * * * *

NASAで初期の宇宙開発計画を陰で支えた3人の黒人女性数学者の知られ
ざる活躍を映画化した感動の実話ドラマ。
人種や性別の壁に直面しながらも、卓越した知性と不屈の信念を武器に、
自ら道を切り開いていった彼女たちのユーモアとバイタリティにあふれた
生き様を、軽妙かつ前向きな筆致で感動的に描き出す。
主演はタラジ・P・ヘンソン、オクタヴィア・スペンサー、ジャネール・モネイ、
共演にケヴィン・コスナー、キルステン・ダンスト、ジム・パーソンズ。
監督は「ヴィンセントが教えてくれたこと」のセオドア・メルフィ。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

米ソ冷戦下の1960年代初頭。
アメリカはソ連との熾烈な宇宙開発競争を繰り広げていた。
そんな中、NASAのラングレー研究所には、優秀な頭脳を持つ黒人女性
たちが計算手として働く“西計算グループ”という部署があった。
ドロシー、キャサリン、メアリーはそこで働く仲良し3人組。
ドロシーは西計算グループのまとめ役だったが、管理職への昇進は叶わない
まま。
エンジニアを目指すメアリーも、そのために学ぶ必要のあった大学は黒人に
対して門を閉ざしていた。
一方、幼い頃から類いまれな数学の才能を発揮してきたキャサリンは、その
実力が認められ、ハリソン率いる宇宙特別研究本部に配属される。
しかしそこは白人男性ばかりの職場で、黒人女性であるキャサリンを歓迎する
雰囲気は微塵もなかった。
それでも3人は、自分たちの力を信じて、国家的一大プロジェクトに貢献
すべく奮闘していくのだったが…。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

アメリカの宇宙開発に関わった黒人女性たちのお話しってことで、凄く興味
惹かれたので、なんばパークスシネマで『ソウル・ステーション』『響け!
ユーフォニアム』を観た後、TOHOシネマズなんばで鑑賞。

コレも良かったわぁ。

黒人用と白人用で使うトイレやバスの座席位置など決められていて、まだまだ
黒人が差別されていて、さらに女性蔑視も残っているアメリカ社会の中で、
自分達の持っている計算能力等を武器に活躍していく様を描いた内容で、
十二分に見応えある内容で素晴らしかった。

さらにロシアに有人飛行を先越されて焦るアメリカ側とか、導入したIBMの
スパコンが上手く動かずに、結果黒人女性たちの手によって動き出すとか
アメリカの宇宙開発史の一端を垣間見れて面白かった。

基本、キャサリンがメインのストーリー展開ながらもドロシーやメアリーにも
しっかり見せ場があり、3人それぞれ奮闘した結果、報われていく様は観ていて
気持ちイイ。

メアリーが技術者になるための資格を得るため、白人専用の学校に通う必要が
あるのだが、その許可を求めて裁判所に請願書を出して後の審理の場で、
前例がないなら、その最初になろう的な決意を述べるシーンとかジーンとくる。
こういった彼女たち先人の踏ん張りがあったからこそ、後につづく者たちが
活躍していけるようになったんだろうなと思うと感慨深い。


お薦め度:★★★★☆(4/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (26)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 劇場版 響け!ユーフォニアム... | トップ | あさひなぐ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画(た行)」カテゴリの最新記事

26 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
劇場鑑賞「ドリーム」 (日々“是”精進! ver.F)
夢を必ず叶えてみせる… 詳細レビューはφ(.. ) https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201709290000/ Hidden Figures: Music from the Motion Picture Soundtrack HIDDEN FIGURES [ Hal Leonard Corp ]
映画「ドリーム(日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『ドリーム(日本語字幕版)』(公式)を公開初日(9/29)に劇場鑑賞。採点は、★★★★☆(最高5つ星で4つ)。100点満点なら85点にします。 ディレクター目線の......
ドリーム (あーうぃ だにぇっと)
ドリーム@一ツ橋ホール
「ドリーム」:先人の苦労を知るべし (大江戸時夫の東京温度)
映画『ドリーム』を試写会で観ました。原題は“Hidden Figures”。数学
堂々と偏見の壁を壊してくれる人。『ドリーム』 (水曜日のシネマ日記)
人種差別が横行していた1960年代初頭のアメリカで初の有人宇宙飛行計画を陰で支えたNASAの黒人女性スタッフを描いた作品です。
ドリーム / Hidden Figures (勝手に映画評)
アメリカがマーキュリー計画を推進するにあたり、計画の成功に貢献した、黒人女性エンジニアたちの活躍を描いた作品。 そう言えば、宇宙開発を描いた映画には、『ライトスタッフ......
ドリーム  監督/セオドア・メルフィ (西京極 紫の館)
【出演】  タラジ・P・ヘンソン  オクタヴィア・スペンサー  ジャネール・モネイ  ケビン・コスナー 【ストーリー】 1960年代の初め、ソ連との宇宙開発競争で遅れを取っていたア......
ドリーム (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(P) 前例がないなら作ればいい←御尤もでございます。
『ドリーム』 2017年9月15日 朝日ホール (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『ドリーム』 を試写かで鑑賞しました。 上映後にJAXA、NASAの人たちがトークをしたが、中身があまりなかった 【ストーリー】  1960年代の初め、ソ連との宇宙開発競争で遅れを取っ......
『ドリーム』 (こねたみっくす)
NASAで偉大な前例を作った黒人理系女性たちがいた! 何と心地良い映画なのか。『ライトスタッフ』の裏にもライトスタッフがいたという史実。しかもそれが黒人女性たちだったという......
映画:ドリーム Hidden Figures 「ライトスタッフ」な時代の、影の功労者たち 現状、今年の...... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
映画「ライトスタッフ」という、アメリカの宇宙開発時代を描いた傑作があった。 今作はその成功の陰で、人種差別に耐えつつ奮闘し、成果に寄与した3人の女性たちを描く。 ......
[映画『ドリーム』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・彼女と観たんだけど、これ、観た女性の人生に影響を与える作品になりそうな予感!(^o^)  良かったですね、三人の黒人女性がピックアップされるんだけど、それぞれの成功......
『ドリーム』('17初鑑賞109・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆彡 (10段階評価で 10+) 9月29日(金) OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン8にて 15:20の回を鑑賞。
ドリーム (こんな映画見ました~)
『ドリーム』---HIDDEN FIGURES---2016年(アメリカ)監督: セオドア・メルフィ出演: タラジ・P・ヘンソン、オクタヴィア・スペンサー、ジャネール・モネイ 、ケヴィン・コスナー 、キ......
ドリーム (試写会) (風に吹かれて)
闘う黒人リケジョ 公式サイト http://gaga.ne.jp/scramble9月29日公開 実話を基にした映画 監督: セオドア・メルフィ  「ヴィンセントが教えてくれたこと」 1961年、ソ連
ドリーム ★★★★・5 (パピとママ映画のblog)
NASAで初期の宇宙開発計画を陰で支えた3人の黒人女性数学者の知られざる活躍を映画化した感動の実話ドラマ。人種や性別の壁に直面しながらも、卓越した知性と不屈の信念を武......
ドリーム (セレンディピティ ダイアリー)
米ソが熾烈な宇宙開発競争を繰り広げていた1960年代に、アメリカ初の有人宇宙飛行計画を支えた、3人の黒人女性技術者たちの奮闘を描いた事実に基づくドラマ。監督は「ヴィンセント......
『ドリーム』(2016) (【徒然なるままに・・・】)
アメリカの威信をかけた<マーキュリー計画>の裏側を描いた「実話に基づく」ストーリー。原題の”Hidden Figures”を直訳すると、「隠れた人物」と「隠れた数字」の両方の意味がある......
「ドリーム」☆崇高な爽快感 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
久しぶりに爽快感のある映画を観た。 ああ、彼女たちの自信に満ち溢れた姿はなんて気高く美しく凛々しいのでしょう!
ドリーム・・・・・評価額1700円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
彼女たちが成しとげたこと。 公民権運動の時代を背景に描かれる、黎明期のNASAを支えた、実在する三人のアフリカ系女性の物語。 肌の色と性別、二重のガラスの天井に閉じ込めら......
『ドリーム』 (beatitude)
1961年、東西冷戦下のアメリカとソ連は熾烈な宇宙開発競争を繰り広げていた。ヴァージニア州ハンプトンのNASAラングレー研究所では、優秀な黒人女性たちが計算手として西計算グルー......
ドリーム (映画的・絵画的・音楽的)
 『ドリーム』をTOHOシネマズ新宿で見ました。 (1)アカデミー賞の作品賞にノミネートされた映画ということで映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、「実話に基づく物......
ドリーム(2016)**HIDDEN FIGURES (銅版画制作の日々)
 全ての働く人々に贈る、勇気と感動の実話MOVIX京都にて鑑賞してきました。大きな感動というよりじんわりとした感動かな。1960年代のアメリカって酷く差別感きつかったんです......
ドリーム (♪HAVE A NICE DAY♪)
あらすじ・・・ 1960年代の初め、ソ連との宇宙開発競争で遅れを取っていたアメリカは、国家の威信をかけて有人宇宙飛行計画に乗り出す。NASAのキャサリン・G・ジョンソン(タラジ......
映画「ドリーム」 (FREE TIME)
映画「ドリーム」を鑑賞しました。
ネタバレ感想「ドリーム  HIDDEN FIGURES」  (ポコアポコヤ 映画倉庫)
面白かったです。見終わった後、やったーという爽快感があります。