だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

マン・オブ・スティール

2013-09-05 23:37:20 | 映画(ま行)

アメリカ
アクション/SF/アドベンチャー

    * * * * * * * *

DCコミックスが誇る最強のスーパー・ヒーロー“スーパーマン”を、
「ダークナイト」のクリストファー・ノーラン製作・原案、「300 <スリー
ハンドレッド>」「ウォッチメン」のザック・スナイダー監督で装いも新たに
再起動させたアクション超大作。
スーパーマンの知られざる誕生の物語を壮大なスケールで描き出す。
スーパーマン役は「インモータルズ -神々の戦い-」のヘンリー・カヴィル、
共演にエイミー・アダムス、マイケル・シャノン、ケヴィン・コスナー、
ラッセル・クロウ。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

クリプトン星で生まれたその赤ん坊は、滅亡を悟った父に最後の希望を託され、
地球へと送られた。地球にたどり着いた彼は、ジョナサンとマーサの夫婦に
拾われ、クラーク・ケントとして育てられる。
次第に超人的な能力に目覚めていく少年時代、養父からはその能力を使うことを
固く禁じられていた。
周囲との違いに孤独と葛藤を抱えながら青年へと成長したクラークは、やがて
自分探しの旅に出て、自らの使命を確信する。
そんなある日、クリプトン星の生き残り、ゾッド将軍がクラークの存在に気づき、
彼を追って地球へと襲来する。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

今更スーパーマン?って思ってたけど、予告編の映像が面白そうだったので、
仕事帰りに2D字幕版をレイトショーで鑑賞。

思ってた以上に面白かった。

スーパーマンと言えば、普段は新聞社に勤めてて、事件があれば電話ボックスに
駆け込んでスーパーマンに変身して飛び出して行くっていう大雑把なイメージ
しかなかったんだが、こんな宇宙規模のお話しだとは思わなかった。

特に序盤のクリプトン星滅亡までのシーンの展開や映像が凄くて、これ、ほんと
にスーパーマンのお話し?って思うぐらい圧倒的。

その後、少年時代から順を追って描いていくのかと思ったら、すでに成人して
いて、時折、回想シーンで少年時代が描かれるパターンで、その中で他人とは
違う自分に悩んだりするクラークの心中が上手く描かれていて、観ている内に
話に引き込まれ、最期まで楽しめる内容だった。

最後のゾッド将軍との戦いで空に浮きながら殴り合ったり、飛ばされたりする
様は、まるでドラゴンボールみたいで面白かった。

自分の星が滅ぶの分かっているのに、捕えた反乱分子を宇宙に幽閉しちゃう
クラプトンの元老院の方々の考えが理解できなかった。
星にとどめておいて一緒に滅べばいいじゃんって思ったんだが、ゾッド将軍
一派が死んじゃったら、話が進まないからそこは突っ込んじゃダメか。

地球をクラプトン化する際も、計画を邪魔できる可能性があるのはクラーク
だけなので、部下の3~4人がかりでクラークと戦わせておけば、その間に
クラプトン化完了するだろうし、他にも地球人を人質にとるとか戦いようは
あるのになぁなんて思ったりした。
凄い文明持ってる割には何かいきあたりばったりなクラプトン人達だな。


お薦め度:★★★★☆(4/5)

にほんブログ村 映画ブログへ 

クリックしてくださった方、ありがとうございます。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (68)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エリア52 | トップ | ゾンビ・クエスト »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
一見者視点 (メビウス)
2013-09-08 19:54:37
はくじさんこんばんわ♪TB有難うございました。

往年のスーパーマンの記憶が薄れてるせいか、自分もはくじさんと同じく大雑把なイメージしかなかったので、今回のスーパーマンは一見者の視点として観てましたね。物語もお馴染みのヒーローとしてではなく、そのヒーローになるまでの過程を描いたことでなんかドラマ性も上がってて見応えがあったと思います^^
ユーモアさがもう少しあれば言うこと無しだったのですが、それは続編に期待かな?
こんにちわ (mia☆mia)
2013-09-08 20:49:27
劇場に行こうかどうしようか悩んでたのですが、記事を読ませていただいて「行こう!」と決意しました。
スーパーマン、昔から好きなんですよね~。
クリストファーのスーパーマンもかっこよかったけど、本作の
スーパーマンはスタイリッシュで洗練されてますね☆

自分のブログのサイトにだけアクセスが出来なくなり
已む無く休止中ですが、他のサイトには問題なく繋がるので
又遊びに来させていただきますね^^
>メビウスさん (はくじ)
2013-09-09 22:18:51
こんばんは。
コメントありがとうございます。

スーパーマンがどこから来て、どうしてスーパーマンと
して活動するようになったのかといく過程がよく分かる
ビギニング物としてイイ一本でしたね。
続編の制作も決定しているようですし、今度はどんな
活躍するのか楽しみですね。
>mia☆miaさん (はくじ)
2013-09-09 22:47:05
こんばんは。
コメントありがとうございます。

私も当初は今更?って思ってスルーする気だったん
ですが、これは思ってた以上に面白かったです。
コスチュームもダサいものから今風な感じで
かっこよくなってますし、是非劇場で楽しんでください。
やっぱ (sakurai)
2013-09-16 16:31:32
ザックとクリストファーの、どんなスーパーマンが見れるのか!!という興味は、充分刺激されました。
かなりザック色が強かったですねえ。
重い、重い。
ダイアン・レインのふけぶりが、ちょっとびっくりでしたわ。
>sakuraiさん (はくじ)
2013-09-17 00:24:25
こんばんは。
コメントありがとうございます。

スーパーマンでここまで壮大で迫力ある内容になる
とは思いませんでした。
大変楽しめる内容で個人的には満足です。

ダイアン・レインは最初気づかなかったです。
「えっ!これが」っていう感じで驚きました。
またまたこんにちわ (mia☆mia)
2013-09-17 17:36:48
面白かったです。これは映画館で観なくては!の迫力でしたね。
クリプトン星でのシーンが長くて、下手したらこれだけでお話終わっちゃうのでは?とひやひやしました(笑)
序盤では完璧ラッセル・クロウが主役でしたね。
初代スーパーマンのイメージが強いですが、また新たな違う魅力があって良かったです。
主演のヘンリー・カヴィルは他では1作しか観たことありませんが、とっても好青年で似合ってました☆

スーパーヒーローが、スーパーヒーローであるが故の葛藤に揺れるパターンが最近多いですね。
ダイアン・レインは演技が上手すぎて、思わずほろり.。o○ときてしまいました。
>mia☆miaさん (はくじ)
2013-09-18 23:12:49
こんばんは。
コメントありがとうございます。

序盤はホントにラッセル・クロウが主役で、一瞬、これは
スーパーマンの映画なのかと不安になるぐらいクリプトン
星での話が長かったですね。
私は初代のスーパーマンには思い入れが何にもないの
で、ヘンリー・カヴィル版は素直に楽しめました。
Unknown (Ageha)
2013-12-19 16:03:09
たとえば、相手が悪であれ
殺すということには苦悩して叫ぶわけです。
・・そのわりには「よそでやれ」っていいたくなるくらい
ニューヨークのど真ん中を壊滅状態にしちゃって
それはええんかいと。
・・・間違いなく建物の損壊にともなってものすごい
人災ですよね・・・あのがれきのしたにいたのは
デイリープラネットの女性だけやないのに。(笑)

この高速だったらドラゴンボールの実写版
めっちゃかっこよくつくれるだろうな~ってボソっという。
・・・苦悩する悟空は悟空じゃないと思うけど。(爆)

目からビームってサイクロップスじゃあるまいし。(^_^;)
>Agehaさん (はくじ)
2013-12-28 22:24:56
こんばんは。
コメントありがとうございます。

確かに被害にあった人々は、よそでやれって
いいたくなりますよね。
あれだけ壊されちゃうと。

ドラゴンボールの実写版はもう諦めた方が・・・。
前回のでコリゴリです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

69 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
マン・オブ・スティール~キリスト再臨 (佐藤秀の徒然幻視録)
宇宙最強美女戦士アンチュ・トラウェが最高! 公式サイト。Man of Steel。クリストファー・ノーラン原案・製作、ザック・スナイダー監督。ヘンリー・カヴィル、エイミー・アダムス、マ ...
映画:マン・オブ・スティール Man of Steel 今作一押しは=エイミー・アダムス、という結論に(笑) (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
なんたって製作は、クリストファー・ノーラン(「バットマン3連作) で監督は、ザック・スナイダー(「300」「ウォッチメン」「エンジェル ウォーズ」) 凄いメンツ。 にもかかわらず... 当ブログ的に最も印象に残ったのは、エイミー・アダムス!(写真:右) ノー...
ザック・スナイダー監督、クリストファー・ノーラン (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容と台詞に触れています。ザック・スナイダー監督、クリストファー・ノーランデヴィッド・S・ゴイヤー原案によるスーパーマン再起動(再定義)作品『マン・オブ・スティール』音楽はハンス・ジマー。物語・ジ
マン・オブ・スティール (to Heart)
原題 MAN OF STEEL 上映時間 143分 監督 ザック・スナイダー 脚本 デヴィッド・S・ゴイヤー 音楽 ハンス・ジマー 出演 ヘンリー・カヴィル/エイミー・アダムス/ローレンス・フィッシュバーン/ダイアン・レイン/ケビン・コスナー/ラッセル・クロウ/マイケル・シャノン/ア....
映画『マン・オブ・スティール』 (健康への長い道)
 最初にこの映画のことをフライヤー(チラシ)で知ったときには「またスーパーマンかぁ~。アメリカ人も好きやねぇ~」と思ったのですが(そういう自分もいまだにヤマト、仮面ライダー、ウルトラマンが好きだったりするのだが・・・)、予告映像が良かったので、鑑賞。 ...
『マン・オブ・スティール』 (時間の無駄と言わないで)
「リターンズ」は無かったコトにして、ビギンズ的な感じで仕切り直しに。 クリストファー・ノーランにハンス・ジマーにゴイヤーにと、もうそこらじゅうからバットマン三部作臭が ...
マン・オブ・スティール (Memoirs_of_dai)
ビジュアルから変わったスーパーマン 【Story】 ジョー・エル(ラッセル・クロウ)は、滅びる寸前の惑星クリプトンから生まれたばかりの息子を宇宙船に乗せて地球へと送り出す。その後クラーク(ヘンリ...
マン・オブ・スティール (Memoirs_of_dai)
ビジュアルから変わったスーパーマン 【Story】 ジョー・エル(ラッセル・クロウ)は、滅びる寸前の惑星クリプトンから生まれたばかりの息子を宇宙船に乗せて地球へと送り出す。その後クラーク(ヘンリ...
劇場鑑賞「マン・オブ・スティール」 (日々“是”精進! ver.F)
あなたは、奇跡を起こした… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201308300003/ マン・オブ・スティール (スーパーマン) ポスター MAN OF STEEL - (HOPE)¥3800...
マン・オブ・スティール (あーうぃ だにぇっと)
マン・オブ・スティール@よみうりホール
『マン・オブ・スティール』(2013) (【徒然なるままに・・・】)
「スーパーマン」は1978年に超大作映画『スーパーマン』が作られ、以後『スーパーマンII/冒険篇』(1981)、『スーパーマンIII/電子の要塞』(1983)とシリーズ化され、外伝の『スーパーガール』(1984)が作られた後は製作会社が変わって『スーパーマン4/最強の敵』...
マン・オブ・スティール 2D字幕版 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
クリプトン星での両親の葛藤から地球へやってきてからの差別される時代をへて、やっと地球の人々に受け入れられる。しっかりとした物語と、音速を超えるスピードで空を飛ぶ様子を描いたVFXが素晴らしい。
マン・オブ・スティール (2013) MAN OF STEEL 143分 (極私的映画論+α)
コスチュームもめちゃダーク(笑)
マン・オブ・スティール(3D字幕) / Man of Steel (勝手に映画評)
ケビン・コスナー、ダイアン・レイン、ラッセル・クロウと言う錚々たるメンバーが出演していますし、制作/原案にはクリストファー・ノーランも参加。なんか、それだけでも凄いことになっています。 凄いのは出演者だけではありません。出演者に応じて、内容もすごいです....
マン・オブ・スティール IMAX-3D/ヘンリー・カヴィル (カノンな日々)
『スパイダーマン』『バットマン』が新シリーズとして再映像化されたようにクリストファー・リーヴの主演で大ヒットした『スーパーマン』もクリストファー・ノーランの製作、ザッ ...
マン・オブ・スティール (Akira's VOICE)
スーパーかっけー! スーパー泣ける!  
マン・オブ・スティール (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆ ◎スーパーマンをこよなく愛する蔵研人(クラーク・ケント)がぼやく 製作:2013年米国 上映時間:143分 監督:ザック・スナイダー  あのバットマンを現実的にアレンジし、『ダークナイト』として世に送ったクリストファー・ノーランが製作を手掛けた『
『マン・オブ・スティール』 2013年8月15日 よみうりホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『マン・オブ・スティール』 を試写会で鑑賞しました。 よみうりホールでまたまた3Dでの試写会です。 3Dだから目も疲れるし、椅子もあれだし、傾斜も少ないから、 よみうりホールで2時間越える映画は、かなり辛いです。 【ストーリー】  ジョー・エル(ラッセル...
マン・オブ・スティール (花ごよみ)
クリストファー・ノーラン脚本、製作、 ザック・スナイダー監督によって、 新たに制作された「スーパーマン」、 誕生からスーパーマンになるまでを描いています。 スーパーマン、クラーク・ケントには、 ヘンリー・カビル。 生みの親にはラッセル・クロウ 育ての親にケ...
マン・オブ・スティール (心のままに映画の風景)
クリプトン星の滅亡を悟ったジョー・エル(ラッセル・クロウ)は、滅びる寸前、生まれたばかりの息子カルを宇宙船に乗せて地球へと送り出す。 ジョナサン(ケヴィン・コスナー)とマーサ(ダイアン・レイ...
「マン・オブ・スティール」救済してるの?崩壊してるの? (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
「ハリウッド大作じゃぁねぇ・・・・」とバカにする時代は終わった! 内容無し・迫力の映像だけでゴリ押しするのは既に過去のハリウッド作。 切なさあり、親子愛あり、敵の事情もあり、そして驚きのスピード感は10倍! 一年発起したハリウッドが、シビアで目の肥えた...
映画「マン・オブ・スティール」@よみうりホール&109シネマズ川崎 (新・辛口映画館)
 私は運よく本作を試写会で2回見ることが出来た。
「マン・オブ・スティール」みた。 (たいむのひとりごと)
クリストファー・ノーラン製作でザック・スナイダー監督の新生スーパーマンが始動ということで、とても楽しみにしていた作品。最初は3D鑑賞も考えていたけれど結局2D字幕で鑑賞。3D効果を意識した作りになって
マン・オブ・スティール (ぷかざの映画感想記)
マン・オブ・スティール観ました。 [満足度:★★☆☆☆]2/5 ※ネタバレありの
マン・オブ・スティール(3D 日本語吹替え版) (タケヤと愉快な仲間達)
監督:ザック・スナイダー 出演:ヘンリー・カヴィル、エイミー・アダムス、マイケル・シャノン、ケヴィン・コスナー、ダイアン・レイン、 ラッセル・クロウ 【あらすじ】 ジョー・エル(ラッセル・クロウ)は、滅びる寸前の惑星クリプトンから生まれたばかりの息子を宇...
マン・オブ・スティール ★★★★★ (パピとママ映画のblog)
クリストファー・ノーラン製作、ザック・スナイダーが監督を務めたスーパーマン誕生までの物語を紡ぐアクション大作。過酷な運命を受け入れ、ヒーローとして生きることを決意する主人公の苦難の日々を驚異のアクションと共に描き出す。『シャドー・チェイサー』などのヘン...
マン・オブ・スティール (はるみのひとり言)
試写会(3D字幕)で観て来ました。久しぶりに梅田ブルグに行ったら、ロビーの雰囲気が変わってた。予告を観たスーパーマン誕生までの感動のお話なんだろうと期待は高まるばかりだったんですが。。スーパーマンの故郷「クリプトン星」でクラーク(地球名)が生まれるシー...
『マン・オブ・スティール』 (こねたみっくす)
父親から息子へ受け継がれる、決して諦めない鉄の心。 トイレでゲイ監督から直々にスカウトされたブランドン・ラウスのことなどすっかり忘れ、にわかヲタク監督によりアクション ...
『マン・オブ・スティール』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「マン・オブ・スティール」 □監督 ザック・スナイダー □脚本 デビッド・S・ゴイヤー□キャスト ヘンリー・カビル、エイミー・アダムス、マイケル・シャノン、ケビン・コスナー、ダイアン・レイン■鑑賞日 8月31日(土)■劇場...
ドラゴンボール実写版(劇場版あの花とかマン・オブ・スティール(映画)とか) (アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮))
【戦姫絶唱シンフォギアG 第9話】未来さんの生存確認&敵として登場の巻。前回生死不明となったばかりだというのに、今回もう未来さんは敵としての再登場しちゃうんですね…。展 ...
マン・オブ・スティール (ダイターンクラッシュ!!)
2013年9月1日(日) 18:15~ TOHOシネマズ川崎7 料金:1300円(ファーストデー+3D料金メガネ持参) パンフレット:未確認 「リターンズ」は無かったことに。そして、ロイス老ける 『マン・オブ・スティール』公式サイト 映画の最後、女軍人の「セクシーだわ。」...
マン・オブ・スティール・・・・・評価額1650円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
ヒーローは皆、十字架を背負う。 なるほど、タイトルが「スーパーマン」でない事も納得である。 「ダークナイト」のクリストファー・ノーラン製作、「ウォッチメン」のザック・スナイダー監督という、アメ...
マン・オブ・スティール ★★★★☆ (センタのダイアリー)
クリストファー・ノーラン製作によりスーパーマンも見事にダークナイト化。 ハンス・ジマーの音楽がそれをいやがおうにも盛り上げる。 そして、これまでのスーパーマンならあり得ないほどの豪華俳優陣に...
マン・オブ・スティール (悠雅的生活)
滅びゆく星。善なる者。文字ではない。
マン・オブ・スティール (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ザック・スナイダー 【出演】ヘンリー・カヴィル/エイミー・アダムス/マイケル・シャノン/ケヴィン・コスナー/ダイアン・レイン/ローレンス・フィッシュバーン/ラッセル・クロウ/ハリー・レニッ...
マン・オブ・スティール (そーれりぽーと)
ブランドン・ラウスのスーパーマンは一回こっきりで終了で、完全リニューアルの新たなスーパーマンシリーズの幕開け『マン・オブ・スティール』を観てきました。 ★★★★ 子供の頃から親しみの有った旧シリーズは好きだったし、19年ぶりの続編だった『スーパーマン リー...
「マン・オブ・スティール」 (或る日の出来事)
速やっ!!
[映画『マン・オブ・スティール』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆面白かったし、王道の傑作でしょう。         プロデューサーの関係で『ダークナイト』的なノワール感があるように語られていたが、そんなことはなかった。  先ず、リブート物なので、その生い立ちから語られなくてはならず、それが「かったるい」のが予想さ...
マン・オブ・スティール やるならここまでやらなきゃ! (No War,No Nukes,Love Peace,Love Surfin',Love Beer.)
【45 うち今年の試写会5】 今日は昨日より波が小さくそのうえ風も吹いてだめ~、だもんで徹底的に筋トレして、それから映画を観に川崎へ。 この3日間で、「マンオブスティール」「スター・トレック イント...
マン・オブ・スティール(3D吹替版) (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【MAN OF STEEL】 2013/08/30公開 アメリカ 143分 監督:ザック・スナイダー 出演:ヘンリー・カヴィル、エイミー・アダムス、マイケル・シャノン、ケヴィン・コスナー、ダイアン・レイン、ローレンス・フィッシュバーン、アンチュ・トラウェ、アイェレット・ゾラー、クリ...
マン・オブ・スティール (真・天文台)
監督:ザック・スナイダー 脚本:デヴィッド・S・ゴイヤー
映画:「マン・オブ・スティール」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成25年9月10日(火)。 映画:「マン・オブ・スティール」。 監  督:ザック・スナイダー 脚  本:デイヴィッド・S・ゴイヤー 原  案:デイヴィッド・S・ゴイヤー 、 クリストファー・ノーラン キャスト: クラーク・ケント:ヘンリー・カヴィル ...
マン・オブ・スティール (とりあえず、コメントです)
クリストファー・ノーラン製作でザック・スナイダー監督が迫力ある映像で創り上げた新生スーパーマンです。 オリジナルはあまり覚えていないのですけど、予告編を観て、これは観なくては!と楽しみにしていました。 スーパーマンの誕生から始まる物語に出だしから引き込ま...
「マン・オブ・スティール」 (ゆっくり歩こ。)
戦いのシーンがスゴい ですね 迫力満点、私は2Dの通常版で観ましたが(字幕はこれしかなかった) じゅうぶん、伝わってきましたよ~ クリプトン星のお話から始まる物語 今までとは違ったスーパーマンのストーリーになってます 地球に送られた赤ん坊が どんな苦....
マン・オブ・スティール (こんな映画見ました~)
『マン・オブ・スティール』---MAN OF STEEL---2013年(アメリカ)監督:ザック・スナイダー出演:ヘンリー・カヴィル 、エイミー・アダムス、マイケル・シャノン、ケヴィン・コスナー、ダイアン・レイン 、ラッセル・クロウDCコミックスが誇る最強のスーパー...
「マン・オブ・スティール」 Man of Steel (2013 WB) (事務職員へのこの1冊)
わたしの世代だと、スーパーマンといえば1978年製作の(日本公開は悠長な時代だか
映画「マン・オブ・スティール」感想 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
平凡な田舎の青年の顔が、次第にスーパーマンの顔になっていく!! いきなり髭面の上半身裸で炎の中から飛び出して来た時は「ウルヴァリンかよっ!」と突っ込みたくなり、太陽の光を力としているという...
「マンオブスティール」 (Con Gas, Sin Hielo)
鋼鉄の破壊神、誕生。 人は年齢を重ねるほど、むかしの思い出ばかりが強く残ってしまう生きものである。 C.リーブの「スーパーマン」を観たのは小学生のときだった。映画館に行くようになって間もないころで、「まさに、これが娯楽」と強く植えつけられたものだ。 そ....
「マン・オブ・スティール」 人類は成長することができるのか (はらやんの映画徒然草)
なかなか感想を書きにくい作品だなと思いました。 今までのアメコミのヒーロー映画と
マン・オブ・スティール (迷宮映画館)
音楽の使い方が絶品。
『マン・オブ・スティール』('13初鑑賞80・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 9月1日(日) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 15:30の回を鑑賞。
マン・オブ・スティール (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「マン・オブ・スティール」監督:ザック・スナイダー(『エンジェル ウォーズ』)出演:ヘンリー・カヴィル(『シャドー・チェイサー』『インモータルズ -神々の戦い-』)エイミー ...
「マン・オブ・スティール」 人類は成長することができるのか (はらやんの映画徒然草)
なかなか感想を書きにくい作品だなと思いました。 今までのアメコミのヒーロー映画と
■マン・オブ・スティール (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第320回「スーパーマンの冠を外したことは吉と出るか、凶と出るか?」 アメリカには2大コミックメーカーがある。「スパイダーマン」や「アイアンマン」「X-メン」などを抱える「マーヴェル社」と「バットマン」や「グリーン・ランタン」「スーパーマン」を抱える「...
超人として生きる道 (笑う社会人の生活)
2日のことですが、映画「マン・オブ・スティール」を鑑賞しました。 IMAX3Dにて あのスーパーマン誕生の物語といえ 「バットマン ビギンズ」のスーパーマン版といえば わかりやすいか まさに 新たなスーパーマン物語といえて リアルにスーパーマンが現実にいたら、とい...
『マン・オブ・スティール』をIMAX3Dで観てきた!? (映画観たよ(^^))
『マン・オブ・スティール』をIMAX3Dで観てきました。マン・オブ・スティール - 映画.com あんまし、IMAX3Dの威力を感じられなかったけど、、、スピード感よかったですね。 冒頭からクリプトン星って、高度な文明なのに・・・鳥に乗ったりして、、、まるでバ...
マン・オブ・スティール(3D日本語吹替版) 監督/ザック・スナイダー (西京極 紫の館)
【出演】  ヘンリー・カヴィル  エイミー・アダムス  マイケル・シャノン  ケヴィン・コスナー  ラッセル・クロウ  ダイアン・レイン  ローレンス・フィッシュバーン 【ストーリー】 ジョー・エルは、滅びる寸前の惑星クリプトンから生まれたばかりの息子を宇宙船...
マン・オブ・スティール (miaのmovie★DIARY)
マン・オブ・スティール オリジナル・サウンドトラック(2013/06/26)ハンス・ジマー商品詳細を見る 【MAN OF STEEL】 制作国:アメリカ 制作年:2013年 地球から遠く離れた惑星・クリプトンで、数百年ぶりに自然出産による男の子が産まれた。 クリプトン星は高い文...
「マン・オブ・スティール」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Man of Steel」2013 USA/カナダ/UK クリプトン星に生まれたカル=エルは、父親ジョー=エルによって地球へと送られる。やがてカンザスに住むケント夫妻に拾われクラークと名付けられた少年は巨大なパワーを持っていた… クラーク・ケント/カル=エルに「トリス...
マン・オブ・スティール (Koh now do Cha ca takin')
『マン・オブ・スティール』 “MAN OF STEEL” (2013・アメリカ・2h23) 監督 : ザック・スナイダー 出演 : ヘンリー・カヴィル、エイミー・アダムス、マイケル・シャノン、ラッセル・クロウ、ケヴィン・コスナー、ダイアン・レイン、ローレンス・フィッシュバー...
マン・オブ・スティール (愛猫レオンとシネマな毎日)
「300<スリーハンドレッド」「ウォッチメン」のザック・スナイダー監督の最新作は アメリカンコミックヒーローを代表する「スーパーマン」の誕生秘話。 なぜ「新スーパーマン」というタイトルにしなかったのか? 見終わってみて、よく分かりました。 本作は、主人...
マン・オブ・スティール (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
マン・オブ・スティール '13:米 ◆原題:Man of Steel ◆監督:ザック・スナイダー「300 スリーハンドレッド」 ◆主演:ヘンリー・カビル、エイミー・アダムス、マイケル・シャノン、ケビン・コスナー、ダイアン・レイン、ローレンス・フィッシュバーン、アンチュ・ト...
IMAX3Dで見たかったよぉ~・゜・(ノД`)・゜・~「マン・オブ・スティール」~ (ペパーミントの魔術師)
マン・オブ・スティール ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産) [DVD]ワーナー・ホーム・ビデオ 2013-12-18売り上げランキング : 15Amazonで詳しく見るby G-Tools 初めっから鑑賞予定にさえいれなかったのは 今更誰がやったってスーパーマンでしょ~?興味な....
マン・オブ・スティール (銀幕大帝α)
MAN OF STEEL 2013年 アメリカ 143分 アクション/SF/アドベンチャー 劇場公開(2013/08/30) 監督:ザック・スナイダー『ウォッチメン』 製作:クリストファー・ノーラン 原案:クリストファー・ノーラン 出演: ヘンリー・カヴィル:クラーク・ケント/カ...
マン・オブ・スティール (いやいやえん)
海外ドラマ「ヤングスーパーマン」を(途中まで)見てるからか途中まではなんか違和感あったわ(笑) やはり、地球の父母ジョナサンとマーサ・ケント夫婦の普通の倫理観から正義感が培われているんだなあ。育ての親って重要よね(ヤンスパではまたジョナサンがかっこ...
マン・オブ・スティール (Diarydiary! )
《マン・オブ・スティール》 2013年 アメリカ映画 - 原題 - MAN OF
マン・オブ・スティール (Sato's Collection)
見ました。 幼い頃から超人的な力を持つ少年、クラーク・ケント(ヘンリー・カビル)。彼は親との約束でその特別な力を封印し、孤独な少年時代を過ごした。成長し、クラークを守ろうとして 死んだ父(ケビン・コスナー)の「使命を突き止めろ」という教えに導かれて放浪....
映画『マン・オブ・スティール3D』を観て (kintyre's Diary 新館)
13-74.マン・オブ・スティール3D■原題:Man Of Steel■製作年、国:2013年、アメリカ■上映時間:143分■料金:2,100円■観賞日:9月21日、新宿ピカデリー(新宿) □監督:ザック・スナイダー◆ヘンリー・カヴィル◆エイミー・アダムス◆マイケル・...
マン・オブ・スティール (映画大好きだった^^まとめ)
601 : 名無シネマ@上映中 : 2013/08/30(金) 15:09:17.92 ID:4lRGMnWVケビンコスナーとダイアンレインが一番良かったね。確かに最後のバトルはくどすぎたかも。カツ丼と牛丼を2つ食べる感じ。で ...