だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

風立ちぬ

2013-09-15 02:14:56 | 映画(か行)

日本
ドラマ/ロマンス/青春/アニメ

    * * * * * * * *

宮崎駿が月刊模型雑誌『モデルグラフィックス』に連載していた漫画を自ら
アニメ映画化。
零戦こと零式艦上戦闘機の設計者として知られる堀越二郎の半生をモチーフに、
同時代の作家・堀辰雄の小説『風立ちぬ』のエピソードを盛り込みつつ、戦争と
いう激動の時代の中で様々な矛盾を抱えながらも飛行機という自らの夢と欲望に
真摯に生きた一人の青年技術者の人生を、リアリズムの中にも大胆な省略や夢と
現実を行き来する自在な語り口で描き出す。
声の出演は、主人公・堀越二郎役に「ヱヴァンゲリヲン」シリーズの監督で
これが声優初挑戦の庵野秀明、ヒロインの里見菜穂子役にTV「てっぱん」の
瀧本美織。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

少年時代に夢の中で憧れのカプローニ伯爵と出会い、飛行機の設計士になる
ことを決意した堀越二郎。
1923年、東京帝国大学に進学するため上京した彼は、列車の中で里見菜穂子と
出会い心惹かれる。そしてその移動中に関東大震災に遭遇、混乱の中で菜穂子と
お供のお絹を助ける。
卒業後、晴れて三菱内燃機株式会社への入社を果たした二郎は、念願の設計士
としての道を歩み始める。しかし視察したドイツのユンカース社で技術力の差を
痛感し、設計主務者に選ばれた七試艦上戦闘機のテスト飛行も失敗に終わる。
1933年夏、失意の中で軽井沢を訪れた二郎は、そこで菜穂子と運命の再会を
果たす。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

これは、公開前の4分間の予告編を見た時点で主人公・堀越二郎の声をあてた
庵野秀明に萎えたので、観に行くことは無いなって思い見向きもしなかったん
だが、TOHOシネマズなんばで「コードギアス」を観た後、続いて「ウルヴァリン
:SAMURAI」2D版を観ようとしたけど、3時間以上時間があるしTOHOシネマズ
デーで¥1000なので、じゃあ時間潰しで観るかなって感じで鑑賞。

やっぱ主人公の声に違和感を感じてしまう・・・。

話自体は、大正から昭和のかけての激動期に零戦を設計した堀越二郎の半生を
虚実織り交ぜて描いた内容で、個人的にはそれなりに見応えあった。
飛行機が好きな自分としては思ってた以上に楽しめた。

関東大震災の描写で、地面が波打って揺れていく所とかは凄かった。
後、二郎と菜穂子が名古屋駅で再会するシーンあたりの描写はグッと来る。

ただ、二郎の声をあてた庵野秀明の声がなぁ・・・。
自分には違和感ありすぎてダメだった。
なので奈穂子のロマンス部分もグッと来るんだが、二郎の声で萎えてしまう。
でも、『手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく』の観世清和に比べたら、
何十倍もマシ。


お薦め度:★★☆☆☆(2/5)

にほんブログ村 映画ブログへ 

クリックしてくださった方、ありがとうございます。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (57)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コードギアス 亡国のアキト... | トップ | ウルヴァリン:SAMURAI »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ここで (sakurai)
2013-09-16 16:35:13
「ブッダ」が来ましたか!!
いや、あれもひどかったですが、こっちもかなりですよね。
まっさら感が欲しかったという話ですが、あれじゃあ、若々しさというか、抑揚なさすぎで、どうしてもなじめませんでした。
さすがに話はよく出来てますが、総合的に見たら、いまいちですよね。
そういや、「ブッダ」は、もうないと思っていたら、先日2の予告を見ました。
続編、作ってたのね・・・ですわ。
>sakuraiさん (はくじ)
2013-09-17 00:21:34
こんばんは。
コメントありがとうございます。

いや~、声の酷さは記憶にあるなかでは『ブッダ』が
最高ですからね。今回はそれに匹敵するぐらいかと
思いましたが、まだマシでした。

私も『ブッダ』はさすがに『ライラの冒険』や『エラゴン』の
ように打ち切りだと思ってたんですが、続編やるみたい
ですね。
私も先日予告を見ましたが、流石に観に行かないです。
慣れるしかないかな? (メビウス)
2013-09-19 00:24:34
はくじさんこんばんわ♪TB有難うございました。

なんでも庵野さんの声は戦後の時代の人達の特徴を良く表してる声質なようで絶賛してる方もたくさんいらっしゃるようなのですが、個人的にはそこまで深い洞察が出来なくて、しかめっ面でした^^;表面上の鑑賞も多いせいか、聞く限りでは自分も受け付けませんでしたね。まあ過去のジブリ作品にも受け付けない人はいたのですが、テレビ放映で何度も聞いてく内に慣れていったので、庵野さんもそうなればいいかなと思ってます。
どうせ来年『地上波初放送!』とかでしょうしねw
>メビウスさん (はくじ)
2013-09-19 22:35:04
こんばんは。
コメントありがとうございます。

なるほど、そういう事情もあって彼が抜擢されたわけ
なんですね。
そういうば「怪盗グルー」も1作目では笑福亭釣瓶の
声がダメでしたが、2作目ではすんなり受け入れられた
のでやっぱ慣れなんでしょうかね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

57 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
【風立ちぬ】美しい飛行機と美しい夢 (映画@見取り八段)
風立ちぬ      監督: 宮崎駿    出演: 庵野秀明、瀧本美織、西島秀俊、西村雅彦、スティーブン・アルパート、風間杜夫、竹下景子、志田未来、國村隼、大竹しのぶ、野村萬斎 公開: 2013年7月20日 2013年7月4日。劇場観賞。(試写会) 2週間も前に試写会で見た...
劇場鑑賞「風立ちぬ」 (日々“是”精進! ver.F)
それは、美しい夢… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201307200001/ 【送料無料】風立ちぬ サウンドトラック [ 久石譲(音楽) ]価格:3,000円(税込、送料込...
風立ちぬ (あーうぃ だにぇっと)
風立ちぬ@スペースFS汐留
風立ちぬ(’13) featuring 「ひこうき雲」<1> (Something Impressive(KYOKO?))
一昨日、神保町の一ツ橋ホールで楽しみにしていた「風立ちぬ」試写会当日、「いい加減な・・・」ブログのいい加減人(Yamato)さんとご一緒して見てきました。 開場になって、入り口の招待券を渡す辺りですでに「ひこうき雲」が聞こえてきて、場内でも開映まで繰り返し...
風立ちぬ(’13) featuring 「ひこうき雲」<2> (Something Impressive(KYOKO?))
風立ちぬ(’13)<1>の続きです。 7/23追記:それにしても、この糸口になった「ユーミンの吐息・・」は、Amazon欄でもレビューなし、ひっそりしたユーミン本だったのかも。 この著者深海遙、という人は、今回ちょっと検索してみたら、別名とよだもとゆき、今7...
風立ちぬ (Break Time)
今朝は、朝方曇り空で気温も高くなく
「風立ちぬ」 テクノロジーの両側面 (はらやんの映画徒然草)
「崖の上のポニョ」から5年ぶりの宮崎駿監督の新作です。 本作は宮崎監督としては珍
風立ちぬ (萬歳楽の酒飲み日記)
公式サイト  http://kazetachinu.jp/ 5年ぶりの宮崎駿監督作品に期待しまくり。 4分間の予告編を観て映像とユーミンの歌声に最高傑作と予感するも、素人の庵野秀明の吹替えに一抹の不安を覚えつつの鑑賞。 久々に当たった試写会を仕事でキャンセルせざるを得なか....
映画『風立ちぬ』観てきた (よくばりアンテナ)
久しぶりの宮崎駿作品。観なくっちゃね。 シネコンの多いこの地域で、公開後1週間で上映回数も他の映画よりも多い。 ああ、人気なんだなぁ、それに夏休みだ。 そして、週末だろうとサービスデーだろう...
風立ちぬ (映画的・絵画的・音楽的)
 アニメ『風立ちぬ』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)随分しつこく前宣伝をしていましたし(特に、松任谷由美の『ひこうき雲』入りで)、興業収入が100億円達成かなどともいわれるので、見るのをやめようかとも思いましたが、久しぶりの宮崎駿監督作品でもあり(注1....
宮崎駿監督『風立ちぬ』いざ生きめやも。 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
宮崎駿監督による「崖の上のポニョ」以来の新作。ゼロ戦の設計者・堀越二郎と作家の堀辰雄をモデルに描く『風立ちぬ』主人公・堀越二郎の声には『エヴァンゲリオン』シリーズなどの庵野秀明監督。里見菜穂子に瀧本美
風立ちぬ(2013)~美の失墜 (佐藤秀の徒然幻視録)
庵野秀明、瀧本美織サイコー!! 公式サイト。宮崎駿原作・監督、主題歌:荒井由実「ひこうき雲」。(声)庵野秀明、瀧本美織、西島秀俊、西村雅彦、スティーブン・アルパート、風間杜 ...
『風立ちぬ』 2013年7月7日 よみうりホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『風立ちぬ』 を試写会で鑑賞しました。 昨日のポケモンに続き、エンドロールで帰る人はなく上映後には拍手がありました。 こういう感じなってくると映画を見てよかったと思える。 (個人的な映画の感想とは別ですけど) 【ストーリー】  大正から昭和にかけての日本...
風立ちぬ (Akira's VOICE)
生きるって切ないが嬉しい。  
風立ちぬ (悠雅的生活)
帽子。パラソル。紙飛行機。試写会にて。
『風立ちぬ』 宮崎駿と堀越二郎を繋ぐのは誰だ? (映画のブログ)
 宮崎駿監督の育った家は、戦争中とても景気のいい家だった。  自動車の個人所有が一般的ではなく、しかも原油不足から民間では木炭自動車が使われていた当時にあって、彼の父はガソリンの自家用車に乗って...
『風立ちぬ』 (こねたみっくす)
人が見る夢は儚い。でもだからこそ美しい。 これは『コクリコ坂から』以上に大人の映画。しかも宮崎吾郎監督のような若造が描く懐かしさではなく、宮崎駿監督のように実体験を反 ...
貧困国の裕福物語。『風立ちぬ』 (水曜日のシネマ日記)
1930年代の日本で飛行機作りに情熱を傾けた青年の物語です。
『風立ちぬ』('13初鑑賞66・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 7月20日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 15:10の回を鑑賞。
映画:風立ちぬ ストーリー云々は抜きで、2時間にわたる映像詩として、純粋に堪能! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
オープニングから既に美しい映像。 早朝の大地に降り注ぐ太陽の日が、わーっと広がって行く。 これだけで思う、 究極に美しいアニメーションだな これは! その後も1カット、1カットにいちいち映像へのこだわりが。 現実とファンタジーが混在しつつ、それが次々と積...
「風立ちぬ」飛行機と出会い設計を志した先にみた時代に飲み込まれながら夢で見た故障しない高性能飛行機の製作 (オールマイティにコメンテート)
「風立ちぬ」は宮崎駿監督5年ぶりの新作で関東大震災から太平洋戦争に掛けて描かれ、零戦の設計者堀越二郎を主人公に堀越二郎が飛行機設計に注ぎ込みながらもその間に出会った1 ...
『風立ちぬ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「風立ちぬ」□監督・脚本・原作 宮崎駿□キャスト(吹替) 庵野秀明、瀧本美織、西島秀俊、西村雅彦、スティーブン・アルパート ■鑑賞日 7月20日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0....
『風立ちぬ』/2回目 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「風立ちぬ」□監督・脚本・原作 宮崎駿□キャスト(吹替) 庵野秀明、瀧本美織、西島秀俊、西村雅彦、スティーブン・アルパート ■鑑賞日 7月27日(土)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0....
風立ちぬ (試写会) (風に吹かれて)
ジブリは後継者がいないのね公式サイト http://www.kazetachinu.jp7月20日公開宮崎駿が月刊模型雑誌「モデルグラフィックス」に連載していた漫画を基に、零式艦上戦闘機の設計者として
「風立ちぬ」(試写会)みた。 (たいむのひとりごと)
とても美しくて、良い映画だった。でもこんなにキスシーンがある宮崎作品は初めて観た気がする。だからということではないが、幼児から”ポニョ気分”でせがまれて劇場に足を運んだ親は、場合によっては途中で退出を
風立ちぬ (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
ジブリ製作の作品だけど子供向けではない。文学的であり夢想的でもあり、ただ生きることを賛美している。零式艦上戦闘機がもしなければ日本は太平洋戦争を起こせなかったと考えても、設計者の責任など問えない。大きな時代の流れで日本全体が向かった先を知っている我々は...
宮崎駿のリアル (笑う社会人の生活)
20日のことですが、映画「風立ちぬ」を鑑賞しました。 大正から昭和にかけての日本。 航空機の設計者である堀越二郎は飛行機製作者カプローニを尊敬し いつか美しい飛行機を作り上げたいという夢と菜穂子との恋を描く ジブリ、宮崎駿監督 新作! ゼロ戦の設計者・堀越二...
『風立ちぬ』 (2013) / 日本 (Nice One!! @goo)
監督・脚本・原作: 宮崎駿 声の出演: 庵野秀明 、瀧本美織 、西島秀俊 、西村雅彦 、スティーブン・アルパート 、風間杜夫 、竹下景子 、志田未来 、國村隼 、大竹しのぶ 、野村萬斎 試写会場: よみうりホール 映画『風立ちぬ』 公式サイトはこちら (2...
風立ちぬ (ダイターンクラッシュ!!)
2013年8月1日(木) 15:40~ TOHOシネマズ川崎7 料金:1000円(映画サービスデー) パンフレット:未確認 何とも自分勝手な男だ 『風立ちぬ』公式サイト 飛行機を造ることを追いかける男の話。 幻想的な夢で、イタリアの飛行機設計者とコラボレーションする。 そ...
映画『風立ちぬ』★すきま風にゴメンネ…withシベリア^^; (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
    作品について http://cinema.pia.co.jp/title/161566/ ↑ あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。     宮崎駿さんのアニメ作品は、ほとんど見ていないのですが ^^; ユーミンの「ひこうき雲」付き...
風立ちぬ (単館系)
風立ちぬ MOVIXさいたま 7/20公開 宮崎駿監督がゼロ戦の設計者・堀越二郎と作家の堀辰雄をモデルに、 1930年代の日本で飛行機作りに情熱を傾けた青年の姿を描くアニメ。 大正から昭和にかけての日本。...
風立ちぬ・・・・・評価額1800円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
風立ちぬ、いざ生きめやも。 改めて、宮崎駿の凄さを思い知らされた。 零戦の設計者として知られる航空機技師・堀越二郎の半生をベースに、同時代の作家・堀辰雄の代表作で、山口百恵主演の同名映画でも有...
風立ちぬ (はるみのひとり言)
試写会で観て来ました。夏休みの子供向けなのかなと思っていましたが、5年ぶりジブリの新作は大人向けなストーリーでした。零戦の設計者 堀越二郎さんの物語です。美しい飛行機を造るのが子供の頃からの夢だった二郎さん。東京の大学で学び、航空機製造会社に就職し戦闘....
映画『風立ちぬ』 (健康への長い道)
 『崖の上のポニョ』以来5年ぶりとなる宮崎駿監督の新作を、新宿ピカデリーにて鑑賞。 Story 少年の頃から飛行機に憧れ、東京の大学に進学、ドイツへの留学を経て、航空技術者となった堀越二郎(声:庵野秀明)。夢や憧れ、恋、やがて近づく戦争など、零戦を設計したこ...
「風立ちぬ」 (大吉!)
(ユナイテッドシネマ・女性サービスデー・12時30分~) さっそく行って来ました。 そういえば夏休み・・チケット売り場が混んでたです。 今回のモチーフが”零戦”だとか「風立ちぬ」(純文学?)のせい...
風立ちぬ (そーれりぽーと)
宮崎駿最新作は大人向け?『風立ちぬ』を観てきました。 ★★★ 宮崎駿はこの歳になっても守りに入らず、実験的な手法をいくつも繰り出して本作を作り上げている。 初めて完全に子供を無視した大人向けの宮崎駿監督作であるという点と、彼が初めて人物の半生を描いた映画...
『風立ちぬ』 (beatitude)
かつて、日本で戦争があった。 大正から昭和へ、1920年代の日本は、 不景気と貧乏、 病気、そして大震災と、 まことに生きるのに辛い時代だった。 そして、日本は戦争へ突入 していった。 当時の若者たちは、そんな時代をどう生きたのか? イタリアのカプローニへの時...
■風立ちぬ (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第315回「大人のための恋愛ファンタジー映画」 「ジブリ映画=宮崎駿は大好きです。」とこう前置きしておきます。そう前置きしたうえで「最近のジブリ映画はあまり好きではありません。」劇場で鑑賞したのは「ゲド戦記」を最後に劇場から足は遠のいていました。そんな....
天上大風~『風立ちぬ』 (真紅のthinkingdays)
 1920年代の日本。少年・堀越二郎は空に憧れ、「美しい飛行機を造る」 こと を夢見る。帝大に進学した彼は大震災の日、美しく利発な少女・菜穂子と出逢う。  宮崎駿監督5年ぶりの新作映画、スタジオ...
風立ちぬ  監督/宮崎 駿 (西京極 紫の館)
【声の出演】  庵野 秀明(堀越二郎)  瀧本 美織(里見菜穂子)  西島 秀俊(本庄季郎)  西村 雅彦(黒川) 【ストーリー】 大正から昭和にかけての日本。戦争や大震災、世界恐慌による不景気により、世間は閉塞感に覆われていた。航空機の設計者である堀越二郎は....
風立ちぬ (迷宮映画館)
何につけても大きな風を巻き起こす人だ。
風立ちぬ   ★★★★★ (パピとママ映画のblog)
宮崎駿監督がゼロ戦の設計者・堀越二郎と作家の堀辰雄をモデルに、1930年代の日本で飛行機作りに情熱を傾けた青年の姿を描くアニメ。美しい飛行機を製作したいという夢を抱く青年が成し遂げたゼロ戦の誕生、そして青年と少女との出会いと別れをつづる。主人公の声には『エ...
『風立ちぬ』 (時間の無駄と言わないで)
久々に映画館で宮崎アニメを観た。 「千と千尋」以来だから結構経ってますねぇ。 わざわざ映画館で観るのにモノラルサウンドってのはさておき、今までのとは大分毛色の違う感じ ...
[映画『風立ちぬ』を観た(前篇)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・いやぁ、風が立ちまくっていました!!! たいがい 宮崎駿監督の独りよがりの作品に思え、批判する準備をしていたのだが、あまりの傑作に驚いた。 取り急ぎ、幾つかのことについて言及しておく。 なんか、マッチョ好きのホモの映画評論家気取りが、この作品の...
風立ちぬ (こみち)
JUGEMテーマ:映画館で観た映画   戦争ものでもないし、恋愛ものでもない。   激動の昭和初期を生きてきた人間のストーリーだった。   飛行機のプロペラの回転音やエンジンの音まで   役者が演じているのに...
風立ちぬ いざ生きめやも (No War,No Nukes,Love Peace,Love Surfin',Love Beer.)
【48 うち今年の試写会5】 宮崎駿さんがはこの作品を最後に今度こそほんとに長編アニメ製作からの引退するって発表した・・・そんなん言われたら観に行っとかなあかんやんか~。  大正から昭和にかけての日...
風立ちぬ (こんな映画見ました~)
『風立ちぬ』2013年(日本 )監督:宮崎駿声の出演: 庵野秀明 、瀧本美織 、西島秀俊 、西村雅彦、スティーブン・アルパート 、風間杜夫 、竹下景子 、志田未来 、大竹しのぶ、野村萬斎 宮崎駿が月刊模型雑誌「モデルグラフィックス」に連載していた漫画を自....
風立ちぬ (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】宮崎駿 【声の出演】庵野秀明/瀧本美織/西島秀俊/西村雅彦/スティーブン・アルバート/風間杜夫/竹下景子/志田未来/國村隼/大竹しのぶ/野村萬斎 【公開日】2013年 7月20日 【製作】日本 【ストーリー】 1930年代、空に憧れ飛行機の設計技師...
「風立ちぬ」感想 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
76年の百恵・友和の「風立ちぬ」も劇場鑑賞してました(^^ゞ 4つ★
風立ちぬ (B-scale fan's log)
公開中 宮崎駿監督 新評価 4.0 この映画をファンタジーなジブリ映画と思って、 映画館に来た人はかわいそう。 モデルグラフィックス誌とかでみられる、 宮崎監督の一面がようやく映画化された作品。 ロマンチックな夫婦の物語は嫌いでないけれど、 ややも退屈な展...
風立ちぬ (映画の話でコーヒーブレイク)
「風立ちぬ~」と言われたら「い~まぁ~はぁ~、秋~」と思わず口ずさんでしまいます。 子供の頃、零戦のプラモデルを作った記憶があります。 父と一緒に作りながら、零戦のフォルムが如何に美しいかを熱く語ってくれたのですが、 当時の私にはよくわかりませんでした。...
風立ちぬ (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
風立ちぬ '13:日本 ◆監督:宮崎駿「崖の上のポニョ」 ◆主演:庵野秀明、瀧本美織、西島秀俊、西村雅彦、スティーブン・アルパート、風間杜夫、竹下景子、志田未来、國村隼、大竹しのぶ、野村萬斎 ◆STORY◆大正から昭和にかけての日本。戦争や大震災、世界恐慌によ...
風立ちぬ (とりあえず、コメントです)
大正から昭和の激動の日本で飛行機作りに夢をかけた青年の姿を描いたアニメです。 宮崎駿監督の最新作と言うことでとても楽しみにしていました。 夢へ真っ直ぐに生きた主人公の清々しさと共に、 彼の出会った悲しい恋の物語が胸を打つような作品でした。
風立ちぬ (Koh now do Cha ca takin')
『風立ちぬ』 (2013・日本・2h06) 監督・原作・脚本 : 宮崎駿 声の出演 : 庵野秀明、瀧本美織、西島秀俊、西村雅彦、野村萬斎、志田未来 飛行機の設計者堀越二郎の夢は美しい飛行機を作る事だったが時代は戦争へと突入し二郎たちの作った飛行機は兵器と...
風立ちぬ (いやいやえん)
戸口の狭い作品なんだなと言う印象。しかし、これをアニメーションで描ききったというところには感嘆する。 ゼロ戦の設計者の堀越さんは有名ですが、きっとゼロ戦好きの父にすれば、色々これをみて誰かに話したくなるに違いない、とは思った。私はそこまで知識がない...
風立ちぬ (銀幕大帝α)
THE WIND RISES 2013年 日本 126分 ドラマ/ロマンス/青春 劇場公開(2013/07/20) 監督: 宮崎駿 『崖の上のポニョ』 プロデューサー: 鈴木敏夫 原作: 宮崎駿 脚本: 宮崎駿 音楽: 久石譲 主題歌: 荒井由実『ひこうき雲』 制作: スタジオジブリ 声の出演...
映画「風立ちぬ」レビュー(風立ちぬ今川焼 塩辛綿菓子心の食べ物~♪) (翼のインサイト競馬予想)
映画「風立ちぬ」のブルーレイを見たのでレビュー記事(感想)を書いてみたいと思います。(ネタ