Words of the mind ~北関東旅日記~

利根川を中心に自転車で訪れた日々をお届けする独り言

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

秩父散歩

2017-09-10 20:31:17 | 日記
今日は平地ロングかショップに行こうかと思っていた矢先、FBへ昨夜から誘惑の投稿が…
ってことで急遽秩父へ大人の散歩に出掛ける事と相成りました。
集合場所は長瀞町の蓬莱島公園駐車場

ここは駐車場、トイレも綺麗で、いつ来ても気持ちが良い場所です。
今日は途中乗車含めて6名でお散歩、坂登って甘いもの食べて、ランチはどうやらカツ丼に(^^;)

長瀞の水管橋から荒川を眺めます。
丁度ライン下りの船も降って来て気持ち良さそうです。


目指すは日野沢のスイーツ、天空の楽校。
天気も良いのでパインアイス捨てがたし!

途中秩父の華厳の滝入り口で一休みです

メニュー検討(^^;)

本日の発起人K氏はランドナーで激坂に挑みます(^^;)
でも休憩しましょうね(^^;)


さあ、ここから天空の っていうくらいですから、勾配10%超えの坂が3km以上続きます(^^;)
途中別荘みたいなお宅があり、頑張れ〜! って声援が飛んで来ました(大汗)
こりゃあヘタレてる場合じゃ無いですよ、んでまたみんな何考えてんだか、これをアウター縛りでひたすらもがいて…(^^;)
もうちょっとで到着!

さあ、到着ですけど、最近テレビで放送された様で混んでます(^^;)

人が切れたタイミングで撮影しましたが、昭和へタイムスリップですね(^^)

さあ、ご褒美のスイーツ!フルーツバームクーヘン ミックス、ラズベリーとマンゴーです(^^)


しばし談笑しながら冷たいスイーツを頂きました。ほんと、大人の遠足ですねー(^^)

ここからもう1人合流するので、吉田町に向かって降ります。

本日は実はこの下りも楽しみにしてました。再来週に開催される赤城山ヒルクライムに向けて、ニュータイヤのシェイクダウンも兼ねて来ていたのでグリップ性能などなど、色々試してみたいこと沢山です。
タイヤは最近発売されたばかりのピレリ P-ZERO
かなりロードノイズが低いので転がり抵抗が少ないのは伺えましたが、登りでも踏めばよく進んでくれました。しかもかなりしなやかで、振動吸収してくれて足の負担も少なく感じます。
下りでも車速の伸びは感動的ですが、もっと凄いのは路面変化にも弾かれず狙ったラインはきっちりトレースして、腰砕けにならずがっちりグリップしてくれること。今まで履いていたR1Xの上をいきますね。
でも、ちょっと高い…(^^;)
フルクラム レーシングゼロとピレリ ピーゼロ、ロゴの組み合わせも(o^^o)

吉田町の龍勢会館で合流完了!皆野町へカツ丼目指して列車形成!もちろん安全運行です(^^)


本日の締めは皆野町 魚万のカツ丼で🐷
程よく汗かいて、甘辛めの卵とじカツ丼、美味いっす(o^^o)

こんな大人の遠足、ガチで気張らずに楽しむのもいいですねー
また秩父にお邪魔しまーす(^^)/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏の思い出

2017-08-20 20:54:55 | 日記
今日はAccelerando VC Chichibu様主催 夏ポタに参加させて頂きました。

集合場所は秩父の羊山公園、総勢30名を超える大所帯でのサイクリング、楽しい1日になりそうです。

1枚のフレームに入らない大所帯、ミーティングを終えて3班に分けて出走します。
一気に30台もの自転車が駆け抜けると一般道にも迷惑掛かるし、この後のおやつのお楽しみポイントも対応出来なくなりますしね(^^;)


ミューズパークまで登り集合写真を撮り、ポタポタと公園を抜けて小鹿野を目指します。
まずは太田甘池堂さんの白いんげん羊羹、甘過ぎず補給に最適ですね(^^)


続いて夢鹿蔵さんのかき氷!おいらはカボスを頂きました。
天然氷でふわふわ雪みたいな食感、たまりませんね(^^)


次はランチポイント、三峰口に到着、地元の定食屋さん 福島屋さんで定番のカツ丼頂きました。そこそこ坂を越えながら汗かいているので、ちょっとしょっぱめかもしれませんが、これがまた丁度いい感じに。


大所帯なので満席ですね、でも予約して頂き、直ぐ食べれたのが嬉しかったですね(^^)

駅前散策、パレオ号も到着するというので、みんなで急ぎ向かうものの微妙なタイミングに(^^;)


次は市内へ戻り横瀬へ向かいます。
ここでは県内最大の棚田を見学しました。


本日集まった自転車、総額は?多分一千万を超えます(^^;)

武甲山もてっぺんは雲の中ですが秩父の代名詞、この後麓で見上げます。

締めはおきうね農園さんのジェラート、おいらは巨峰ワインと白イチゴのダブルで!
ダブルはプラス50円、ダブルにしない手はないかと(^^;)


最後まで無事故で全員完走、主催されたAccelerando様、参加された皆さん、今日はお疲れ様&ありがとうございましたm(__)m
また次回、宜しくお願い致します(^^)/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

筋トレの日

2017-08-05 21:48:09 | 日記
今日はいつもお世話になっている秩父の雄、Accelerando VC Chichibu様の定期走行会に参加してきました。
朝から蒸し暑い一日になりそうな感じですが、08:30にローソン横瀬秩父店に集合です。


本日のルートは…
の前にランチを検討、皆野町でランチ予定となり、ルートは丸山林道を登ってから堂平山で景色を眺め高原牧場へ向かうことに。
クライマーS氏は先にサクサクと登って行きますが、先ずはおしゃべりしながらまったりと。

最初は緩いのでフロントをアウターのまま身体全体をウォームアップ、なんか、今日は脚の調子いいぞ!

でもその前に、今日は山に来るのを前提としながら、山が苦手のおいらはスプロケを28Tに変えておく筈がすっかり忘れて12-25Tのまま…(^^;)
フロントはノーマルの52-36Tだし…(^^;)
まあ、行けるとこまで行ってインナーだよね〜(^^;)



で、何故か調子に乗ってそのままアウター縛りで中間点まで来ちゃいました(^^;)
えっちらおっちら、あまり速くもないのですがね(^^;)
こうなればそのまま県民の森までアウター縛りで行っちゃおうか!
勿論勾配に合わせて21〜25T三枚をシフトしてますけど、何やら脚の調子もいいぞぉ!

苔生したコンクリート板が新緑感たっぷり、日陰を渡る風は涼しく気持ちいいです(^^)
今日は秩父に来て良かったー∩^ω^∩


涼しさ満喫しながら一休み、H氏のラバネロを試乗させて頂きました。
おいらのRNC7とはまた違って、機敏に反応してくれるフレームでした。

さて堂平山に向かいましたが、残念ながらガスの中の様です(^^;)
それから経験者からの提案で、雨の後の高原牧場、モーさんの影響で泥ではない跳ね返りもかなり多いとのこと、それは勘弁じゃ〜〜!
ということで定峰峠でクールダウンし、ランチはふくくる食堂に変更となりました。


定峰峠を秩父に降ると途中T氏とスライド、合流頂きました。


一気に下界に降りると暑いこと!(^^;)

Accelerando様のおすすめ ふくくる食堂に到着、メニューは迷いますね、ハズレは無い!と言われると余計に悩みますね(^^;)
何やらうまそうなのでこれ!


むうしゅうろうという炒め物定食、これは美味かった‼️

暫し談笑して解散、みんなでおいらのデポ地、羊山公園までお見送りに(^^)

楽しい走行会、筋トレ練で充実した1日でした。
また秩父にお邪魔させて頂きます(^^)/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第5回 榛名山ヒルクライムに参加してきました

2017-05-23 06:29:42 | 日記
この真夏日になる週末、ハルヒルに参加してきました。

思えば第1回大会はスタート前にパンクしてDNS、2回大会はもがいてなんとか完走、3回大会は肋骨骨折から回復仕切れずDNS、4回大会はまだまだ体調持ち上がらずに見送りました。
いい大会なのですが相性悪いのかと思うような…

いつもは周辺道路も混雑するのですが、今回は高崎駅での2会場で受付しているせいか混雑もなくて、かなりスムーズに受付を終了出来ました。
一緒にエントリーしたO氏と受付後ブースを見て回り物色、金券を使用してソックスを購入しました。北風と太陽のチームジャージ作成 WAVE ONE様ブースで談笑させて頂き、次は?


さあ、お家に帰っていそいそと自転車のメンテ、ジャージや下山装備(暑そうだからねあまり気を使わなくても…)して、早寝早起きだぁー!

フロントフォークに計測チップ縛って、ジャージとヘルメット、荷物預け袋にゼッケン貼って、準備完了!寝ます(^^)/

夜中の1時15分に起床、準備確認して1時30分出発、2時間かからないですけど途中の充電と朝飯を買い込むんで丁度駐車場オープンの4時ですね(^^;)
因みに指定された駐車場《太陽誘電 R&Dセンター》様は会場から約4キロくらい先です。
しかも山の上だから、帰りはもしや再びのヒルクライム?


やはり山の上、しかも国道から10%の勾配を500m以上登るのか….°(ಗдಗ。)°.
朝ごはん食べて先ずは準備、みんなローラーでアップ開始してるけど、この際先ずはこの国道までの坂を下ってクルクルしてアップ。
一往復で心拍出来上がり!
二往復で既に疲れた…(><)

下山装備確認して、のんびり会場に向かってクールダウンとモチベーションアップ!

会場は榛名体育館、既に荷物預け始まってます。
荷物預けて整列場所へ移動しましたが、なんと移動まではフロントロー、早過ぎた?あまり関係ないか…

エントリーしたお仲間を待ちながら身体を動かして… 眠い…(´-`).。oO


夏のお楽しみ、バーニングマンレースの今回の仲間が到着、談笑してスタート待ちます。
先に行っててね〜
ゴールで会おうね〜

7時、エキスパートクラスがスタート、おいらはあと50分くらいあるかな…
おいらがスタートする頃、この人達はゴールしてるんだよなぁ

スタート地点へ移動、一番右側を占有、ハルヒルガールの真ん前!

スターターは地元小学校のかわいい女の子!
ハルヒルガールと一緒の号砲でいよいよスタート!
国道から県道に入るところでクルクル回して、先ずは無理せず行きます。
昨年からの復帰第1戦、無理せず完走狙いです。
計測開始地点でガーミンスイッチオン!したつもり…
ピー!いったつもり…
なんと3キロ地点まで動いてなかった…(^_^;)
もうタイム分からん…
完走狙いですから…(^_^;)
でも真面目に走って、緩斜面ではシフトアップし、アウターも使いながら抜きつ抜かれつ…
でも苦しくなるとハンドルにしがみついて、上半身が使えてないのが丸わかり…(^_^;)

榛名神社前のS字もまだアウターにシフトアップしてダンシング、歓声が飛ぶ中をそれなりの速度で抜けます。
この時のアウターにした時のジャリ!という違和感が後にきます。
S字を抜けてさあ、一番きつい14%の激坂、インナーローにシフトダウンしたのに、おもて〜‼︎
まるでフロントはアウターの感じ、え?インナーにしたよね?
でも切り替わってない、コントロールレバーを弾くもまるで空振り感覚(大汗)

旧学校跡で止まって点検、ワイヤーが動いておらず、あの時のジャリ、何かチューブとワイヤーに噛んだかな?
ワイヤーを緩めて思い切って外して、チューブとワイヤーをシコシコしてみたら動いたー!
取り付けて元に戻して取り敢えず調整。
なんとか走れます。ここで約20分は止まったかと…
もう脚も動かないけど、完走はしないとね(^^;)
激坂も大外回りの勾配緩めコースをトレースしてなんとか計測終了地点を通過、榛名湖畔を流してゴールを目指します。
もう高原の夏!って感じで榛名湖畔は気持ちいい!

下山荷物受け取り仲間の待つ下山待機エリアへ。
仲間と合流、冷たい甘酒、羊羹や無料配布の野菜とかトマト美味かった!

下山待機しながらまったり…
眠い…(´-`).。oO
でも走ったらお肉だよねー
高崎ハムの鉄板焼き!

下山渋滞はお決まりですけど、もう脚もプルプルしてるから、また登るのは辛い…

安全に下山終了、完走証頂きに行って、裏面になんか記載あれば特別賞!
おおー! 初めて当たった!

タイムはともかく、なんか当たると無性に嬉しいものです(^o^)/

さあ、安全に駐車場まで、あ、また登るのか…
やはりまた山の上目指して…(^_^;)
押してる人いる… 気持ちはわかる…
おいら、ヘタレだけど押したくない…(^_^;)

さて、復帰第1戦、課題は山積み、来月は富士ヒル、少しでも改善しよう。

今回参加された方、お疲れ様でした!
おいらもまた頑張りますので、楽しくもがきましょう!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

13th 富士ヒル

2016-06-13 18:43:25 | 日記
昨年は病からの回復もままならない状況を推して出走、見事に第一関門前に貧血、ブラックアウト、第一関門までなんとか辿り着き心折れました…

今年は昨年よりは良いももの、仮想富士ヒルにと赤城山で脚試し、タイム度外視なら完走は出来そうかなぁ。



いつものO氏と関越道〜圏央道〜中央道、狭山PAで充電しながら一休み、この先はあきる野ICから渋滞のせいか人は多いです(^_^;)
たまにはあきる野で降りて大垂水峠越えて相模湖ICで再度高速へ、談合坂SAで充電して河口湖へ。

ほうとう食べたいから河口湖へ寄り道して頂きます(o^^o)



今日の富士山はちょっと雲が…


宿泊する宿に車停めさせて頂き自転車組んで、自走で会場の北麓公園に受付へ向かいます。
受付前に各ブースを巡りますが、まあ、さすが富士ヒルにはいっぱいきますね〜😆



受付完了し、今回はキリの良いゼッケンでした👍
ちょっと実力にモリモリして早いスタート、ゆっくりゴールという、今年こそ!って方には失礼な…(^_^;)

しかも今回参加賞の他にナイスなステッカーまで入って…
どこに貼ろうかな‼︎

宿に戻りまったり自転車チェック、ゼッケン貼ったり下山用品のチェックしてお風呂に夕食。
夕食はなかなか美味いですよ。
食べ過ぎ感はありますが…(^_^;)



予報に反して晴天の富士山!
晴れ男に晴れ女が集結したんですね😍



荷物預けて出走準備完了です。
アップ繰り返し身体を温め整列レーンへ自転車置きました。
ご友人にもご挨拶出来て良かったです(^^)
頑張りましょうねぇ(^o^)/

スタートは第6ウェーブ、500人位の集団で北麓公園をウェーブスタート、スバルライン入り口までパレード走行し入り口交差点を左折、ここでペースを作って計測ライン通過します。

スタートから約5kmは勾配キツめなので、無理せずクルクル回して焦らずいきます。
とは言ってもおいらは坂遅いからペース乱さずいきますよ。でもおいらでも抜ける方がいるから、ちょっとモチベーション上がりますね(^^)

一合目下駐車場で応援団がいました。今回はチアリーダー付き!
お姉さんの白い胸元と太ももに思わず自転車が左に…(^_^;)

一合目過ぎて勾配が少し緩くなりシフトアップ!アウターも使っておいらもそれなりに抜きにいきます。
後ろから女性のゼーハー声が聞こえきました。ゼーハー言ってもかなり色っぽいですけど…(^_^;)
ゲストライダーの日向さんですね💖
約1kmほどご一緒させて頂き頑張ってみましたが、頭の中と目の前がももいろになってしまい、イッてしまいますねぇ、別の意味で…
次も機会あれば一緒に走りたいと思います(o^^o)

そうこうしながら第一関門、まだ三合目まではありますが樹海台駐車場が今回の第一関門。いつもよりちょっと後ろの位置ですけど、この辺は緩いのでアウターも使いながらペース乱さず頑張りましょう。
この辺は見上げても富士山見えないので景色も変わらず、なんとなく我慢の区間ですかね。

この後は勾配に変化が出てくる区間ですが、どんどこ太鼓の音が聞こえてきますね、第二関門の大沢駐車場、もうすぐ四合目です。
ここはいつも太鼓で激励してくれるエリアですが、そろそろ脚にも疲れがきてます、ヤバい!
ここで既に90分を超えています。ブロンズは既に… ォィ!

この後は勾配がキツくなる区間が続く山岳スプリット区間、トップ取れなくてもこの区間速いと偉い!という区間。でもおいらはには我慢の区間…

もう既に脚は限界に近づいて奥庭自然公園入り口、ここの急勾配を登り切るとかなり勾配はゆるやか、平らに思える区間が約3km弱続きます。
ここで最後の(?)脚を振り絞り出せる限りのスピードでもがきます。おいらだってここでは平地巡行と変わらずに…
(だったら坂で頑張れ!という意見もありますが…)
電車組んでスピード上げて、前を行く人をそれなりに抜いて、計測開始から既に23km以上登ってきました。(坂では抜かれた方が多いですけど…)
先後のトンネル抜けると最後の急勾配、青空にゴールが見えます!
もがいてもがいて漸くゴール!
昨年は第一関門で諦めましたが、今年はなんとかゴールにたどり着きました!

青空の富士山、これが見たくて坂遅いのに毎年エントリー、きた甲斐がありましたね!


ご褒美のソフクリも食べたかったですけど、かなりの大渋滞。この後の小仏渋滞とどちらが…
一休みして無事に下山しましょう!

富士は比較的自由に下山出来るから楽ですよ、流石に信号無いし(汗)

下山後はやはりこれですね!吉田うどん!

2杯頂きお昼ご飯終了!
さあ、無事に帰るまでがイベントですからね、安全運転で帰りましょう!

来年もきっと出走しますよ❗️
コメント
この記事をはてなブックマークに追加