goo

mast brothers chocolate








神戸のおしゃれなコーヒーショップのレジ付近で

まずはパッケージの洒脱さに惹きつけられ
次に2000円の値札が付いていたから張り付いてしまった。

マスト・ブラザーズの板チョコ。

そういえばロンドンのリバティで売っていたな...


米国からの輸入品ゆえ、リバティでも7ポンド95もする。

自分のためには出せない値段である。

でも欲しい。パッケージがかわいいから。


日本の友達が
「九州旅行した時に、旅行で気持ちが大きくなっていたから買ってしまった」
と言っていたから、ホワイト・デイにお返しとして送ってあげよう...


どんな味がするのだろう。

旅行で気持ちが大きくなった味かな。

なら、すばらしくいい味がするのだろうなあ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« dr vranjes ro... 眠れる森の美... »