呉かみしばいのつどい ~紙芝居はワクワクどきどき~

子ども達と心を通わせ、共感の感性を育む

日本独自の文化、紙芝居


紙芝居の輪が広がりますように~

『こわがりつばめのピッピ』は、今でしょ!!

2017年05月25日 17時57分11秒 | 紙芝居
『こわがりつばめのピッピ』
脚本 こいずみゆうこ 画 福田 岩緒



この時期に、ピッタリの紙芝居が童心社から出版されました。

2017年度定期刊行紙しばい ともだちだいすきシリーズです。

なんと、なんとです。
脚本家の、こいずみゆうこさんは、
私の東京での紙芝居勉強会のお友達なので〜〜す
すご〜〜い
デビューおめでとうございます

作品は、ドラマチックな物語りの中につばめの生態と、美しい新潟の風景が描かれています。
なかなか飛び立てない末っ子ピッピは、この時期のこども達の気持ちにピッタリ。


つばめが飛んでいる今
ぜひ演じて欲しい作品です。

図書館にも、是非入れて欲しいです

画は、巨匠、福田岩緒先生です。
紙芝居の最高峰、高橋五山賞を受賞されています。
第40回『おかあさん まだかな』脚本・画 福田岩緒
第45回『のーびた のびた』脚本・画 福田岩緒
第54回『カヤネズミのおかあさん』脚本 キム・ファン 画 福田岩緒








私の好きな作品は、
紙芝居『だるまさんがころんだ』脚本・画 福田岩緒 です





_



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いちごの家5月 紙芝居会 | トップ | 呉空襲の記録は、こちらから »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

紙芝居」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。