呉かみしばいのつどい ~紙芝居はワクワクどきどき~

子ども達と心を通わせ、共感の感性を育む

日本独自の文化、紙芝居


紙芝居の輪が広がりますように~

紙芝居一問一答 質問その3

2016年12月28日 12時33分02秒 | 紙芝居
引き続き、一問一答を掲載していきます。

読みやすいように、少しずつ載せていきたいと思いますので
よろしくお願いします。

質問された方は、地域や図書館でのおはなし会や、幼稚園や小学校、児童館
高齢者施設で活動されている方が中心です。
また、紙芝居を活動に取り入れられることを考えられている方からの、疑問、質問です。
しでも参考になれば。幸いです





 【 質問 】

Q7 脚本と、言葉が違っても良いのかどうか?

A
基本は変えないでください。
脚本の言葉を大切にしてください。作者が悩み、考え、これが一番良いと考えた言葉なのです。
語尾もおどろくほど考えてあります。
なぜ、この言葉か考えて下さい。
演じ手の私たち自身にも自分の読み癖があります。
自分の読み癖で変えてはいけないと思います。
ただし、対象、場所によって例外はあります。また、古い作品で現在では意味が違っていたりわからないものもあります。
そして、読んでいる途中で語尾を言い間違えた場合などは、意味がとおるようなら、むやみに直さないで下さいね。




Q8 服装について、黒い方がよいですか?

A
私達は、黒子ではないので、紙芝居の集中の邪魔にならない服装でいいです。




Q9 拍子木は使っていいですか?

A
屋外で観客を呼び込む時に使うのが、いいでしょう。室内では私は使いません。





質問その4に、つづきます








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 紙芝居一問一答 質問 その2 | トップ | 紙芝居一問一答 質問その5 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。