BRIX Ⅱ in つくば (The Hardy-style Scientific Bids at Tsukuba)

ハーディ式の“つくばSci”(サイエンティフィック)を軸に,『ブリッジソサエティ掲示板』同様他システムも取り上げる.

つくばWA楽園にて 申年が去るときに(一)

2016年12月31日 | Weblog

「three monkeys」の画像検索結果

上下のどちらが現代にあるべき姿だろう

 

大晦日になりました。

多数の方の一年間のご愛読有難うございました。

コメントをお寄せ下さった教師の方々には勿論、今夏からは、ネット不調とパソコン故障に予期せぬ出来事で、更新がひどく間遠になっていたにもかかわらず、毎日コンスタントにチェックして下さった50人以上の方々に、厚くお礼申し上げます。

今年は、私自身は、特に政府の顕職を兼ねたことが無い大学教授としては、最高の栄誉ある瑞宝中綬章を受章して、愚妻とともに11月10日に天皇陛下に拝謁しました。ご挨拶のお言葉の後参列者にお声をかけて回られたお姿は、愚妻の感想ではお顔の色つやも良く、お元気には見えましたが、ご高齢でしかも病み上がりなのでお労しく、一刻も早くご退位を認めてあげて欲しいと痛切に感じました。

「瑞宝中綬章」の画像検索結果  

同月13日には、愚息立青がつくば市長に当選しました。未熟者ですが、国際政治学博士の学位を持つ身でありながら、純粋な心で市制改革の実践を志している様子ですから、ご支援ご鞭撻賜りますようお願い申し上げます。

更に、愚息朝青が、この2月に迫った千代田区長選の候補者として擁立されつつあるようです。お見知りおき下さいますように。また千代田区にお知り合いが居られたら是非ご紹介賜りたいとのことです。

今年は小池都知事の都政改革着手が日本を揺さぶりました。実は千代田区は、ドン内田氏のおひざ元でもあるとのことです。

(続く)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 年末のビッド問題2 (全体... | トップ | つくばWA楽園にて 申年が去... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おめでとうございます (Taka)
2016-12-31 21:06:59
すごいですね。

”陛下、、、一刻も早くご退位を認めてあげて欲しいと痛切に感じました。”
→同感です。

来年もよろしくお願い致します。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL