BRIX Ⅱ in つくば (The Hardy-style Scientific Bids at Tsukuba)

ハーディ式の“つくばSci”(サイエンティフィック)を軸に,『ブリッジソサエティ掲示板』同様他システムも取り上げる.

リード問題 ――WA楽園の五月 2問目

2017年05月16日 | Weblog

 

〔口絵の言葉〕 「不思議な国のアリス」のタロットカードの「運命の輪」。楽しい人生にもいろいろあるように楽しいブリッジにもいろいろあるかも。


ビッドにも議論の余地が有るハンドでしたが、先ずはリードを当ててください。

問題 6Hに対して何をリードしますか。あなたのハンドは

  ♠J10843 A Q1053 ♣642

ビッドは

  1H     ー 1NT

  2C    ー 4H(a)

  4S(b)  ー 4NT

  5D    ー 5H(c)

  6H(d)/

(a) H5,6枚、サイドスーツにK以上あり。

(b) Ace又はボイドでスラム誘い。

(c) ♠ボイドで0KCのことが有りうるとして大事を取った

(d) まさかそんなことは無い。

______

† ハーディは、2~8HCPで5-3-3-2を目安にしているので、つくばSciでも当然約束はそうなっているが、WA楽園ではときどき何でも起こる。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リード問題 (全体のハンド) | トップ | リード問題 2問目(全体のハ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (taka)
2017-05-16 20:38:20
もしパートナーがX(ライトナーダブルの1種)してくれればCをOLするのですが、、、
ライトナーダブルの多くはダミーの1stスーツですが、ダミーが切り札以外にビッドしていない→オープナーの2番目にビッドしたスーツ=クラブ(パートナーはKQxとかボイドの時など)

HAで様子見ることにします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL