クリぼっち、か、なるほど

2016-12-24 19:17:48 | ひとりごと、雑記
若い世代は恋愛離れが進んでいるとかなんとか、、、特に男性に
クリぼっち多いというネットのニュース。
クリぼっちねぇ、、、まあ、なんという言い方、、、あきれる気持ちもあるけれど
そう、コレコレ。日本人の得意な略す、曖昧、な造語。
男子A「お前、今年のクリスマスイブ、バイト?」
男子B「そうそうバイト、夜遅くまでシフトでそのあとクリぼっち」
ーー
上司A「お、今日はクリスマスイブなのにこんなに遅くまで仕事してて
いいの?彼氏とデートしないとね、若者は、はっは」←セクハラぽい
女性社員「いえ、納期があと5日なので、
クリぼっちで仕事がんばりますよ、ふふ」
・・・なんていう使い方?

なんでも略す、曖昧造語と言われちゃそうだけれど
クリぼっち、という言い方やや自虐的だけれど
「クリスマスに1人ですから」というよりはいいなと思う。

こういう造語(言いにくいことをやんわり表わしてしまう)は
リンクスという言い方にも通じる。
子供がいないをやんわり表わす言葉、リンクスを広めたいという気持ち
クリぼっちで背中を押されるのでありました。

来年は、
クリぼっちセット(一人分のクリスマスデリ)
クリぼっちコース(飲み屋、レストランの一人のコース)
などなど、言葉が定着していたら、面白い。


励みになりますので押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へにほんブログ村
人気ブログランキングへ

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何を見ても「母」の話に耳が... | トップ | イベントシーズン »
最近の画像もっと見る

ひとりごと、雑記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事