子どもがいない人生LINKS(LIfe of No KidS)を生きる ということ

子どもがいない妻・独身女性は何かとつらい世の中。ある一冊の本に救われました。子どものいない人生(LINKS)あれこれ

どよんな天気

2016-09-18 21:01:19 | ひとりごと、雑記
9月に入って
さわやか秋晴れ~の日は
あっただろうか、、、

度重なる台風
ゲリラ豪雨
さわやか秋晴れ少なし

子どものころの気候が
記憶にあったなら
気候の変化は大勢の人が感じるところ。

途中雨など降っても2ヶ月くらいは
天高く馬肥える秋
的な秋晴れの日が続いたように
記憶している。

今育っている子供たちは
この異常気象と言われるものが
スタンダードになってしまうのか。。。?
暑くもなく寒くもない湿度も少ない
行楽日和の秋、、、
そんなことを知る人がだんだん減っていくのか。

自分の子ども世代と会話がない状態だと
彼らが育った文化もよくわからない。
古い、とか時代遅れだ、おばさん、おばさん、年寄りとちゃかす子どももいない。

ジェネレーションギャップはもちろん
もっと年取ったときに
若い世代との今より
ギャップが信じられないくらい大きなものになっていそう。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 親ではないと子育て政策をす... | トップ | 11/5(土)交流会@新大阪 »
最近の画像もっと見る

ひとりごと、雑記」カテゴリの最新記事