物欲パンツ

欲しいものを書き連ね、購入製品を素人的視点からレビューするBlogです。流行り品を購入し人柱になるのも気持ちイイです!

ThinkPadが好き(その9)T61を使わないともったいないかも…

2010-05-04 23:02:13 | コンピューター(レビュー)

今までちゃんと紹介していませんでしたが、ThinkPad T61 7662-A46です。IBMからLenovoになってCTOが導入されるかって時期に、従来のようにハイエンド寄りの特売品がなくなるんじゃないかって噂が広がり、某店で特価品だったこちらの商品が注目された時期がありました。慌てておさえたものの使い道がないまま今日に至っています。なんでそうなったのかは後に回すとしてまずは紹介からです。



上から見たらこんな感じです。僕には初めてのワイド画面のThinkPadとなりました。なんだか違和感を感じますね。




右側面はこんな感じです。USB×1とDVDマルチがついていました。




左側面はこんな感じです。RGB、LAN、モデム、USB×2、カードスロットですね。T60あたりとインターフェースの合計は同じですね。




前はIEEE1394とヘッドフォンとマイクですね。




後ろはあっさりとしたもので電源アダプタの差し込み口のみです。




この世代になるとIBM ThinkPadではなくてThinkPad Tseriesのロゴになりますね。




全体の佇まいはTシリーズって感じで安っぽいとか気に入らないとかそんなのではありません。15インチで4:3時代のTシリーズと比べたら貧弱というかさみしい気はしますけど。




キーボードはChiconyでX301のNMBなんかと比べてしまったら感触は良くないかもですが、当時はそれを知らなかったので特に不満を持ちませんでした。




ワイドになった分、ステレオスピーカーがキーボード脇についています。




ところで、このT61がほとんど使われずに予備役扱いなのはほとんどが液晶まわりによるものです。デスクトップですがWXGA+の解像度になります。このような感じですが、今まで使っていた、T42のSXGA+よりも貧弱です。やはり縦が1050→900というのはかなり狭く感じます。その反面、横は1400→1440と若干広がっているはずなのですが、横ってのはあまり印象に残らないものですね。




そして、もっとも気に入らないのが液晶品質です。前から見ても青っぽいのはX301の記事にも使ったこちらの写真で明らか(T61が左、X301が右)ですが、実は視野角もかなり貧弱です。




斜め横からはそんなに悪いというほどでもないのですが、




上から見ると明らかに白っぽくなります。僕にとっての比較対象が2台あるT60と1台あるT43のFlexView液晶なのがT61にとっては気の毒なことですが…




そんなこんなでほとんど使わずに今日まできており、程度は極上です…なお、Windows VistaダウングレードのXPで買ったのですが、あまりに使わないことからVistaであれば少しはさわるかもと思い、Vistaのリカバリディスクを買いました。ところが、これが決定的に失敗で遅すぎてますます触らなくなったってオチです。



しかし、最近になってちょっともったいないとも思い始めました。で、今回のネタですが、これを今から使うにはどんな用途と、どんなパワーアップが必要かなってところですね。



まずは、メモリですかね。今は買ったままの状態なので1GBしかありません。これを4GBにしたいところですね。こんなことならメモリを安いうちに買っておけば良かったってところですが、いくらか在庫(この時に無計画に買いました…リンクはコチラ)があるのでそれを使うことにします。



また、手持ちの他のThinkPadが次々とSSD化されつつある今においてはHDDなのが遅く感じられます。Vistaとの相乗効果で余計です。XPに戻すかどうかはリカバリディスクを買った手前もったいないのでそのままでいこうかなと思います。



そんなところですかね、次に続けば良いのですが。以上です。

『コンピューター機器』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1万円以下でレーザープリンタ... | トップ | Kenko 暗視スコープ YUKON SP... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。