Cafe Bridge 粉闘記

bridgetの日記の続編です。
カフェオープンからの日々のできごとや思ったことをつれづれなるままに。。。

レモンとミカン

2016-10-14 | ガーデニング

いで湯っこ市場 (JAあいら伊豆)へ行ってきました。

この前、おじさんに教えていただいたように、穴を掘って、土の準備をしたお話を9月30日に書きました。今年は台風、雨が多く、なかなか作業が出来ず、マスターがヤキモキしていました。土を作って2週間ですが、植え付けベストの3月でなければ10月とのことでしたので、いで湯っこ市場に苗木を見に行ったのです。




植えようと思っていたミカンの名前がわからなくなってしまいました。マスターと私の中では同じものを考えていたのですが、それがハルカだったか、セトカだったか、キヨミだったか。まぁ、JAの人に教えてもらえばいいや。
色がニューサマーオレンジのようにレモン色だけど、大きさはニューサマーオレンジより大きいミカン。

いで湯っこ市場で、農家のオジサンに教えてもらって一緒に清見とレモンの苗を探しました。
清見は一本だけ見つかりました。レモンも見つけました。偶然だったけど棘なしレモンの苗でした。

植え方や育て方の注意事項を聞いて、苗木を車に積んで一旦帰宅。
帰りの車の中で、何気なくマスターが呟きました。
「前に、お隣のIさんから清見オレンジをもらったことあったよね。」
「うん、あった、あった。」
「あれ、美味しかったけど、色はオレンジ色だった気がするんだよね。」
「ん~、そういえば、そうだ、確かにオレンジ色だった。美味しかったけどね。」
「もしかして、今回探してたのは、ハルカだったんじゃないかな~?」
「ん~、そういえば、そうだったかもね。でも、結果的には、レモン色の実が2本並ぶんじゃなくて、レモン色とオレンジ色で良かったかもね~。ハルカは今度別の所に植えよう!」

とりあえず、車から降ろしたところ。


見えるかな?根っこの直径、約30センチ。


準備しておいた穴に水をたっぷり張って。


ミカン様、御新居へどうぞ。


培養土をかけて、引っ越し完了。

2本とも完了。雑草と見間違うほど小さい!

左がレモンで右が清見。実寸サイズでは、レモン1.8mぐらい、清見は1mぐらい。

来年の春が楽しみです。

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 駅ナンバリング | TOP | Oranges & Lemons »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。