たのしいね!

楽しい事、おいしい事、大好き。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あけましておめでとうございます

2007年01月02日 19時28分03秒 | ひとりごと

旧年中は大変お世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願いします。

 2007年元旦の風景とご挨拶はこちら

ブログを始めて一年、のんびりマイペースにやってきました。
今年も、こんな調子ですが、是非お話させてくださいね~。

ところで、ブログをお引越しする事にしました。
引越し先はこちら。 

これからはこちらでお話させていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。


この記事をはてなブックマークに追加

ありがとう

2006年12月29日 10時48分29秒 | ひとりごと

いよいよ2006年も残すところあと3日。
今日は朝から雪がちらついて、スキー好きな私としては嬉しい。

ブログを初めて1年、たくさんお話をさせていただいて、本当にありがとうございました。
お話させていただいて、?が!になったり(笑)
飽きっぽい私が、ちょこちょこパンやお菓子を作れるのも、
分らなければ、聞くと答えてくださる皆さんがいるからです。

本当に、本当にありがとうございました~!

そして、今年の私にとってにもう一つの大きな出来事。





この役をした


この人

に、出逢っててしまったこと(爆)

はぁ~~~。ええ男じゃのぉ~~~。
・・・失礼しました・・・。

来年も、よかったら皆さんとお話させてくださいね。

コメント (22)
この記事をはてなブックマークに追加

どちらかというと

2006年12月27日 19時41分00秒 | チビ日記

今日は午後からチビが散髪に。 
襟足を刈り上げたので、自分でさわっては、あのジョリジョリ感を楽しんでる。

「じょりじょり~~!! きもちい~~!! さわる??」
と寄って来る。

あのね、私は、このジョリジョリ頭をさわりたいの!!


正月は、Gerry&Keanu祭り開催するぞ~~!

(写真は GBGALS よりお借りしました)

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

食べごろは

2006年12月26日 20時41分35秒 | パン
昨日でクリスマスも終わって、これからは一気に年の瀬のバタバタモード。

クリスマスが終わったけど、食べごろのものが・・・。
パン講習会で作ったシュトーレン(爆)

本当はクリスマスまでに、ちょっとづつ食べるパンなのに。
クリスマスが終わってから食べる我が家って・・・ はぁ~~。

ツリーを片付けようと思ったら、「もう一日!」とチビ。
まだ終わらないんでしょうか・・・。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスは

2006年12月25日 19時55分07秒 | ごはん

24日はクリスマス・イブ。日曜日なので、この日がイベント日。
とはいえ、先週から続いてのイベントとなると、メニューが・・・。

いつもの「適当」で、何とか作ったのは

いつもと変わらない・・・。

私が揚げ物をするのがあまり好きではないので、こういうときは揚げ物を。
これだけで、「すごい!!」となるから、我が家は簡単(笑)
ちぎりレタスのサラダと、エビフライ、チーズボール、ファルファーレのチーズミートソース。
サラダとフライの盛り付けは、チビが。

中でも、チビと旦那のお気に入りは、ファルファーレのチーズミートソース

朝から作っておいたミートソースに、茹で上げたファルファーレを入れて絡め、お皿に入れてチーズをかけてオーブンで焼いただけ。

ラザニアを作るとなると面倒だけど、これなら簡単。
自家製のミートソースは、おいしいしね!

私と旦那はワインで乾杯。 チビは・・・

『こどもののみもの』(笑) これ、コップに入れると、ビールにそっくり。
口の周りに泡をつけて、チビサンタの出来上がりでした。

Happy Christmas!

コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

イベント続き

2006年12月22日 17時14分59秒 | ごはん

先週の土曜日は、チビの誕生日。
その日は、ルミナリエに行ってたので、誕生日は翌日に持ち越し。

とりあえず乾杯!という事で、チビも大好きな「ミュンヘン」に、ルミナリエの後に行ってきました。
サッポロビールの直営なので、ビールがうまい!!
お気に入りは、黒ビール。
ここの鳥の唐揚げは、本当においしい。看板メニューです。

とりあえず、ビールと唐揚げから始まるのでした~~。

色が似てるということで、チビはコーラで乾杯。

翌日に、一応家でも誕生日メニューを。
定番のカナッペ


今日は、野菜とチキンのグリル。
野菜は蒸篭でスチーム。湯がいたものより、甘みがあるし、水っぽくないので、いいです!! お皿に入れてから、最後にレモンドレッシングを。

写真には入ってませんが、後は人参のスープ。

前日のミュンヘンで、肉けをタップリ食べたので、ちょっとあっさりめに。
イベントの割には、しょぼいけど、まあいいか!!

問題は今週末のクリスマス・・・ 誕生日とクリスマスが近いと、色々大変なんだよぉ~~。 クリスマスメニューどうしよう??

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

お菓子講習会 イチゴのムースのクリスマスケーキ

2006年12月20日 19時13分43秒 | 講習会

いつもパンの講習会をしてくださってる製菓材料屋さん。
パン講習会だけでなく、色々な講習会をしてくださってます。

今日は、お菓子の講習会にチャレンジ!!

リッチフィールドのパティシェ、大森先生が今日の講師です。

お菓子の講習会は、2回目の参加(前はイグレックの多田先生の時)なので、ドキドキ・・・。
メニューは、イチゴのムースのクリスマスケーキ

いつも焼きっぱなしのケーキしか作らない私なので、かなり緊張しました。

まず、メレンゲを作り、砂糖・卵黄・薄力粉を混ぜてビスキュイを作ります。
家だったら、絞り袋に入れるのが面倒(爆)
メレンゲを作るときは、小さめのボウルでミキサーは高速。
え?メレンゲは低速かと思ってました。ボウルの大きさも意識しなかった。
ミキシングの速度は、配合によるそうで、今回は砂糖の量が多いメレンゲなので、初めから最高速でOKだとか。なるほど。
ボウルも、卵白に対してあまり大きいものだと、きめが粗くなるんだそうです!

この後、粉を混ぜるんですが、ここで私は目から鱗!
粉を混ぜる時って、ゴムベラを向こうから手前へ結構動かして混ぜてました。
でもこれNGだそうです!これだと、真ん中が混ざりにくいんですよね。
ゴムベラは手首を返すくらいの動きで、反対の手でボウルを回す!!

混ぜ方のポイントの動画はこちら!

こういうのも、面と向かって見られるから、本当に講習会っていいですよね!

合わさったら絞り袋に入れて、絞り出して焼き上げます。
あっという間に焼けちゃうので、簡単でいいよね!

焼きあがったビスキュイの側面を型に押し込んで






底面もしっかり押し込みます。きちきちにしておかないと、ムースがもれるから、ちょっとずつカットします。
(自分の分をカットした時、残りは口に入れた私・・・)



そこに、焼き上げてる間に作ったイチゴのムースを入れます~。

このムース、イチゴのピューレにちょっとだけバナナピューレが入ってるんですよ。
イチゴだけだと、深みが足りないので、隠し味ですね!


冷蔵庫で冷やし固めて、カットしたイチゴをのせ、赤いナパージュをかけます。

もうこれだけでも、幸せなケーキですが、クリスマス用の飾りをつけたのと、
ビスキュイを焼く時に、残った生地で丸い型に絞ったものや、二つ引っ付けたように焼いて、雪ダルマ風のビスキュイでもデコレーション。

ちょっとおまけは、先生がチョコレートで作ってくださったヒイラギ。

先生の作るチョコレートのヒイラギはこちら

このチョコレートを、二つ貰って、自分用に飾り付けます。

先生の作られた、2つのバージョン!

サンタバージョン。


ビスキュイ雪ダルマと生クリームの雪。

この二つのケーキ、この後全員で食べちゃいました~~。
凄く美味しかった~~!!

大森先生ありがとうございました!
また次回もいきます!

そして持って帰った自作のケーキは、チビの誕生日ケーキになりました(爆笑)

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

違った魅力 (007 Casino Royale見たよ)

2006年12月19日 18時33分00秒 | 映画

ほほほ。 腰も治って来たし、バタバタも片付いた! では、いってきます(笑)

シリーズ最新作は、ジェームス・ボンドが、00(ダブルオー)になって間もない話。
新ボンド役は、金髪蒼眼。 これは見ないわけには行かない。



ダブル・オーのライセンスをもらったばかりの、ジェームス・ボンド(ダニエル・クレイヴ)。
007としての最初の任務は、テロリストの資金を調達しているとされる、ル・シッフル(マッツ・ミケルセン)の活動の妨害。
ル・シッフルは、その天才的な数学の才能を使い、テロリストたちの資金を増やしている。 そして彼は、テロ活動を利用し、株でも儲けていた。
ジェームス・ボンドもまた、類まれなポーカーの達人。二人は高額ポーカーで勝負する事になる。
彼がこのポーカーで使う1500万ドルは、英国財務省からのもの。その金の監視役として、財務省エージェントのヴェスパー(エバ・グリーン)と、カジノの開催されるモンテネグロへ。
負ければ、国税がそのままテロリストへの資金となる・・・。
そして、カジノ・ロワイヤルでの勝負が始まった。

結果からいうと、おもしろかった!!
最初のクレーンを使ったアクションシーンから、ぐいぐいひきつけられます。
アクションの撮り方も、凄くテンポがいい。

新ボンドのDaniel Craig は、金髪蒼眼ということで、初め英国ではかなり反対が多かったみたいだけど、実際映画が仕上がったら、英国でも大絶賛らしい。
それにも頷ける!Daniel Craigって上手いわ~。
初めは荒っぽさが前面に出てて、それがポーカーの勝負や、「誰が敵か味方か」という駆け引きの中から、冷静に物事を判断する「007」に近づいていく、過程の表現が凄く上手い。
ふっと笑う中にも、だんだん余裕のある笑みというか、冷静さのある笑みになっていくというか、青さのとれたダブル・オーの笑みになっていく。
おまけにマッチョだし(笑) 顔がちっちゃいのに、めっちゃマッチョでした。
ついでに言うなら、上唇が薄くて(というか鼻の下が長い?)下唇が分厚い(爆)
彼の出演作は、ほとんど見てないんだけど、(最近だと、MUNICH(ミュンヘン)みたいだけど、未見)見たのは、Tomb Raider 。あの時もマッチョだったな~。

今回のボンド・ガールのEva Green。まあまあかな・・・。(Daniel Craig の印象がかなり強烈なので、印象が薄いっていうのもある) ただね・・・化粧が濃い!!強烈に濃い!! あのパンダメイクじゃなかったら、もうちょっとよかったのに・・・。

ル・シッフル役のMads Mikkelsen。上手いけど怖い~(笑)
どっかで見たような?と思ったら、King Arthur の トリスタン役で出てた。役によって、本当に演じ分られる人だと感動。 だって、今回のル・シッフルの怖いこと~。あの眼で睨まれたら怖いの何の!(拷問も強烈だし・・・うっ・・・いたっ・・・)

Mads Mikkelsen と Daniel Craig のポーカーの掛け合いというか、心理戦は、上手い役者同士の緊張感がバンバン伝わってきて面白かった。
やっぱり役者は「目」だよね!

MI6の上司Mには勿論Judi Dench。ジェームス・ボンドが、人間くさい新人なので、まだMとの信頼関係も確立されていない設定。 荒削りなボンドに怒ったり、それでいてその中にあるダブルオーの素質を見てる、きらりと光るあの目の演技は凄いです。

今回はありえないようなハイテク機器(ボンドの車も)がないので、本当にストーリーも楽しめるし、大満足でした。
これからのDaniel Bondに凄く期待します!! 夜の闇の中に光る青い眼も中々いいかも!

007のテーマ曲で始まらず、エンディングで「♪ジャンジャカ、ジャ、ジャ、ジャッ~♪」の曲がかかるのもミソ!
そういえば、オープニングの「You Know My Name」(?)の時の絵(アニメーション)、なんだかキューティーハニーっぽく感じたのは私だけ?(爆)

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

鎮魂の明かり

2006年12月18日 16時06分06秒 | おでかけ

土曜日に『神戸ルミナリエ』に行って来ました。
去年は、旦那の仕事の都合で行けなかったので、今年こそ!と。
週末は混むのが分ってるので、いつも行くときは平日(それでも混んでる)
でも、この時期、旦那の仕事は忙しいし、私の年内の一区切りがついたのは金曜日。
分ってはいたけど、混んでるよ~~~~~~!!

三宮から元町まで歩き(ルミナリエは一方通行)、元町から元町三丁目まで人の列が・・・。それも止まってるよ・・・。
結局、元町駅から元町商店街を抜けた神戸大丸西側までなんと1時間45分近く・・・。そこからは、止まることなく何とかスムーズに。

この時期もそうだけど、神戸元町って、夜でもイルミネーションの綺麗なところです。
大好きなのは神戸大丸。白の外壁を一色のライトで。

震災後に立て直した建物だけど、雰囲気は以前と同じ感じ。

ここからワンブロックで、ルミナリエです。
角を曲がった同時に、目に入ってくる光の回廊。
「わ~!」「お~~~!」の声が上がります。

ここから、光の中を歩いていきます。
ほとんど立ち止まれないので、ゆっくり写真なんて取れないよ~。
写ってるのは、チビの頭だし(苦笑)

気持ちだけ・・・ルミナリエの動画はこちらへ



ずっと続く光の回廊。
震災の犠牲になった人々への鎮魂から生まれたルミナリエ。

どうか、この光が逝ってしまった人々へ届きますように。

ルミナリエの後は、「お約束」のミュンヘンへ(爆)
それは、また次の回へ続く?

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

微妙なとこ

2006年12月11日 18時18分22秒 | ひとりごと

先週出した「クリスマスツリー」
箱から出すところから、オーナメントの飾り付けまで、全部旦那とチビがしてくれた。

が! なんだかしっくりこないのだ・・・
???   !!

小枝をほとんど広げてないから、もみの木らしさがない!

オーナメントはほとんどさわらずに、枝を広げていきました。
ゴソゴソ・・・
     



← 手直し前













→ 手直し後 


















何とか形なったかな?  微妙なとこ・・・。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

パン講習会 シュトーレンとリュスティック

2006年12月08日 11時49分07秒 | 講習会

行って来ました! 毎回勉強になる、大下先生のパン講習会です。
単発の講習会なので、参加しやすいんです。

今日のメニューは、クリスマスらしく『シュトーレン』と、イタリアパン。


シュトーレンは、去年も参加したのだけど、やっぱり今年も~。
だって、家ではあの生地を扱えない・・・(爆)

シュトーレンは中種は先生が作ってくださってるので、本捏ねからはじめました。
今回もいろんな発見!
中種は、あまり捏ねなくても、粉けがなくなればOKだとか。(捏ねすぎると、かえって良くない)
本捏ねは、本仕込みの粉+中種+バターを最初から捏ね上げる『オールインワン』
この方法だとさっくり感が出るんですって。 知らなかった~。
だから、スコーンもこの方法なんだとか・・・なるほど!!

シュトーレンの発酵の間に、サブメニューのイタリアパン。
生地は時間の関係で先生が捏ねてくださってたので、分割から入りました。

さてさて、私の最重要課題は「成型」。 毎回耳をダンボ!

今回は長細く成型するので、分割してから三つ折にして、心持長方形にして生地を休めます。
こうすると、伸ばしていくときに、初めから長方形だから伸ばしやすいんですね!
なるほどぉ~~~!

細く伸ばした生地に、ベーコンを巻いたり、ぬらしたタオルの上で転がして黒ゴマをつけたり。たのし~~い!!
リュスティック風の成型動画はこちらへ

さて、シュトーレンも最終の成型へ。
すっごくむつかしいですと先生(爆笑!) でもしっかり折っておかないと、焼いた時に開いてくるそうです。
すっごくむつかしい?、シュトーレンの成型動画はこちらへ

たっぷりオリーブオイルを塗ったイタリアパンに塩をふりかけ焼成。
リュスティック風の黒ゴマのほかに、キューブ状にカットしたプロセスチーズを生地に混ぜ込んだもの、ベーコンを中に入れたり巻きつけたりと、成型もいろいろ。
焼きたてのチーズのパンをいただきましたが、すっごく美味しい!!

シュトーレンの焼成後、熱いうちにバターをた~~~~~ぷり塗り(お店では、バターの海に沈めます・・・)、グラニュー糖をこれでもかとふりかけ、粉砂糖でデコレーション。
美味しいんだけど、カロリーが・・・。

焼きたてのシュトーレンと、先生のお店のシュトーレンを食べ比べ。(贅沢だ・・・。)
出来立てのシュトーレンは、甘さの少ないパウンドケーキっぽかった。
やっぱり熟成させて、カロリーを気にしながら、チビチビ食べるのが美味しいかも~。

毎回、講習会は目から鱗の事が多くて、本当に楽しいです。
パン作りが楽しい!と思える、大下先生の講習会は、作ることを楽しめる講習会です。 ありがとうございます!!

講習会の後は、以前の講習会でお友達になった方とランチへ。
リッチフィールドというケーキ屋さんですが、ランチもしてるので、そちらへ移動。
一杯話せて楽しい!! で、しゃべりすぎて、オーダーしたキッシュランチの写真取るの忘れました。
ケーキショップなのでやっぱりケーキも、という事で、ワンプレートに少しづつ8種類のケーキがのったものを注文。 みんなでジャンケンしながら、2種類づつ食べました。
おいし~~~~!!

しゃべって、食べて、笑って。 これって女の特権!

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

仲間入り

2006年12月04日 22時22分01秒 | ひとりごと

チビが3歳くらいの時に買ったクリスマスツリー。
電飾で、喜んだのはチビだけではなく、プラス旦那。(爆)

毎年、この時期にリビングのサイドテーブルの上に出してたんだけど、私は不満!

大きいのが欲しい!!

昨日、近所のホームセンターにいって、ヌードツリー買っちゃいました。
私は、180センチくらいのが欲しかったんだけど、旦那が、「そんなに大きいの、いらないよ」だって。
結局、買ったサイズは150センチ。(大きいのが欲しいかったのに・・・ぶちぶち・・・ 心の声1)

帰ったら、前のツリーも出して、早速飾りつけ。
旦那+チビ、大いに張り切る!

とりあえずリビングに大きい方を。 

飾り付けると、「お!いいな~~。もう少し大きくてもいいな~」と旦那。 
(だから大きいの買おうっていったじゃないか!ぶちぶち・・・。 心の声2)

前からあるほうは、玄関に飾りつけ。

これから、毎日電飾が旦那をお迎えします~(笑)

コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

フル回転

2006年12月01日 18時22分16秒 | パン

忙しい。その上明日は週末・・・。パンがない。
作らないといけないけど、実は、作りたいパンがあるのだ!

前の日記に書いた、「Afternoon Tea」のレシピ本、買っちゃったのだ。
昨日本屋をのぞいてたら、この本があった。どうしようか迷ってたんだけど
財布を見ると、図書カードが光り輝いてた。「私を使って~」って声まで聞こえたような気がする(爆)

そうなると、「アップルティーブレッド」が作りたくて~。
でもこれだけじゃ、週末乗り越えれません。 角食は必須だし。

はい、今日のパン、集合~~って、これ一部なんですけどね・・・。

でもばたついてる時に作るのって、それでなくても要領の悪い私だから、余計に変になります・・・。

アップルティーブレッドは、IFトレーのトリノー型とパウンド型で。
アイシングが緩くて、見栄えが悪いな。
手前は、オニオンベーコン。具沢山にしたかったから、ロールしてカット。
そして、いつもの角食。

アップルティーブレッドは抜群!! 型から外して割ってみたらこんな感じ。

毎度のことながら、問題は「成型」だ(爆)

これ以外にも、おやつにマフィン作ったんだけど、チビとお友達で食べられちゃった。

今日の粉1キロ。 はぁ~。

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

選択間違ったかも  (Children of Men 見たよ)

2006年11月30日 20時30分37秒 | 映画

バタバタした中で、急に空いた一日。
こんなときは映画よ、映画!!

色々見たいものはあるんだけど、今日のチョイスはこれ!
「トゥモロー・ワールド」

2027年、近未来の英国。 この18年間、人類には子供が誕生していない。
種として、人類が淘汰されようとしているのだろうか・・・。
エネルギー省に勤めるセオ(クライヴ・オーエン)は、希望もないこの時代を、生ける屍のごとく、ただ生きていた。
ある日、通勤途中で地下組織「FISH」に拉致された彼は、そこで、かつての妻ジュリアン(ジュリアン・ムーア)に再会する。彼女は、この組織のリーダーだった。
ジュリアンの求めるものは、「通行証」。国家機関に働く彼にならそれは手に入れられるのではと、彼女たちは言う。
その「通行証」を使って、運び出したいもの。それは「Key」と呼ばれる一人の少女だった。

~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★

見終わって思った事は、「だから一体なんだったの!!」(爆)
おちもないし、何がいいたいのかが分らなかった・・・。
戦争映画が嫌いっていう、私自身の要素があるからかもしれないけど・・・。
でも、後半のカメラワークは凄かった。1台のカメラだけを回し続けて撮った映像は、迫力もすごかったわ。
気になったのは、セオが一度も武器を取らなかったこと。取らなかったのか、取れなかったのか・・・。

セオ役のClive Owen、暗い時代を希望もなく「ただ生きてる」っていう表現が、うまい!何もない時は、目が死んでて、「Key」を助けようとする時だけ、目が輝いてくる・・・。極限状態になっていくにつれて、どんどん痩せて見えてくる・・・。
やっぱり役者は、「目力」だわ~。
元妻役のJulianne Moore、ちょっと冷たそうに見える傍ら、セオと夫婦だった頃の話になると、優しげな目になって。でも、え?って思ったら・・・。
今までのイメージって、Jurassic Park 2 の時の、「小さな親切大きなお世話」な古生物学者のイメージが強かったんだけど。最近の彼女の出演作ってみてないな~。

おお!と思ったのは、セオの友人ジャスパー役で出てた、Michael Caine。やっぱり、いい味出してるわ~。 一瞬だけど、エア・ギターのシーンなんかもあったりして。
Clive Owen と Michael Caine のシーンって、なんということはないシーンでも、ぐっとしまって、安心して見れる。今回は、ロン毛で出演だけど、一瞬見たとき、「え?Maggie Smithですか?」と思っちゃった(爆)
Michael Caine って、BATMAN BEGINSにも、Alfred役で出てた。 Christian Bale が結構好きで、見たときに、お~!っと思ったの。

そういえば、The Prestige にも、Michael Cainが出てるみたい! 
主役は、Christian BaleHugh Jackman ・・・ よだれが出そうだわ・・・。
公開は来年4月ですか・・・。

トゥモロー・ワールド、っていうタイトルからすると、何かキーワード的なことが見えてくるかなと思ったけど・・・。 不発。
原題のままの方が、”まだ”よかったような。(原題は Children Of Men

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

これで大丈夫!

2006年11月29日 21時18分43秒 | ひとりごと

週末にアウトレットに行って、買っちゃったもの。
カジュアルなブーツ。


黒の革のは持ってるけど、こういったカジュアルなのは持ってなかった。

内側が全部ボアで、凄く暖かい! おまけに防水。
寒がりの私には、とってもありがたいわ^^

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加