向う岸

そうはいくか。

映画 『ボーン・レガシー』

2012-09-30 23:15:57 | 映画・ドラマ

allcinema 『ボーン・レガシー』


ジェイソン・ボーンの死闘の裏で動いていたもう一つの
国家的陰謀を同時進行で描いていたのか。

表沙汰に出来ない国家の計画を全て停止し、計画に関わった工作員たちを
次々と殺害して行くが、主人公のアーロン・クロスは組織の追求から逃げ延びて行く。

トレッドストーン計画にアップグレードとなるブラックブライアー計画、
そして今回がアウトカム計画と、どれがどうなっているのか混乱する。
薬物が関係しているのは判るのだけど、一回見たくらいでは理解できない部分も多い。

工作員を殺すのにもっと確実な方法を取れば良かったのでは。
アーロンを殺すのに工作員を追手にするとか、どうしたいのか判らない。


ヒロイン役に安いレイチェル・ワイズみたいな女優さんが出演しているな、と
思っていたら、本人だった。


『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本 エドワード・ゴーリー ... | トップ | 今日の自転車 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
ボーン・レガシー  監督/トニー・ギルロイ  (西京極 紫の館)
【出演】  ジェレミー・レナー  レイチェル・ワイズ  エドワード・ノートン 【ストーリー】 CIAの極秘プログラム「トレッドストーン計画」が、ジェイソン・ボーンによって明るみになろうとしているころ、人体改造の「アウトカム計画」により、強靭な肉体を持つアーロ....
『ボーン・レガシー』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ボーン・レガシー」 □監督・脚本 トニー・ギルロイ □脚本 ダン・ギルロイ □原案 ロバート・ラドラム □キャスト ジェレミー・レナー、レイチェル・ワイズ、エドワード・ノートン、ジョアン・アレン、       アルバート...
映画『ボーン・レガシー』を観て (kintyre's Diary 新館)
12-80.ボーン・レガシー■原題:The Bourne Legacy■製作年、国:2012年、アメリカ■上映時間:135分■字幕:戸田奈津子■観賞日:10月7日、新宿バルト9(新宿三丁目)■料金:1,800円 □監督・脚本・原案・編集:ジョン・ギルロイ□脚本:ダン・ギルロ...
ボーン・レガシー (RISING STEEL)
ボーン・レガシー / THE BOURNE LEGACY 2012年 アメリカ映画  ユニヴァーサル製作 監督:トニー・ギルロイ 製作:フランク・マーシャル  パトリック・クローリー  ジェフリー・M・ワイナー  ベン・スミス 製作総指揮:ヘンリー・モリソン  ジェニ...