向う岸

そうはいくか。

映画 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』

2015-12-21 22:57:30 | 映画・ドラマ

allcinema 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』


2D吹き替え版で鑑賞。

これといって『スター・ウォーズ』に思い入れがなくても楽しめた。
エピソード4を踏襲しつつ、アクションやドッグファイトなど
派手なシーンを盛り込んで飽きさせない。
旧作のアレがあんな所に登場するのかと観客へのくすぐりも忘れない。

レイア率いるレジスタンスの拠点が『ファイブスター物語』で
コーラス6世がアマテラスに対抗する様子と良く似ていた。
世界中どこでもああいう描き方になるのかな。

アメリカは血統を否定して建国されたのに
血統が好きだよな。
人は良い血筋への憧れは捨てられないものなのか。

ハリソン・フォード、思った以上に動いていた。


今風の映画に比べるとやはり古臭さもあるが
ファンはそれで良いんだろう。
BB-8はあざといけど可愛いなあ。


『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小説 伊吹有喜 『ミッドナ... | トップ | 本 『ヤンキー人類学 突破... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

6 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
スター・ウォーズ / フォースの覚醒  監督/J.J.エイブラムス (西京極 紫の館)
【出演】  デイジー・リドリー  ジョン・ボイエガ  オスカー・アイザック  アダム・ドライバー  ハリソン・フォード  キャリー・フィッシャー 【ストーリー】 銀河、暗黒の時代  ファースト・オーダーと呼ばれる強力な軍事力を持つ組織が自由な世界を脅かそうと....
『スター・ウォーズ フォースの覚醒』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「スター・ウォーズ フォースの覚醒」□監督・脚本 J・J・エイブラムス□脚本 ローレンス・カスダン、マイケル・アーント□キャスト デイジー・リドリー、ジョン・ボヤーガ、オスカー・アイザック、        アダム・ドライバー...
スター・ウォーズ/フォースの覚醒 (本と映画、ときどき日常)
監督 J・J・エイブラムス 出演 デイジー・リドリー     ジョン・ボヤーガ     オスカー・アイザック 帝国軍の残党ファースト・オーダーVSレイア姫率いるレジスタンス。 行方不明のルークを探せ! 初の4DXで迫力満点! 最初ちょっとこっちにばかり....
スター・ウォーズ フォースの覚醒 (にきログ)
さて、お久しぶりの映画感想です 映画自体は2015年の年末に見ていたので感想遅くなりました スターウォーズ自体はエピソード1のときに旧シリーズを全部見ていて続編ということでどうなるかな?と思っていました 実は親がエピソード4公開時からのファンなんです...
スター・ウォーズ/フォースの覚醒 (Star Wars: Episode VII - The Force Awakens) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 J・J・エイブラムス 主演 ハリソン・フォード 2015年 アメリカ映画 136分 SF 採点★★★ 特別な愛や“信仰”ってのをスター・ウォーズに関して持ってない私ではあるんですが、円卓の騎士の物語や指輪物語など普遍性の高い物語をSFの中に巧みに盛り込み、...
スター・ウォーズ フォースの覚醒(2015) (のほほん便り)
原点三部作作品のメイン出演者フル出演のサービスもあり、おおむね好評ながら、監督も変わり、かなり賛否両論あったみたいですね。個人的には、重要な役割を果たすメンバーに有色......