ズレているボイラ

2017-07-16 23:59:59 | 模型部品
C57用の主台枠を備蓄箱に片付けたら手を付けて投げ出していたC61の主台枠が有った
これが行き詰まった理由はただ一つ、ボイラを接合しようとしたら悩んでしまった
少し隙間が残った状態に丸められたボイラをそのまま指で押えるとエッチングの帯が合うが先端がずれる
無理やり先端を合わすとエッチングの帯がずれる
つまりエッチングに合わない位置で抜いて丸めたのか?
どちらかが間違っている事は明白だがボイラが捩れるのは困る

模型作りはすっかり行き詰まってしまった
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« C57 主台枠 アダチ | トップ | SL-1を修理した »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
市販キットの精度 (ゆうえん・こうじ)
2017-07-17 16:03:46
そういうとき私は帯で揃えて前端面を削ります。
市販キットにそこまでの精度を求めるのも酷な気がします。
コメントありがとうございます (brass_solder)
2017-07-17 19:48:31
こういうのが初めてだったものですから、削ってよいものやら迷ってしまったのです。
仰るように削ろうと思います。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む