珊瑚 A8 ウォームギアセット

2017-08-10 21:13:58 | 模型部品
珊瑚1000ではM0.2のギアボックスを加工して組み立てたが、自作のギアボックスを作るとすればM0.3が作り易いと思う
そこでギアは珊瑚のA8用が適当なのだがウォームの穴が1.5ミリのためモーターが限られてしまう

以前に集会で「旋盤持ってるんでしょ?コレットで掴めば開けられるよ」と教えていただいたのをずっと覚えていたが、
最初に買ったインチのコレットが1/8(3.18ミリ)の次が3/16(4.76ミリ)だったので外径3.4ミリのウォームは掴み難かった

今回メトリックの中華コレットを買ったので4ミリで掴んで穴を2ミリに拡大してみた
そもそも外径3.4ミリでM0.3ということは 3.4-0.3x2=2.2 ウォームの中心は直径2.2ミリしかない
いかに旋盤とはいえ2.2ミリに2.0の穴が開くのだろうか?
それでも失敗しても600円なのでやってみたら、案外上手く出来てめでたく秋月モーターの2ミリシャフトに付けることが出来た
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« やっと見つけた | トップ | AS-10a . ALCO T-6 (ALCO mod... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む