軽便王国雨宮

2017-06-18 23:59:59 | 本・資料
オークションに出ていたので買ってみた
機関車の資料としては今一だが読み物としては面白い
機関車の系譜図では「投機と女性の寵愛以外に興味を持たなかった」というようなことを書かれてしまった雨敬だが、甲武鉄道の創始期に深く関わりが有ったとは知らなかった

鉄道国有法が施行され国に買収された代償が国債であった事も初めて知った
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ボールドウイン 0-6-0 (珊... | トップ | お絵描き »

コメントを投稿

本・資料」カテゴリの最新記事