腸と脳のヨガ「イルチブレインヨガ国立教室」国立・国分寺・府中・立川(TEL042-505-6682)

東洋医学と脳科学を融合し誰でも出来る脳活性、独自のヨガトレーニングを実践しています。本来の健康を取り戻します!

秋の薬膳

2016-10-12 | ライフパーティクル

今日も晴れて散歩をするのに気持のよい一日でしたね。

お仕事の方も。   お疲れ様でした。

今日は秋の薬膳料理  杏仁豆腐です。

秋は乾燥の季節。

呼吸に関係する肺の状態は皮膚や鼻に関係します

秋の乾燥に備えて

肺に潤いを与える食材、肺に働くといわれる「白色」の食材を中心に選ぶと良いでしょう。

  長いも、レンコン、ユリ根、松の実、ピーナツ、豚肉 などなど

中でも、杏仁豆腐は喘息や咳の治療薬である杏の種の粉末を使った体を潤す効果がある薬膳料理です。

                   こちらの記事は「意気健康 02秋号」の薬膳レシピに掲載されたものです。

(そうなんですね、知らなかったです。大好きなのでうれしい!)

体を動かして、乾燥に負けない体とみずみずしいお肌ずくりも!

        毎日体験受付中

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月11日(火)のつぶやき | トップ | 10月13日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む