handmadeのある暮らし

PWと日々の雑記帳。手作りで暮らしに豊かさを~
PW講習会メンバー募集中♪(月曜午前…2,3名 土曜午後…若干名)

プチ旅行バッグ(2)

2016年09月17日 | Quilt

 制作中の「プチ旅行バック」が完成しましたサイズは37.5×40×14.5cm。こうの早苗先生の本にも掲載の大変人気のあるバックです。

 実はこちら、昨年こうの先生の講習会に参加した時の作品。。。なんと1年前の物…(前回の記事はこちら→  )

 TOP完成した状態でずっとほったらかしで…やっと完成させました。何やってんだか今年に入ってからは在庫のキット類を減らすべく製作しておりますが、その一環でございます。

 TOPとレシピはいつも目につく棚に置いていたのです。それで1年って…自分でも呆れるわずっと気になっていたので、夏の暑さが和らいだこともあり、キルティングスタートしたんだけど、これが結構大きくて進まないこと…

 しかも、このバックの残りの生地や副資材の入った袋がどこを探しても見つからない…(このことを書いた記事はこちら →  )その後無事見つかったので事なきを得ましたが、焦ること。本当にこういうものはすぐ作らないとダメなんだわね

 
←講習会キット限定というこうの先生のサイン入り~レース類はすべてアンティーク物だそうで、講習会時に選んでいただきました。グレーのジャガード地もアンティーク生地。とても柔らかい生地です。


 裏地はセットされていなかったので、手持ちを使ってます。YUWAのセカンドライン。やさしい花柄→

 このバック、講習会時に3色から選べるという事で「黒」を選びましたが、他のお色もとても素敵でした~(確か赤とカーキ)別の色でも作りたくなりますね。

 そういえば、先生のショップのinsでこのバックの小さなサイズをスタッフさんが作られた~とUPされてました。普段使いにはちょっと大きいので、色を変えて小さめサイズ、作ってみたいな~

 それにしても…久々のバック作り。普段あまり持たないバックだけど、楽しかった~また何か作りたいな。

                

 秋の3連休…皆様何をしてお過ごしでしょう~お天気が持つといいですね

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

Lovely Basket (1)

2016年09月14日 | My Favorite Sampler

 サークルの企画でスタートした「My Favorite Sampler Quilt」が完成したのは6月の半ば…この時メンバーさん達から「次は~」というお声が聞かれました。

 私的には、次は~と考えていなかったのだけど、せっかくなので、サークル企画第2段、をスタートします♪今回はパッチワークの伝統的なパターンの一つ「バスケット」にチャレンジ

 「バスケット」パターンって本当にいっぱいあるんですよね。バスケットだけでなく、その上にお花とかアップリケすると、パターンは無限に考えられるのかも!これは面白いかな~

  バスケットパターンというと斉藤先生のトープな色合いを思い出すんですが、今は明るいPOPな色合いに惹かれます

 今回は手持ちのPOPな布を合わせてみることにしました。30’S風の布やmodaのチャームパック、福袋に入っていた布などPOPな色合いの布を総動員して作ってみようかな?

 名付けてLovely Basket 

 かわいい明るい色合いのバスケットがたくさん並ぶキルトにしたいと思います。

 第1回目のパターンは↑ 「cautus pot block」と「little basket」(バイヤスの持ち手が歪んでるねぇ…縫い直ししようかしら・・・) sizeは1辺10センチ。

 久しぶりにパターンを縫ったけど、きれいにあげるって難しいね。。。

 メインに使う予定の布はmodaのチャームパック→このシリーズをメインに手持ちの布でつくっていきたいと思います。

 この秋から約1年、メンバーさん共々お付き合いくださいね。(お近くの方でつくりたい~とおっしゃる方、ぜひお問い合わせください。)

                 

 一雨ごとに涼しくなる…そんな言葉がピッタリな季節になりました。気が付けばもう9月も半ば…今週末は恒例になりました「日本一の芋煮会フェスティバル」が開催されるという事。山形にもいよいよ秋がやってきた、という感じです。

 さて先週土曜日、講習会のメンバーさんたちと初めてランチ会へ行きました。場所はこの春に市内中心部にオープンした「256」の2Fにあるレストラン「PRIME TABLE」県産のお野菜をたっぷり使ったメニューが好評の高級感のあるレストランです。実は私もお気に入りのお店

 まだできたばかりのお店なのですが、いつも混んでますね~

←いつも思うのだけど最初に出てくるサラダだけでおなか一杯になりそう。。。そしてスープとして出てくるのが「洋風茶碗蒸し」?上にかけてあるオレンジ色のソースはトマトソースです。これがなかなか、驚きのお味です

 今回私はハンバーグを頼んだけど、結構なボリュームで夜は食べれませんでしたわ…お隣のメンバーさんの「冷製パスタ」…画像撮り忘れたけどバジルのシャーベットが載ってた…思わずガン見したわ

 楽しくおしゃべりし、大変美味しく頂きました

 

  blueroseの主宰するサークル講習会ではそれぞれメンバーを募集しております。

       この秋からのサークル企画「lovely basket」いっしょに作ってみませんか?

       会場は山形市内公民館です。(都合によりいつも同じ公民館とは限りません。)

        月または金・午前クラス 2,3名   土曜・午後クラス 若干名   (他に希望の曜日時間があればお知らせください。)

       サークルではサークル企画の他に小物作品をご提案しております。たまには↑のようなランチ会も企画します

       初心者の方もマイペースで作品をお作りになっていただけます。お問い合わせはお気軽にどうぞ  

       左メッセージ欄またはコメント欄へ連絡先メルアドを明記して送ってくださいね。どうぞよろしくお願いします

              (TWやingのダイレクトでもお受けします

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

Lemon cake

2016年09月12日 | お教室

 今月開催されたお菓子教室。夏休み明けのメニューは「レモンケーキ」爽やかな酸味のレモン果汁たっぷりのケーキです。

 夏はどうしてもオーブンを使ったお菓子を作ることがない(というかこの頃はお菓子を作ること自体少なくなっているbluerose…)

 そんな気持ちをわかってくれているのか!先生はとっても簡単に作れるケーキを提案してくださいました。

 手作りお菓子の基本中の基本、パウンドケーキですが、今回はパウンドとも違う、スポンジとも違う。。。バターを使っているので香り豊か、ではありますがとても軽い食感のケーキに仕上がってます。

 果物の酸味が苦手なbluerose ですが、このケーキはさわやかな風味で大変美味しく頂きました

 バターケーキは半日くらい置いた方がなじんで美味しいとのこと。夕食後のデザートに。サーブした食器は人気のARABIA 「パープルパラティッシ」

 この前「イッタラ」ショップで主人が珍しく、いいね~と言った食器が「パラティッシ」。あら、珍しい、と思ったけど意見があったので、後日ネットで買っちゃいました


←「楽園」の名の通り美しいテーブルの上が華やかになりそう

                 


 涼しくなってキルティングもぼちぼちと~←黒地は見えにくいです。。。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

roll collar one-piece

2016年09月09日 | handmade

 久しぶりのソーイングネタ…ロールカラーのワンピース完成しました

 「すてきにハンドメイド2016・8月号」に掲載されていた茅木真知子先生デザイン。ワンピース…といっても袖なしのスト~ンとしたシルエットで簡単に仕上がるデザインです。

 使った生地はお教室でセールになっていたmoda。ちょっとむら染め風の地に小さなドッド柄です。無地風に見えるのもいいですね。セールで半額くらいになっていたのではないかしら?とってもお買い得~

 今回は本の通りワンピース丈で作りましたが、丈を短くすればチュニックとしても着られるデザインです。涼しくなったら長袖Tシャツを合わせてもいいみたい。

 茅木先生のデザインはとっても好きでした。もちろんお店も~本もたくさん持っています。「すてきに~」にも簡単に出来てかつシルエットのきれいなお洋服を提案してくれます。

 今回は襟がロールカラーで、ちょっと面倒?と思いきや、ファスナー付けもなく半日で仕上がりましたノーカラーのワンピースも掲載されていたのでそちらも気になるところ。

 今回のお洋服はかなりストン~としていて、私にはちょっと大きめ(またか…)でも涼しくて着心地いいです。秋色のワンピースなのでもう少し活躍しそうです。

 コーディネート画像↑の大き目籠バックは「DEAN & DELUCA」のマーケットバスケット(私は店頭で買ったんだけど限定だったのか、ネットショップにはもうない。。。)お買い物バックという事で作りもしっかりしていてすごく大きい! 

 でもタウン用に使うにはあまりにも口が大きく空きすぎ。。。という事で、小関鈴子先生オリジナルの布(厚手の生地)であずま袋を作ってセットしました。

 防犯とデザインを兼ねてます。あずま袋を気分で変えてもいいよね~

 沢山ある在庫布、PWだけでなくこんな風にして減らしていければいい~と思います。

                          

 台風の影響か昨日から少し気温も下がり、過ごしやすくなりました。

 バイト先ではそろそろ稲刈り…なんて話題もちらほら。確実に秋に近づいていますね。

 昨日お菓子教室でお会いしたメンバーさんが一言「風邪が抜けなくて。。。」そろそろ夏の疲れが出始める時期なのかもしれません。季節の変わり目、体に気をつけたいものですね。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

modern elegance(6)

2016年09月08日 | Quilt

 「すてきにハンドメイド」マンスリーキルト エレガントスタイル9月のパターンが完成しましたsizeは18センチ四方。

 今回のパターンは「ドランカードパス」?でしょうか?配置によっていろいろな形に変わるのね。このパターン配置は初めて。

 カーブのあるパターンはペーパーのパターン作り(カット)がとても面倒でした。ですが、縫い合わせるのは意外にも楽でしたちょっと歪んでますが…それもご愛嬌…という事で

 今回はインパクトのある色(布)を入れてみました。7月のパターンで赤や黒を入れていたので、少し合わせて・・・テキストの方もややはっきりした布が使われていると思います。

 黒い布は大きな水玉模様に白い影?っているのかな…ラインが入っているんだけど、この白いライン、動きが出ていいですね。自画自賛(笑)

 布地で見たときはそれほど面白さを感じなかった布ですが、ピースワークにしてみると面白さが出る布っていいですね。モダン系の布にはそういう面白い布・使って良さが出る布、というのが多いような気がします。

 さてさて。。。

 今回のこうの早苗先生デザインの「エレガントスタイル」~半年シリーズのマンスリーでございました。6枚すべて完成です~blueroseのマンスリーは表題にもなっている通り「modern elegance」↓

      

 すべて並べてみても、まあ、テキストのイメージとは全く別物になっております。。。同じパターンでも生地やイメージが違うと別物になる、といういい例だわね

 テキストには素敵なタペが完成して載っております。これからまとめ~と行きたいところですが、まとめ方のページを見ていて、驚いた

 今回のマンスリーはラティスやボーダーまで全てペーパーライナー方式で作るという事パターンだけでもびっくりしていたのに、まとめもやるのか!と驚愕そんな作り方は聞いたことがないので、頭をひねっておりました。

 でも、そのあとたまたま読んでいた「よみうりキルト時間・秋号」の特集ページに昔イギリスで作られたのキルトの話があり、そのキルトはアップリケまでもペーパーライナー方式で作られた、という記事が出ていてこれまたびっくり

 まとめ位はピーシングで通常に…と思っていたのでどうするか迷うところです。ただ、全く別のデザインにする予定なので、ボーダーだけはピーシングでまとめようかな…

 このマンスリーはinsでもお友達が進めていて、いろんなパターンを見せていただきました。キットを使われる方やご自分布で作られる方、また私のように自分カラーで作られる方も~皆さん早く仕上げられてます。

 私も早く、お披露目できるように頑張ります

  講習会のメンバーさん募集中です。詳しくは→ 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

便利グッズ

2016年09月02日 | Quilt

 

 9月1日 bluerose宛にメッセージをくださったS.K様へ

 メッセージありがとうございました。場所は山形市内中心部にある公民館です。(駐車場も完備)ただし公民館等の都合で毎回同じ場所とは限りません。決定次第連絡させていただいております。

 もしよろしければ、詳細(日時・場所・会費など)のお返事をお送りしますので、連絡先メルアドを明記の上、今一度メッセージいただけると助かります。どうぞよろしくお願いいたします。

                      

 先日完成した「ウォレットポーチ」。ファスナーにタッセルを付けていますが、これを製作する時に使った便利グッズが↑ ○ローバー社から発売されている「タッセルメーカー」と「ハンディ ヤーンツイスター」の二つ。

 このところタッセルをファスナー飾りや作品のワンポイントに使うデザインが多くなったような気がしてました。こうの先生のデザインの中にも見かけます。

 お教室でも既製品のタッセルを扱っていてとてもかわいいの私もよく使います。

 そんなタッセルですが、作り方はネットでも公開されていて、とても簡単なんだけどいざ作ってみると歪んだり大きさがそろわなかったり…私の場合下手なだけかもしれないけど…やっぱり既製品でいいわ、色とか制限あるけどね…なんて思っていたのでした。

 今回このキットを購入する時に紹介されていたので、一緒に購入して見ました(使い方は製品HPへどうぞ~)

 私が購入したタッセルメーカーは小サイズです。使い方の説明を見ながら、ぐるぐる~と糸を巻き、あらかじめ用意していた「ツイストコード」(これはヤーンツイスターで作ります!)を入れ、中央で縛って…こんな感じに仕上がりました、第1作目としてはまあまあかしら(笑)

 小サイズは3~5㎝の小さめサイズのタッセルができるという事でした。(大きなサイズもあるようですね。)

 同じサイズを何個も作るときは便利かも…また、タッセルの色も好みの物が作れるのはいいですね。(ちなみに今回はキットにこうの先生オリジナルの刺繍糸が入っていました。これを利用しています。)

 別に専用のグッズがなくても…という道具だけど、持っているとなんだか作りたくなる~使っていない刺繍糸が沢山あるので作ってみようかな…なんて思ってます

                        

 先日の台風は各地に大きな被害を残し、人的な被害もありました。お亡くなりになった皆様のご冥福を祈るとともに、1日も早い復興を願うばかりです。

 私のところも早々と「避難準備情報」が流れ、義母が在宅だったので避難所の確認や身の回りの整理など一応準備しましたが大きなことにはならずに済みました。それでも市内の一部では、大きく浸水した地区や冠水した道路があったようです。本当に安心していられないですね。

 さて、先週末久しぶりの土曜クラスの講習会がありました。参加者の皆さんは大変意欲的。いろいろ作品を見せてくださって、こちらも大きな刺激をいただきます。

 ←Eさんのポーチが出来上がりました。さわやかなブルーを口布に使用しています。ボーダー柄をうまくとってまるでレースがついているように仕上げました。とても丁寧に仕上げらてます

 こちらはキルト歴もベテランのニコニコさんのサンプラー→

 講習会企画のサンプラーをリバティでまとめられています。華やかです~(ニコニコさんのblogに各パターンがUPされてます→

 秋からは「新・講習会企画」をスタートする予定です。皆さん、お楽しみにね~

  

  blueroseの主宰するサークル講習会ではそれぞれメンバーを募集しております。会場は山形市内公民館です。

        月曜・午前クラス 2,3名   土曜・午後クラス 若干名   (他に希望の曜日時間があればお知らせください。)

       サークルではサークル企画・サンプラーなどのご提案や小物作品をご提案しております。提案した作品のキットや布などもご紹介いたします。

       初心者の方もマイペースで作品をお作りになっていただけます。お問い合わせはお気軽に

       左メッセージ欄またはコメント欄へ連絡先メルアドを明記して送ってくださいね。どうぞよろしくお願いします

              (TWやingのダイレクトでもお受けします

 

 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

ウォレットポーチ

2016年08月26日 | Quilt

 このところ在庫していたキットを減らすべく製作しております。これもその一つ…

 こうの先生のショップの昨年のクリスマス限定キット「ウォレツト ポーチ」完成しました

 とても豪華なゴブラン織りを使用したポーチ。ものすごく気に入って即作ろうと思ってカットしたんです

 でもね。。。PW部分は外ポケット部分のみですが、仕立てがとっても複雑。一言でいえば「外ポケット付ポーチと普通のポーチが合体している」そんな形。しかも中にはカード入れもあり、ファスナー付…

 作り方を見て、ショップの公式TWの画像を見て・・・あ~こうなるのか、うわぁ、面倒…カットしただけで置き去りになっちゃいました

 この頃の暑さで大きなキルティングに入るのが嫌で、重い腰を上げた次第。作り方とショップの公式TWに出ている画像を頼りにようやくできました。小さいけど達成感あるわ~

 
 という事で、内の詳細の画像がこちら。全体でポケットが4つ。内ポケット兼カードポケットも付いてます。→

 細分化されてるんだけど一つのポーチなんですよね。丁度スマホが入る大きさなので、カードやチケットを一緒に入れて旅行なんかにいいみたい。お散歩や食事のときにも使えそうです。

 中ポケット布、裏布と違う指定だったのでそのまま指定の布を使ったけど、布が違うから見やすいですよね。カード探す手間省けるかな?

 ファスナーには引手がついていなくて、刺繍糸で作るタッセルを3つつける仕様でした。タッセルを作るためのお勧めグッズも買ってみたんだけど、どうもうまくできないんだよねぇ…やっぱり個数こなさないとダメかしらっていうことで1つだけ作って、後は在庫していたビーズのタッセルを付けてます。キラキラしていていい感じ(この便利グッズについては別にUPしますね~

 このポーチには小さな持ち手がついていたのですが、長いショルダー持ち手を付ければポシェットにも使えるという事。私も手持ちの物があったのでそれを付けて使おうかな、と思ってます。

 それにしても…こうの先生の本にもいろいろなバックやポーチが出ているけどよく仕立て方考えるなぁ…と改めて感心小物ではありましたが、とても作り甲斐のある満足感いっぱいのポーチになりました。

 さて、作りかけはまだまだありますので~次々行きたいと思います~が。。。キルティングに入ろうと思っていたTOP…このキットの残りの布や副資材が見らたらないのよTOPと作り方だけがあるって…レースとリボン、バイヤス布どこへ行ったかなぁ。。。頭をひねるblueroseでございました

                 

 また週末台風が上陸しそうな予報。今日も降ったりやんだり。。。とても蒸し暑い1日です。今回の台風も大型のようで…これから桃やラ・フランス、リンゴの収穫や稲刈りが近づいているので、ちょっと心配なところ。ひどくならないといいなぁ。。。

 

  blueroseの主宰するサークル講習会ではそれぞれメンバーを募集しております。会場は山形市内公民館です。

        月曜・午前クラス 2,3名   土曜・午後クラス 若干名   (他に希望の曜日時間があればお知らせください。)

       サークルではサークル企画・サンプラーなどのご提案や小物作品をご提案しております。提案した作品のキットや布などもご紹介いたします。

       初心者の方もマイペースで作品をお作りになっていただけます。お問い合わせはお気軽に左メッセージ欄またはコメント欄へ連絡先メルアドを明記して送ってくださいね。どうぞよろしくお願いします(TWやingのダイレクトでもお受けします

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

厚焼きパンケーキ

2016年08月24日 | Sweets

 久しぶりにパンケーキを焼きました。お盆あたりから、なんだかとっても食べたかった

 パンケーキ、ホットケーキミックスを使えば簡単ですが、それもなかったのでビスキュイ生地(スポンジ生地)を少量作って焼くことに~

 膨らむかな~と思ってシリコン型を使ってみました。結構膨らんで。。。心配することなかったね。

 パンケーキに添えたソースはいただき物のデラウェア。痛んでしまって処分スレスレの物を使いました。

 身を皮からだし、お砂糖を加えて煮詰めただけ。いつもは皮付きのまま煮て濾してジャムにするんだけど。。。皮から出す手間はあっても超す必要がないのであっという間に出来ました

←ブルベリーもミントも自家製で~ローコスト。甘さ控えめです。

 シリコン型を使ったのでちょっと焦げ目がついちゃいましたが…さわやかなおやつができました。

                            

 8月も下旬に入りましたね。先日の台風は市内でもかなり降雨量が多かったようで、警戒情報や避難指示がたくさん出ていて驚きました。幸いなことに我が家の付近は何事もありませんでしたが…ちょうど主人が帰宅時間中に一番ひどい雨だったようで、バイパスは道路が冠水していたそうです。

 その後まもなく雨も小降りになりましたが、北海道など被害のひどい地域もあったよう。これ以上の被害が出ないことを望むばかりです。

 さて、講習会も7月はお休みをいただきまして、先日月曜クラスのレッスンを行いました。講習会、と言っても人数はとっても少ないし(片手以下)、作るものもそれぞれ。ご提案した作品からマイペースで仕上げていただきます。

 今回は先日完成した「サンプラーキルト」の見本を見ながらパターンのまとめをレッスン。どんな風にまとめられるか楽しみです。

 完成したリバティのワイヤー口金ポーチを持参してくれたKさん。

 実はこのポーチ、ペンケースとしてご提案したリバティのポーチのキットを利用してアレンジされた作品。Kさんはキットを2セットご購入して下ったので、2つ作ってプレゼントにでもするのかな?と思っていたら、一つはこちらにアレンジされていました。(元々のご提案作品はこちら

 口が大きくあくので携帯用のソーイングポーチとして使用しているとのこと。手づくりならではのアイディア、見習いたいものです。

  blueroseの主宰するサークル講習会ではそれぞれメンバーを募集しております。会場は山形市内公民館です。

        月曜・午前クラス 2,3名   土曜・午後クラス 若干名   (他に希望の曜日時間があればお知らせください。)

       サークルではサークル企画・サンプラーなどのご提案や小物作品をご提案しております。提案した作品のキットや布などもご紹介いたします。

       初心者の方もマイペースで作品をお作りになっていただけます。お問い合わせはお気軽に左メッセージ欄またはコメント欄へ連絡先メルアドを明記して送ってくださいね。どうぞよろしくお願いします(TWやingのダイレクトでもお受けします

 


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

スウィング ポーチ

2016年08月17日 | Quilt

  先日完成した「フラットポーチ」に使ったリネン生地。↓でも書いていたけどとってもお高い生地だったんです

 厚手のリネン、しかも全面刺繍入り…とくれば、まあ、それなりのお値段なんだろうけど、自分の趣味の為にこれを買うのは結構勇気がいるもんです(笑)

 結局、カットクロスとしてお手頃価格になったものを1つだけ購入。やっぱり作ってみて、買ってよかったわ~と思いました。仕上がりがいいものね~気持ちもUP

 カットクロスとはいえある程度の大きさがありましたので、ポーチ一つだけではもったいない!余らせておく手はないな~と「リネン生地、余すことなく使ってしまおう!」という、お一人様企画を進めてます。

 という事で、まずは↑のポーチを作ってみました。「すてきにハンドメイド2014.11月号」掲載キャシー中島先生デザイン・スウィングポーチ 完成ですsizeは丈16㎝。

 元のデザインはキャシーさんという事でハワイアン(タヒチアン?)キルトでアップリケとチェーンステッチの物でしたが、私は簡単な分割のピースワークを。リネン地と合わせたのはこれも、お教室で買った綿麻生地です。

 そういうつもりではなくカットクロスを持っていたら、たまたまそれを見た先生が一言「この組み合わせいいわね~

 そうかしら。。。じゃやってみるかと(あんまり考えないで布合わせするblueroseですので…いつも布を買う時考えてない)やはりいい感じに組み合わさりましたはぎ目にブレードを添わせたので、少しエレガントなポーチになったと思います。

 見た目よりも大きなこのポーチ、結構収納力がありまして。。。ハンドクリームやテイッシュ、ミニサイズのウエットテイッシュ等々すっぽり入ります大きなバックを持った時の整理用にも使えそうです。

 さて、実はこのポーチ3サイズがテキストに載っていて、ちょうど入れ子のようになっておりました。↑のが一番大きいサイズ。

 どうせなら~と中サイズのポーチも作ってみることに。こちらは全く雰囲気の違うモダン系~sizeは丈12㎝←遊び心のあるフレーム柄を1枚で使ってます。なので仕立ても簡単!接着キルト芯を使ったので、慣れた方なら裁断から2時間もあればできるんじゃないかしら?

 ファスナーサイズがちょっと市販ではないものなので、エフロンタイプの物を利用してます。このmodernな布にはビスの大きなタイプがいいかな~と思ったんですけど…在庫でそろえたのでちょっと残念今後の課題にしましょうね

 リネン地使い切り~という目的で、2個ポーチができちゃいました(笑)リネン地はまだあるので、このお一人様企画はもう少し続く予定です~頑張ります

               

 台風一過、午後からとてもいいお天気になりました。午前中はものすごい雨風で、市内でも土砂崩れ警戒情報が流れ、床上床下浸水のニュースもありどうなることかと心配しました。

 我が家ではそういったことはありませんが、庭に植えていた小菊が風で倒れてましたね・・・しっかり支柱に押さえておけばよかった。。。咲くかしら心配です

 お盆休みも終わりきょうから通常です。暑さはまだ続くのかなぁ…

 

 イベントの告知をさせていただきます。

 blueroseが仙台のお教室でお世話になっている花音先生が主催するイベントが今月末開催されます。

 ハンドメイド雑貨市 Rose Party vol.6 のご案内

    6月26(金)~27日(土) 10:00~15:30 キルトショップRose Adagioさん内(仙台市青葉区) 詳しくはこちら→

←イベント用の作品と店内の様子、先日掲載許可をいただきました。素敵な作品ばかりです

 今回で6回目を迎えるこのイベント。↑の他にも沢山作品が並ぶという事です。 是非足をお運びくださいね。どうぞよろしくお願いいたします

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

フラットポーチ

2016年08月12日 | 講習会の作品

 講習会のメンバーのお一人から、私が使っている大き目のフラットなポーチ、これと同じような物を作りたい、と以前から言われていたのですが、やっと形になりました。

 リバティと刺繍入りのリネン地を使ったフラットポーチ、完成ですsizeは21センチ×27センチ。

 もともとあったポーチはリバティだけですが、今回は経験の浅い方でもピースワークが苦にならないよう、大きな1枚布を入れてデザインしました。

 1枚布に使ったのは刺繍入りリネン地。。。とても素敵な布です。

 仙台のお教室で「新柄です(新布というのかしら?)」と紹介されていた生地。。。一目見てあら、素敵~でもね、お値段もまたすごい…

 ちょっと高いよね…と思ったんですが、カットクロスでも販売されていたので、買いやすいそちらをお買い上げ早速使ってます。

 ピースワークはリバティを~C&Sさんのオリジナルカラーの布を多く使用しています。やさしい感じが好き

 今回はいつもはあまり使わないFlutteringやAdelajda といった花柄以外の柄も使ってみました。巷で人気の柄・・・目新しさが出ますね。

 大柄のRose Xanthe~大好きな柄・・・ピースワークにするとほとんど目立たないけど、こんな布も使ってます。

 ピースワークだけだと間延びしそうなので、極細ブレードやこうの先生オリジナルのレースモチーフも付けました。豪華なポーチになっったかも副資材は好みで入れられるので、この辺は作るメンバーさんに任せようかな、と思います。

 まだ、実物は観ていないメンバーさん…気に入って作ってくれるといいな。

                   

 すでにお盆のお休みに入った方もおられるのでしょうね。昨日家族と○ストコへ出かけたら、県外ナンバーの車がずらり~帰省している方々も多いのかな?

 我が家も明日からお盆のお休み~何かとバタバタしそうです 暑い夏ですので、皆様もどうぞご自愛くださいね。

  blueroseの主宰するサークル講習会では随時メンバーを募集しております。(会場は山形市内公民館です。)

       初心者の方もマイペースで作品をお作りになっていただけます。お問い合わせはお気軽に詳細をお知らせいたします。

         (左メッセージ欄またはコメント欄へ連絡先メルアドを明記して送ってくださいね。)どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加