1般相対論 素球量子論法 秀のやしろ宇宙システム

●Bloggerへ避難します ブックマークに全の場がある•仲 秀明 動画・仲三世 視聴者 様がスポンサーです!

●宇宙がほぼ出来上がりました!google+とfacebookにて。

2016年05月30日 09時29分50秒 | 1般相対論 素球量子論法 秀のやしろ宇宙システム
この2箇所で、福神 やしろ 氏の、独創開発 秀の やしろ 宇宙時空図 モデルが載りました! 一昨日、2台のロケットの、光線光学上の見え方はこの様になります!良いですか幻影では無いのです!理論上、物理的にこう言うのがリアルです、理論上の先頭の、先発ロケットは、光行差でこのような方向から来たように瞬間移動した、方向に変化致します、!なので、中央自由落下系の信号視点は光子を、斜め方面から感知するのです、雨粒は真下に落ちてきますね、youが、急に何ら重圧を受けずにエレベーターのなかで自由落下しました進行方向の真上から、光子雨粒が普通に落ちている感じですが、youが、自ら進行方向の、理論上のそんざうする、光に、ぶつかりにいく、ベクトル的な、斜光線を体感感受しますイメージ出来ますね?最速の姿は理論上が、こうだああだでも!リアルな姿です、理論上のあるだろうは!確認はその時点では物理学上は出来ないので、リアルなしゃばです、姿です、その方向に、瞬時に存在したのです、辻褄も見た目合う様になっているのです
双方同じ光線な、行き来出来る理解ですので、傾いて、側面をcな、表面仮想シャボン玉に、投影された、姿がリアルで、この、宇宙は、半径c、の、事象にしか、測定値を得ることが出来ないのです、理論上、は、直進して居ますが、cの、球体に押し込められる、相対速度しか、認識できません!前方に質量が集中し、相対速度がc、に、到達した測定値は得られず、お互い様理屈で、c、ヲ振りきれない=重い、=質量が見かけだろうが、両視点で成立し、難い、重い、与えた消える筈の無い、力推進反作用的エネルギーは、何処ですか?となれば、本来は加速度推進ヲ妨げる要因は無い筈ですので?水中を、掻くように、相手が寝ていようが、動かしいくさが、質量の定義ですので双方両視点で矛盾無く成立し、増大したと解釈致すした、脳を納得させる、手段がなく、人間様が、今は決めております!さいど1、前方に質量が集まる=周辺星も、万有引力に引かれる感じです、同じ方程式が成り立つ、か、計算してみます、動画で、スターウーズのような、動画が、在るので、全方に瞬時に足元が真下が来ますが、徐々に加速度ヲしますとああなるのです、真下の星が、瞬時に停止致すと、前方に傾いて存在している、星が、停止時に、真下の足元にきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(•追)●秀の やしろ 時空図

2016年05月26日 15時37分26秒 | 1般相対論 素球量子論法 秀のやしろ宇宙システム
•福神 やしろ氏が、独創開発した、やしろ 時空図は、相対論の数式に従う値す。革新的な宇宙モデルを示唆しております。彼は今、神と所有権について問答ヲしているそうです。場を提供した神と、道具の扱い方を、教えた 福神 やしろ氏です、サタンは、これらは全て我が物だと、主張して、三つ巴 合戦を繰り広げております サタンの主張は論外でお話になりませんので、一度 神に縛り付けて貰いましょう こやつは、欲望にまみれただけで、相手にはしません、さて、宇宙の、半径、つまり現在2016年5月26日の時点で、宇宙は唯一 特異点 謎な?点から始まりました、と言うビグバン説が最優力ですのは周知の通りですね、無限大の時間は人間の、認識できる範囲内では科学的に物理的概念と客観の認識共有が、多いほど科学と云います 無限大の事象は時間は即、無限大の事象ですね=光も無限大は、矛盾していますので、人間の概念的科学を適用しますと、●注意!)) やしろ氏 曰く再度、(•当てに出来る客観的な事象)です、ですが光は電磁波は、そもそも、あれは、無限大の姿なのです 質量が、存在して仕舞いますと、お困りに、なるのです!何ゆえにか?質量=動かしにくさが、びた一文存在致すと100%移動して、球体で拡散していく最速の、情報作用力のある存在です 0、初めからゼロでないと無限大に増大してゆく質量が、移動していきますと矛盾ですので、人間様が筋道上、から云うと無限大の動かしにくさが、移動していくのは、おかしい 訳ですんでそういう小理屈です 唯一無限大を詰め込める訳です (•追•100%移動=質量が波の起因の、凝縮個体バネ→解放させると、解除平坦になる例えで、オリジナルだ、情報も平坦だ、どうあがいても変動してくれない、潜在力が無い、状態です、バネがバカになり伸びきり役に立たん教育、否、状態です温度差がない)伸縮自在のしゃぼん玉に、包含された、ビグバン理論とも相性が合います 論値も時間軸を旧版で学問提案したように奥行きを時間軸に、採るもよし、その状態が同肥大で膨張していく理解です、宇宙は全体が中心と言うことです!再度、球体上では己の地点は己基準で何処でも中心に位置しているとも言えるよね?宇宙は遠方程に速く遠ざかる訳でして、相対論のローレンツ変換値を あてがえば、分からん?じゃこうする、10cmの1本の、輪ゴム、、1箇所 切れたイメージだ。。そいつを1cm、均等に印す、そうして100mまで伸びていくと?厳密ではないが、己の配置から遠くほどにある種の計算が成り立つ。1cm、先の印は1秒後に、考えやすいように、近似的に、点、100mまで伸びる時間を10秒で、直線で伸びきる!最先端が最果て遠方だ、風船もおんなじ例えで、個々の、点の伸びてく、速さは最先端は秒速10mだね1cm、は、秒10(•1m•僕のわざとやらかす教え方です)となる。だが、遠ざかる距離は?10m先、と、100m、先100mー10cm=99.9mとなるこの、理解は距離に比例して速く 遠1/999→1/450→1/225→1→1/112.5..1/1要は近いものは鈍くとおのく意、
=C速度に、ちかずく、ローレンツ変換値が、ゼロにはなれないので極限に向かう理解となる。パイは、何処までも、パイです、アキレスとカメみたいだ理由は旧版で書いていますね、真下の光線的なベクトルは、真前方に進行方向と、水平に傾いたら光線は床に着けませんので、有り得ないのです、何故か?、法則と言う神のご都合な特権ですので、(•追•再度、球体で何処にも拡がれません!)この、リアル宇宙土俵の理論上の光線姿なのです、時間停止はできません、真下のに、下ろし向けた懐中電灯とは、違うのです、物理学だからです 机上の理屈で女性は言うことは聞かないのです!なびかないのです、猫も抱けないのです、無限大にはなれないからです、初めから無限大ならば問題はない!この法則はローレンツ変換で、距離に目的地が逆再生とおなじ伸び縮み、率と等価です遠方は速く遠のき、視点からローレンツ変換値を適用しますと、これは勉学でえた知識ですが、ね。次いで、経済と、相対論の、図でで告知していますように!幾何学的な学問が成り立ち、アインシュタインの、リアル図の、あの、数式が一般相対性理論の、数式が簡単に理解できます、奥行きに時間軸、、誰も知らない僕だけの学問です、積算加速度も、エネルギーも視覚化出来る、あれでかたつけます。はっと気が付いた学者も多いでしょう?自動車も柔軟素材なボデーなモノが出来たようですね!気がつくのが遅いです!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Facebook 明け方から、仕事をしてきました 3つ、写真が、メイン真暗闇

2016年05月25日 06時46分50秒 | 超頭のよく切れる方は(ご理解を)
ここで不快な事は規約云々関係無く、発露致します、セキュリティなど俺には当方にはかんけーありません!何時でも晒す用意がある、どれでもです!例外は無いのです!俺しかできない俺仕事です、杓子定規で来るのならこちらも 同じルールを適用いたす迄です!旧版で書いていますね。俺は視聴者様を、相手にして居るのであり、こやつら、運営の顔色を、伺うのでは無いのです!フェイスでも、同じように書き残してきました。パチンコ店のごとく、皆腹の中では、潰れて ざまあ、と思うようにユーザーを、如何に小バカにしてきたか、? 俺のような奴も居るのです、要るんだよ!ま、優秀な、携帯電話の、企業だろうから、大丈夫であろう!完璧に、パスワードを、どれも、晒します、印刷、アーカイブだかわからんが、何にも恐れるもんはないんで!試すんです!尚、私は悪まで善良さが、根底にありますので、通る小理屈であり著作権であります俺様の特権であります、運営の王は何も未だ語りません、うなじが硬いですね!低コスト学経済を教えてあげましょう、インターネットはこのていどの、作用力しかないガラクタ箱と言うことだな!ま、良いが、メンテ中毒が、先送りになったらしいな?何故か判らんが確かgoogleブログに登録もしてあるつもりだから、俺を拾い上げてくれる存在も在るだろう、捨てる神、拾う神がね もう少し俺の性質を理解しておけばね!完全に潰す!容赦はしない、その時間は与えてある!善良な、スタッフも、犠牲になる、就職先を考えていたほうがよい。これは俺一人の問題ではなく、日本のインターネット社会の汚点である、オリンピックを、この様な状態で迎えられるのか?俺は今さら、犯人を責めたりはしない。そういう人間だ。この場から、フェイスは、連携しない、googleの、情報も全てです、俺のご機嫌を損ねたら、魔除けのヒトラー総統に降臨してもらう、 、御意か?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

回転系の相対論的理解

2016年05月23日 20時47分05秒 | 相対量子論と秀のやしろ宇宙システムの軌跡
●おしまい。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

【201610.14日.修正】グー病め

2016年05月23日 13時09分21秒 | 超頭のよく切れる方は(ご理解を)
●注意!コメント↓。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加