1般相対論 素球量子論法 秀のやしろ宇宙システム

●Bloggerへ避難します ブックマークに全の場がある•仲 秀明 動画・仲三世 視聴者 様がスポンサーです!

続 リアル直線平面で視る視点光源へはねっ反り戻り外部.系内部

2016年12月10日 08時38分07秒 | 相対量子論と秀のやしろ宇宙システムの軌跡
意外かも知れないが幅を測る本質ヲ,暁から仕事に取り掛かり考察してみた!理論上存在する!対象の系と対象の内部の系の視点の光源受信の時に視る光景だ!わかり辛いかもしれんが、You が方眼紙ヲ,ワンコインで買う、そして作図して手と定規で理解する事を希望します!わたしの紙式会社のシュミュレーションでは0.866倍率に移動系は短縮しておろう?今、相対ヲ,考察しているブログ主の方とメールヲ,ご挨拶がてらコメントさせて頂いた、由縁もあり私も謙虚に再考している!相対論に疑問を持たれている方であります
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 全 お役立て下さい | トップ | 大荒れ注意報発令!俺の文言... »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL