bozzo★bozzo★bozzo

沖縄から東京へ!流転の写真日記

【Dec_24】花岡金吾ふたたび、の雄大。

2017-12-25 | ACT!
CEDAR Produce Vol.2『胎内』@SPACE梟門

2012年の演劇ユニット「僕たち私たち」でチラシVIから関わった『胎内』。

三好十郎の重厚な社会批判が織り込まれた作品で、
演劇の舞台写真を初めて撮影した作品でもあり、思い入れが深いのだけれど、
何より主演の花岡金吾を務めた雄大とは、大震災で共にボランティアをした仲。

佐知さんと共にピースボートの災害ボランティアに合流し、
石巻まで同行した貴重なつながりを持つ同志なのだった。

ボクはその石巻の作業中、廃材で膝に深傷を負う苦い経験もしたので、
3.11の記憶と共にオノレのカラダに深く刻まれている時間。

その延長線上にある『胎内』は、おそらく死ぬまで振り返る作品となるだろう。

今回も松森望宏さん演出の強烈な世界観で、まざまざと心を揺り動かしてくれた。
5年の月日で、政情はますます思考停止のインポテンツに成り下がっている。
どこまで「戦後」を引き摺り、「出口なし」を誤魔化し続けるのだろうか。
「大震災」の教訓は、どこに行ったのか。何度観ても絶望的な気持ちになる。
『演劇』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【Dec_24】1960イチキューロ... | TOP | 【Dec_24】贖罪に訴えかけて... »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | ACT!