bozzo★bozzo★bozzo

沖縄から東京へ!流転の写真日記

【Jan_09】イトカズナナエ『Babel』

2018-01-17 | DANCE
ダンスがみたい!新人シリーズ16@日暮里d倉庫
イトカズナナエ『Babel』


ナナエさんの気魄に圧倒されっぱなし。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

【Jan_09】住玲衣奈『←出口A9』

2018-01-17 | DANCE
ダンスがみたい!新人シリーズ16@日暮里d倉庫
住玲衣奈『←出口A9』
振付・構成・出演/住玲衣奈

写真UPしました〜!
【on_Flickr】0109_REINA


新人シリーズ終わって振り返ってみると、玲衣奈さんのソロの潔さは印象的だった。
カラダ一つで闘っている感、満載。そういうの好き。

#新人シリーズ
#住玲衣奈
#photobybozzo
#d倉庫
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

【Jan_12】ザ・プレミアム・ワルツ『サヨナラ!青春』

2018-01-16 | DANCE
ダンスがみたい!新人シリーズ16@日暮里d倉庫
ザ・プレミアム・ワルツ『サヨナラ!青春』

振付・構成・出演/酒井直之
出演/橋本迅矢

写真UPしました〜!
【on_Flickr】0112_P_WALTZ
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

【Jan_14】Mr'Scot『SHIRUKU』

2018-01-16 | DANCE
ダンスがみたい!新人シリーズ16@日暮里d倉庫
Mr'Scot『SHIRUKU』

構成・振付/高谷楓
出演/濱口有衣、山崎眞結、渡邉茜

写真UPしました〜!
【on_Flickr】0114_MrSCOT
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

【Jan_13】劇団態変『翠晶の城』

2018-01-16 | ACT!
劇団態変『翠晶の城』〜さ迷える愛・序@伊丹アイホール

作・演出・芸術監督 金滿里
演奏 中島直樹(bass)
照明 三浦あさ子
音 かつふじたまこ
舞監・美術 吉田顕
宣伝美術 東學
制作 和田佳子 栗園香 仙城眞 石川みき

[パフォーマー]
金滿里 小泉ゆうすけ 下村雅哉 向井望 松尾大嗣 小林加世子 渡邊綾乃 田岡香織

[エキストラ]
池田勇人 井尻和美 井上朋子 梶敏之 金優美 小泉祥一 松葉さとみ

写真UPしました〜!
【on_Flickr】0113_TAIHEN
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

【Jan_10】Von・noズ『牙のありか』

2018-01-11 | DANCE
ダンスがみたい!新人シリーズ16@dー倉庫
Von・noズ『牙のありか』
構成・振付/上村有紀
出演/久保佳絵

写真UPしました〜!
【on_Flickr】0110_VONNOZ


Von・noズ、突き抜けた感ありました〜!
佳絵&有紀コンビ、面白いものを見せてくれた〜!新人賞獲ったれ〜!

#Von・noズ
#d倉庫
#photobybozzo
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

【Dec_24】贖罪に訴えかけてくる風物詩

2017-12-25 | Photo-diary
キリスト生誕の季節になると、決まって街頭で『贖罪』に訴えかけてくる風物詩。

意味も分からず「クリスマス」を祝う日本人を、呪うが如くのアナウンス。

人間の浅ましき実在が、宗教で炙り出される皮肉。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

【Dec_24】花岡金吾ふたたび、の雄大。

2017-12-25 | ACT!
CEDAR Produce Vol.2『胎内』@SPACE梟門

2012年の演劇ユニット「僕たち私たち」でチラシVIから関わった『胎内』。

三好十郎の重厚な社会批判が織り込まれた作品で、
演劇の舞台写真を初めて撮影した作品でもあり、思い入れが深いのだけれど、
何より主演の花岡金吾を務めた雄大とは、大震災で共にボランティアをした仲。

佐知さんと共にピースボートの災害ボランティアに合流し、
石巻まで同行した貴重なつながりを持つ同志なのだった。

ボクはその石巻の作業中、廃材で膝に深傷を負う苦い経験もしたので、
3.11の記憶と共にオノレのカラダに深く刻まれている時間。

その延長線上にある『胎内』は、おそらく死ぬまで振り返る作品となるだろう。

今回も松森望宏さん演出の強烈な世界観で、まざまざと心を揺り動かしてくれた。
5年の月日で、政情はますます思考停止のインポテンツに成り下がっている。
どこまで「戦後」を引き摺り、「出口なし」を誤魔化し続けるのだろうか。
「大震災」の教訓は、どこに行ったのか。何度観ても絶望的な気持ちになる。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

【Dec_24】1960イチキューロクマルvol.3

2017-12-25 | DANCE
1960イチキューロクマルvol.3」@中野テレプシコール

作・出演/立石裕美 Yumi Tateishi
美術コーディネート/福島奈央花 Naoka Fukushima

写真UPしました。
【on_Flickr】1224_YUMI

2年ぶりの『イチキューロクマル』。3度目の正直…というか、
作品の質が飛躍的に「硬直」した舞台だった。

「踊りを志す上での矛盾や葛藤が、主に日本社会と自分自身との會田に立ち塞がる障壁に起因している」
と気づいてからの愚直なクリエイションが、見事に起ち上がった「渾身」の作品だったと思う。

立石裕美の2011年から2017年までのあいだに、いったいどれだけの変化があったのか。

そのトリガーとしての「大震災」が、彼女のからだに何をもたらしたのか、
具体的なものは知る由もないが、踊りが確実に世界と直結する行為であることを、
彼女は身を以て訴えていると思った。

それはつまり、「生きる」ことが世界の映し鏡であることを、体現する行為とも言えた。

今日1日で3度の「提起」お疲れ様でした。臓物にしかと居残る作品でした。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

【Dec_21】渋谷の電話ボックス

2017-12-22 | Photo-diary
直会 nao-raiクリスマスコンサート@渋谷 l’atelier by APC

尺八:石垣征山
バンドネオン:仁詩
ヴァイオリン:水村浩司
チェロ:印田陽介
ピアノ:三枝伸太郎
パーカッション:熊本比呂志

写真UPしました〜!
【on_Flickr】1221_NAORAI

Comment
この記事をはてなブックマークに追加