bozenkap's blog

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

四招風扇擺位 涼得有道理

2017-06-15 16:10:55 | 日記

四招風扇擺位 涼得有道理
最近幾乎日日都有酷熱天氣警告,唔開冷氣點頂呀!之不過長時開著冷氣,電費一定唔平,其實隻要配合風扇一齊用,唔單隻慳到電費,仲可以加強空氣循環、加速降溫,之不過風扇點擺位都有學問,而家就教你四招風扇擺法。

45度對角送風
相信大家都知道熱空氣會向上升,冷空氣會向下降,當夏天使用冷氣時,由於冷空氣就會向下集中在地麵,令室溫變得不平均,其實隻要將風扇放在冷氣機的同一邊,再以45度的擺位向對角送風,就能夠提升室內空氣循環,有效將冷氣傳送到每個角落。

床底送風
其實大多數人睡覺時都有開冷氣的習慣,有時半夜會覺得太凍熄冷氣,並改用風扇,隻要將風扇跟睡床平行擺放,就能夠令冷氣穿過床底傳送到天花板,加強空氣對流,有效能夠加快令室溫降低,而且亦唔使直接吹住人體,大前提係你的床下底屬於中空設計。

最長直線距離送風
香港地未必間間屋都係四四方方,好多時 都係三尖 八角,若 果你屋 企遇到 呢種情況,又想極速降溫,可以找出室內空間最長的直線距離,然後把風扇放在直線中的其中一角,利用最大的送風距離,從而提升空氣循環,而且咁做亦都有效趕走濕氣,讓室內環境變得乾爽。

負壓抽走熱氣
好多時大家都未必會24小時開著冷氣,唔想室內變得悶熱,一般情況下都會把風扇對住自己吹,事實上首先可以將門窗打開,然後將風扇麵向窗外擺放,就能夠透過負壓把室內的悶熱空氣抽走,並引入新鮮空氣,有效驅散熱氣。
原文地址:http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/lifestyle/20170608/bkn-20170608163018403-0608_00982_001.html

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東鐵線列車冒煙 600乘客大圍... | トップ | 土瓜灣旅巴疑衝燈撞斃2人 司... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。