僕も、どちらにしようか妄想しながら、ブログを!

2017-04-25 14:06:01 | 日記
皆様、お手持ちの710や、

A710などに、

お似合いなサマースウェーターの御紹介!
イタリアで、1952年創業の老舗ニットファクトリーグランサッソの

リネン(麻)100%のニットになります。
麻って感じのお色目とインディゴにも見えるブルーをセレクトしております。
どちらも、僕好みなお色になります。
ディティールも、極々スタンダードなミドルゲージのクルーネックになりますので、
ジーパンやホワイトデニムにサラッとコーディネィトして頂けます。
お袖付も、

ラグランスリーブになりますので、着心地も楽チン!
初夏から、真夏に向けてT−SH替わりに着てあげて下さい。
実際、T−SHより涼しいですので、リゾート地などに出向く際には、
重宝されると思いますね。
特にバミューダスタイルなどには、長袖のトップスを持ってくる方が
カッコイイですので。
さて、

着用致しますと、こんな感じになります。

色落ちされました710に気負いなくサラッと着熟されるのが素敵ですよ。
足元、エクリューのコローが引き立つコーディネィトかと。
リゾート地などには、

インコテックスのシアサッカーのバミューダにDIEMMEのスウェードスリッポン
などが、お似合いかと。
半パンの際には、トップスを長袖になされるのが粋かと思いますね。
サマースウェーターをお袖をたくすとか、麻のBDを男らしくお袖捲りされるのが、
カッコイイですよ。
麻って感じのお色めも、

お薦めですね。
特にA710などの白パンなどには、この手合いのお色めは鉄板ですね。

MIDAのM−43など羽織られるのも如何でしょう!
足元、ウィスキーのコローが引き立ててくれますね。
同系色のグラデーションなどが、

引き立つお色目ですね。
チェッカレッリの綿サテンのベストに、ヴィガーノの麻100%のトラウザー
なども如何でしょう!
別注ジャランのスウェードローファーで仕上げを!
麻100%ですので、麻特有のシャリ感などが、肌に心地良いスウェーターになります。

僕も、どちらにしようか妄想しながら、ブログを。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1年中着熟しの銘脇役として重... | トップ | 相棒とのデートにも、是非! »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。