あるがまま、そのままがいい

日々のあること、ないことを思うままに
書きましょう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

懐かしい

2014-08-17 | 日記
夏の高校野球大会が甲子園で行われているが
先日どこかの球児が超スローカーブを投げて話題になっているが
私から言わせてもらうと、あれではスローボールの効果は出ません
ただ投げたというだけのもの
話題の高校生の投げる球ではストライクがとれない
また、スローボールを投げますよ、ではだめ
全ての球は同じ投げ方でないと効果なし
かれこれ半世紀前になるが、ソフトボールで投手をしていた頃
私は投球術として超スローボールを武器に相手打者をキリキリ舞させた
超スローボールでストライクがとれないようでは投げる意味がない
どうやればストライクになるのか、壁に向かって投げて投げて
練習し、自分のものとした
その当時この球は誰も真似ができなかった
2ストライクをとっても意識して3ボールまでもっていって
最後の勝負球にこのスローボールを変化させて投げていた
すると打者はストライクをとられている球なので、必ず振ってきた
変化しているので空振りがとれた
懐かしいですね
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 恥ずかしいやら腹立たしいやら | トップ | 今日も怒りがこみあげてきて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。