秋元康がなかよし60周年に描いたあずきちゃんが可愛かったのでまた見たくなりググったら思わぬ流れ弾

2016年09月30日 00時26分33秒 | 日記


雅・・・

なんて神々しいんだ・・・

比べて俺は女一人描けない・・・

なんて情けないんだ・・・

なんて・・・・

みじめな・・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サンシャインは「ラブライブさん死ね」って略称が一番好き

2016年09月29日 22時50分01秒 | 日記
せっかくだからラブライブの2期も全話見た。

2期に入ってから一本筋が通った話を作るのを放棄したのと話の稚拙さを
晒す事にてらいがなくなってきたので1期より2期の方が俺は楽しめたけど
途中に何度か「もうはなよから白米取り上げろ」と思った瞬間もあったので
元々好きな人と感想や感覚を共有できた気がする。感想自体は一期後半の
感想とほぼ同じだから後はこれといって言う事は無いのだけど仮に一年前に
見ていたらこれと同じ感想にはならなかったはず。

なんでそう思うようになったのかはいくつか理由があるし悪意を含んだものも
あるので皆まで言わないけど本編見ずに悪い印象持ってた頃よりは良いでしょ。
俺は周りの声やら感情にすぐ流されるし特にヘイトに呼応しちゃうとどこからが
自分の感情か解らなくなり、後付けでその感情を正当化するパターンが多いから
2期放送してた辺りは結構被害妄想込みでイライラしてたんだけど状況が違えば
1期から普通に今ぐらいのテンションで見ていたかもしれない。

ただ今も変わらずご当地アニメで街おこしってもんに嫌悪感はあるのでその時は
その時で違う感想をもっていたのかもしれない・・・。ただ大した思い入れも無く
クソアニメとして一気見したからこそ最初から最後まで同じテンションで楽しめた
というのは間違い無い。2期に幻滅してたらクソアニメとして評判のサンシャインも
時間あったら見てみようという気にもならなかったと思う。

ともかく。何を見るにしても出来る限りフラットな状態で感想を持ちたいってのは
今回で殊更強く感じたからから距離感の取り方は今まで以上に気をつけたいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゆかるんのメンタルが豆腐よりも硬いか、子鹿になるのが見える

2016年09月28日 23時55分38秒 | いたづら描き


落書きの中で言いたい事大体書いちゃったゆかるん(佐々木優佳里)の落書き。
ちょうど三年前の今頃じゃんけん大会で知名度上がった時は見ててハラハラしたし
単に引っ込み思案の一言で片付けられないほどの心の闇を感じちゃって少なくとも
AKBにいる間にどうこうなる性格じゃないだろうと思ったんだけど今となってはもう
あのキャラじゃないと成り立たなくなってるから凄い。ヲタの懐の深さを感じるよ・・・。

今年のリクアワの俺の目的は卒業メンバーとなったかれんちゃんの一夜限りの召喚に
あるんだけど同じく今年卒業した12期生のひらりーを加えた12期生集合も見たいので
ゆかるんがセンターを務めてて毎年リクアワでは12期生でやってるアイスのくちづけに
投票しようかなと考えながら描いた落書きでございました。それと絵の中では巻き髪の
サイドテールが闇が深そうで好きと言ってるけど勿論一番の理由は可愛いからですぜ。
まぁ・・・闇が深そうに見えるのはどの髪型にしたって同じだからなぁ・・・。



一応参照までに。夏祭りイベでアイスのくちづけソロで歌ってる時の動画です。



それと等身高い方の絵はこの写真元にして描いたもんでした。
表情とか意図的に変えてるから最早模写とすら呼べないのではないか・・・。




■関連
きさまも・・・オーラをまとうほどになったか
文頭に「珠理奈へ」を付けてAKB48を「秋元康より」に変えてもなんら違和感無いタイトルだよなぁこれ
パチ屋はGWで回収期間だってのを店に行ってから気がついたよ
しかもよくよく調べたらこれ全国ツアーの時に山形でやったらしい事がわかって・・・ぐぐぐ・・・
麻雀も会社も上がってナンボだよ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

更新稼ぎれす

2016年09月27日 23時52分25秒 | いたづら描き


残業で半端な遅い時間に帰ってきたので写真模写して寝るまでの時間を潰す。
去年秋から模写とアズドロを並行してちょいちょい描いてるけども描けるように
なったと感じる所よりも描けてない事に気が付く事の方が多くて自分のヘボさ
加減がより解るようになったのは・・・少なくとも見る目は養えたって事かな?
立ち絵ですらちゃんと描けなくてヤキモキもするがそれもまた楽しからずや。

模写をすると脳のキャパをそこに使うからストレスを取り除く効果があるかも
しれないとアメリカの学者が実験の結果と照らし合わせて言っているのを最近
見たのでこういう日は模写で時間潰すのもいいかもしれないな・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新内規の台軒並み酷いけど、もういっそこんなんでいいよ

2016年09月26日 23時56分30秒 | 日記


打てればさ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブラバルト

2016年09月25日 23時36分01秒 | いたづら描き


今日は千秋楽とRIZINのおかげで家にこもりきり。
どちらも開始が夕方~夜にかけてなので、くれぐれも夕食後にうとうと
しないよう数時間昼寝するという子供みたいな休日を過ごしてました。
・・・で、これはその合間に描いてた擬人化計画のエレキングちゃん。
先週も描いたけど幼体だったので、今回は普通の(?)方を描いたよ。
原作の表情真似して描いたら目がイッてるようになってしまったけども
直したら余計にコレジャナイ感が強くなってしまうのであえてそのまま。
エレキングちゃん可愛いくて尻尾にまで反応してまう・・・ヤバイヤバイ。



で夕方以降の楽しみは予想以上に楽しめたんだけど相撲の方は期待と予想を
裏切らない展開だったしRIZINも糞な部分と割と面白い部分のバランス
配分がよくて、まこと遺憾なことにあっという間の数時間に感じてしまった。
特に木村ミノルが開幕7秒で負けた所とゲリバとミルコのヤルヤルマイクと
チラチラカメラに抜かれるゲリバと、はなまるうどんのロゴが特に面白かった。
試合に出てないのに面白い部分を羅列するとほぼゲリバ絡みとか卑怯すぎる。



…ってもここら辺は2chのゲリバスレ見ていないとあんま笑えるポイントでは
ないからそこ以外で面白かった所は藤田の周りを散歩して勝ったバルトかな。
それと年末にRIZINヘビー級トーナメント決勝戦とか番組最後に大々的に
宣伝してたのに今日あった一回戦は殆どノータッチ(ダイジェストどころか
トーナメント一回戦があった事すらほぼ触れられてない)な所も面白かった。
それとなんと言っても案の定騒音キャラとして定着させられちゃったあびる優と
キャッチフレーズで脱力する誤字をやらかされた、あびる優の夫のキザエモンね。
なんだかんだでRIZINもキャラ立ってるやつ出てきて面白くなってきじゃん・・・。
年末の連続興行も今から楽しみですな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゲリバは明日10000円のサイン会

2016年09月24日 23時42分22秒 | 日記
豪栄道初優勝。本当におめでとう。
インタビューで泣いてたたのには思わずつられそうになった・・・。

場所前は稀勢の里綱取りのラストチャンスって雰囲気だったけど
終わってみれば稀勢の里はボロボロだった上に2016年の年間
最多力士なのに優勝無しという大記録を立てる可能性も出てきた。
数日前の取り組みからの豪栄道との明暗の別れっぷりを見てると
もう本当にそういう星の下に生まれてきたんじゃないのかと少し
勘ぐってしまう・・・。凄い面白いんだけど流石に少し気の毒に
なってきたので綱取りとか関係無しに一回位は優勝してほしいよ。
見ながら笑ってはいるけど応援してるのはマジだからよお・・・。

と、全く予想外の方向で脱力し楽しめもした今場所も明日で千秋楽。
そして明日はフジテレビで7時からRIZINまで放送されるので
おうちから出れなくなる可能性大です。う~ん今から楽しみだ~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

首投げは端的に言えば豪栄道の負の象徴だったのに

2016年09月23日 23時32分12秒 | 日記
豪栄道が首投げで日馬富士を下して13連勝。

13連勝も凄いんだけど今まで豪栄道にとって土俵際で苦し紛れに
ぶっぱなす技でしかなかった首投げを流れの中で綺麗に体制を入れ
替えて決めたという内容の良さが素晴らしい。それでいて記者には
褒められた技じゃないけどと自嘲気味に語ってる辺りがまた熱いね。
後につけてるのは2敗の遠藤だけだからもう優勝はほぼほぼ決まった
ようなもんだけど、こうなったら全勝優勝して貰わないと困る位には
場を盛り上げてる。あの豪栄道がだよ。こんなことってあるんだなあ。

・・・ところで稀勢の里は
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

RE:カシオリ作戦

2016年09月22日 22時45分52秒 | いたづら描き


昨日は稀勢の里が豪栄道に負けて綱取りが絶望的になったのでフテ寝してましたが
今日はラブライブの無印を全話見たので、落書きと簡単な感想を書こうと思います。

出来る限り要点だけ抑えて悪いところは書かないようにする方向性で書くけれど
どうしても少しは悪い部分には触れちゃうと思うので予め叩く目的で書いている
訳じゃないというしるしに本編見て気に入ったまきりんぱなの絵載っけといたよ。
ちなみに感想読むのめんどい人は最後の二行だけ見れば十分だと思います。

で、本編自体はこのテのアニメとしては結構優等生な作りだなと感じました。
メインの9人の中で世界が完結しているので、初めに結末が決まっている上で
演技をしている様にすら感じたトントン拍子過ぎるというか・・・多少無理の
ある展開も狭い世界の中で起こっていると思うとこれはこれでアリなのかな?
とか思えて9人集まるまではストーリーにドラマを感じちゃったし各話ごとの
伏線の回収で点と点が繋がる所も気持ちよかった。

劇中で起こっている事の最後は仲良しでシメる為の伏線にしかなっていないの
だけれども、開き直ってそれに終始しているのは素直に良いなとすら思ったよ。
ライブライブに出場する事やひいては廃校を止めさせようとする事にあんまり
ストーリー的な必然性を感じなかったので、ラブライブが俗にいういところの
舞台装置にしかなってないとも感じたけど、描きたいところがそこじゃないと
解ってからは見る側としても開き直って見れた感じ。

練習するシーンはあっても誰が何をどう出来ないのかとかが薄かったせいで
ライブシーンがただの販促用のMV以上のものに見えなかったりもしたけど
そこを求めるアニメじゃないからまあいいか・・・って。

・・・でも終盤にお話を転がす為に、ああするしか無かったのかなあと思うと
お話としての弱さは否めないなあ。軽く一回流して見ただけなのもいけない
のかもしれないのだけど、ほのかのキャラがいまいち掴みきれていないまま
終盤に行っちゃって、それであの展開を見ちゃったので最終的にはほのかが
やる事を肯定する世界って印象に変わっちゃったから視聴後は少しモヤモヤ
した気持ちが残ったのが残念ですね。

でも色んな部分で赤点回避しているおかげで結果そこそこ良いモンになってる。
見初めの時に書いた通り見た目と設定・・・もっと言えば絵柄自体にあんまり
惹かれる部分がなかったから淡々と見てたけど、そこさえクリアすればかなり
楽しく見れるアニメだろうなとは解ったーよ。

なもんでこのアニメにそこまで引き込まれなかった理由を一つだけ言うなら
幼女がほとんど出てこないし話に絡まないってところ・・・そこに尽きますね。



■関連
菓子折り作戦よ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハーゲンダッツの紫いもうめえ

2016年09月20日 23時58分50秒 | 日記
去年のガリガリ芋といい芋のアイスはなんでも美味いな!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加