望雲のおしらせ

開催される展示会やイベントを紹介します

LIVE「ランテルナムジカ」九州ツアー ✴︎ご予約受付中✴︎

2018-02-22 | Weblog

  


 

Lanternamuzica    

The Lantern Man's Song

 

3月23日(金)福岡 papparayray  

3月24日(土)長崎 monné porte

3月26日(月)熊本 SAZAE

★各会場、御予約は望雲にて受付致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ランテルナムジカ (Lanternamuzica)

“lanterna magica”で”幻燈”の意味。
幻燈に音楽がくわわると”lanterna musica”。
東欧をひと匙 “lanternamuzica”。

音楽家-トウヤマタケオ・画家-nakabanによる幻燈演奏会プロジェクト。2010年に結成。これまで美術館、公会堂、電車、カフェ、海辺のレストラン、雪国の温泉、ロックフェスティバル等でライブを行って来た。HP : lanternamuzica.blogspot.jp


トウヤマタケオ
音楽家。1965年兵庫県生まれ。作曲 ピアノ 声 諧謔 郷愁 D.I.Y.
ピアノ弾き語りの他、チェリスト徳澤青弦とのデュオ “Throwing a Spoon”、8ビート偏愛バンド ”PATO LOL MAN”、旅する幻燈楽団 ”ランテルナムジカ” など活動は多岐に渡る。尾道市在住。

HP : www.takeotoyama.info
Facebook :www.facebook.com/groundpiano
instagram : takeotoyama_patololman


nakaban(なかばん)
画家。
ランテルナムジカの映像係。
旅と記憶を主題に描くタブローの他、挿絵や絵本、文章、漫画、映像など幅広く発表。
新潮社「とんぼの本」のロゴマークデザインほか仕事多数。2018年2月に刊行の「窓から見える世界の風」(創元社)の絵を手がける。
HP :www.nakaban.com

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スケジュール


 福 岡 3月23日(金) 開場19:00/開演20:00

papparayray(パッパライライ)

 

前売¥2500(ドリンク別¥500) 当日¥3000(ドリンク別¥500)

福岡市中央区赤坂2-2-22 (092-406-9361)

  • 国体道路経由・赤坂2丁目バス停下車徒歩3分
  • 地下鉄赤坂駅下車徒歩7分

専用の駐車場はありません。コインパーキングをご利用下さい。

 

 

 長 崎 3月24日(土) 開場18:00/開演19:00

monné porte (モンネポルト) 

 

前売¥2500(ドリンク別¥500) 当日¥3000(ドリンク別¥500)  

✴︎1プレート軽食(¥1200/御予約制)  福岡 MICOURIER


長崎県東彼杵郡波佐見町井石郷2187-4(0956-76-7163)

ーお車で高速道路をご利用の方ー

  • 波佐見有田IC(西九州自動車道/武雄佐世保道路)で降りて車で約5分。
  • 嬉野IC(長崎自動車道)で降りて車で約15分。

 

 熊 本 3月26日(月) 開場19:00/開演20:00

SAZAE(サザエ)

前売¥3000(ドリンク別¥500)※チャージ代込 当日¥3500(ドリンク別¥500)※チャージ代込

✴︎簡単なお食事もできます。

 

場所:熊本市中央区南坪井町3-7宮野ビル2F(096-223-5701)

-交通センターご利用の方-
バスのりば12~14(子飼・渡鹿方面)または16~18(清水方面)から「白川公園前バス停」を経由するバスに乗車。「白川公園前バス停」にて下車。徒歩約5分。
-熊本駅ご利用の方-
「熊本駅前電停」から「健軍行き」の市電に乗車。「水道町電停」で下車。徒歩約10分。

 

_________________________________________________________________________

【ご予約方法】

予約受付:望雲  

tel:092-733-1135

mail:bouun@cosmic-f.co.jp

※メールあるいはお電話にて、代表者お名前・電話番号・ご人数をお知らせください。

※公演当日ご来場時に、会場受付にて前売料金でのご精算/ご入場とさせていただきます。

※facebookイベントページからの「参加する」では予約受付にはなりません。ご注意下さい。

________________________________________________________________________

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2018年3月『能を読み解く会』※ご予約受付中

2018-02-22 | Weblog
 
 
 
 
能 を 読 み 解 く 会  

2018年3月19日(月)19時~   ※ご予約受付中

演目:決まり次第、掲載いたします。

講師:能楽師 大鼓方 白坂保行 HP 

参加費:2000円  /  場所:望雲507号室 

 

能初心者の方や興味ある方に 能を少しでも知って頂くための時間です。

白坂さんが演目をみなさんに解りやすい様に読み解いて下さいます。

どうぞお気軽に参加下さい。

お問合せ・ご予約は望雲まで

(電話:092-733-1135  メール:bouun@cosmic-f.co.jp)

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2018年3月『日本画月一会』※ご予約受付中

2018-02-22 | Weblog

 

アトリエ穂音  日本画家 比佐水音さんによる月に一度の日本画教室です。


 

 

3月16日(金)19時~3時間程度

場所:望雲    参加費:3500円 

※要予約(ご予約の際は「お名前」「ご連絡先電話番号」をお知らせ下さい)

持参物(道具について):初回はこちらで御用意させていただきます(お使いの道具をお持ちの方は持ちください)。2回目以降の参加ご希望の方は、道具についてのアドバイスも先生よりしていただけます。

初めての方もどうぞ気軽に参加下さい。

●アトリエ穂音  日本画家 比佐水音さん HP


お問合せ・ご予約は望雲まで

(電話:092-733-1135  メール:bouun◎cosmic-f.co.jp)

※メールの際はアドレスの◎→@に変えてご利用下さい。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

望雲寄席「古今亭菊之丞 落語会」-終了しました-

2018-02-22 | Weblog

 

日 時:2018/2/11(日)  14時の部 満席   17時の部 満席

    2018/2/12(祝月) 14時の部 満席  17時の部 満席

キャンセル待ち承ります

木戸銭:2500円(要予約)

☆和室/自由席/30分前開場 

☆両日同演目、一部と二部は演目が変わります。

 

立ち振る舞いに色気があり、一見役者のような佇まいで

登場人物を演じ分ける菊之丞さんの落語をお楽しみ下さい。

初めての方もお気軽に。


ご予約は望雲までメールかお電話にて承ります。
(代表者名/人数/連絡先電話番号)

tel:092-733-1135 bouun@cosmic-f.co.jp

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2018年1月「イッテンモノ テン」-終了しました-

2018-02-04 | Weblog



2018年のスタートは「イッテンモノ」と題して作品展を開催します。
作家モノ、オリジナル、古いモノなどお楽しみください。

日時:1/20(土)-2/4(日)13時-19時 ※期間中水曜休
「イッテンモノテン」
場所:望雲507号室
 
作家:あひろ屋/イチリヅカシューズ/遠藤真帆/かねへん/川口澄子/加藤かずみ/郡司庸久・慶子/鎌田克慈/紙漉思考室/studio tint/shoe lab noppo/宝島染工/中神牧子/
濱中史朗/濱中孝子/比佐水音/BUCOLICA/MAROBAYA/MITTAN/宮下香代(敬称略)


【期間中イベント】at.307号室
■出張喫茶室 「冬のペチカ」 -Adansonia-
1/20(土)・21(日)  12:00〜暖かいスープとデザートのセット

※11時半〜焼き菓子販売もございます(売切迄)


■「桐箱に絵を描くワークショップ」 講師:日本画家 比佐水音
2/3(土)・4(日)14:00-17:00 参加費:3500円 ※要予約

両日とも内容は同じです。ご都合の良い日をお知らせください。 

材料・道具はこちらでご用意いたします。


ご予約お問い合わせ

望雲

092-733-1135

bouun@cosmic-f.co.jp

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年12月『 ソテツ展 』- 終了しました -

2017-11-24 | Weblog

 

今回、骨董 蘇鐡さんが集められた古いもの達を、望雲の空間にて

展示販売いたしまします。どうぞごゆっくりお楽しみ下さい。


期間:2017年12月2日(土)〜12月17日(日) 

時間:13〜19時  ※期間中水曜日はお休み

場所:望雲507号室 福岡市中央区渡辺通2-3-27待鳥ビル507


骨董 蘇鉄

店主 岩井伸一、1973年沖永良部島生まれ。

2001年福岡市内西公園近くにオープン。現在も不定休にて営業中。

 

【喫茶イベント】

●「暮古月のひと皿」ーてのぎー

日時:12月9日(土),10日(日)12時〜売切れまで

ホットサンドプレートと蕪のスープ、林檎のタルト、珈琲、玄米珈琲など

 

●「12月の一汁一菜とおやつとお茶」ーhodagiー

日時:12月16日(土),17日(日)12時〜売切れまで

ひ汁一菜(軽食)、飲みもの、デザートなど

 

*シュトレーン入荷日のご案内*

2日(土)イムスタン

16日(土)アダンソニア

 

お問合せ先

望雲

092-733-1135

bouun@cosmic-f.co.jp

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年11月『 さかむら花の出稽古 』- 終了しました -

2017-11-16 | Weblog



熊本の「さかむら」の主人である
花人 坂村岳志さんによる花生けの講座です。
さかむらさんより作家物の花器や骨董品、
望雲より濱中史朗さんの花器を使用して行います。
器など一部販売もいたします。

 ◇場所:望雲507
 ◇時間:2017年11月18日(土)・19日(日) 各日14時〜16時半頃
 ◇参加費:8,000円 (お茶とお菓子付)
  持参物:花鋏と雑巾は各自でお持ち下さい。

(花材のお持ち帰り用の入れ物など、お持ちの方はご持参ください。)

【キャンセルについて】花材準備があるため、数日前よりキャンセル料がかかります。どうぞご了承ください。(3日前より参加費の50%、当日100%) 



要予約 -望雲までご予約下さい-
tel : 092-733-1135
mail : bouun@cosmic-f.co.jp

※常設展はお休みとなります。


坂村岳志
1972
東京都生まれ
1998
花をはじめる
2001
東京都港区西麻布にて、見立ての花器を中心に扱う、骨董と喫茶の店「さかむら」 を開店。
以来、流通生産の花材に依らず、路傍に自生する草花を日々の花材とし、
花生けの講座もおこなう。
横浜市「旧帝蚕ビルディング」 (2006)、
港区南青山 「DEE’S HALL」 (2008〜)、畠山記念館 (2010) 、
九州大学総合研究博物館(2012)、早川倉庫(2015)、など個展多数。
著書に 『野の花 1』 『野の花 2』、『野の花 3』 。
ほか、企画展での花生けや雑誌などで活動。

ささかむら
http://sakamuratakeshi.com/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『 2017年10月 カテリーナの森から生まれた古楽器達 』- 終了しました -

2017-10-05 | Weblog

 

 

今回、古楽器の研究・復元製作をされている

「カテリーナ古楽器研究所」の作品展を開催します。

穏やかでかつ刺激的な姿と音を兼ね備えている古楽器、

体の細胞が蘇るような音への誘いができればと願います。ぜひ一度ご覧ください。

 

期間:20171021日(土)〜115日(日) 

時間:13〜19時  ※期間中水曜日はお休み

場所:望雲507号室 福岡市中央区渡辺通2-3-27待鳥ビル507

 ※期間中はminna foodの焼き菓子販売あり

 

カテリーナ古楽器研究所

国立音楽大学調律科を卒業後、調律師から始まった松本公博が、

1972年より東京にて工房を開設し、中世・ルネサンス期の古楽器の復元が始まった。

チェンバロをはじめ、管弦打楽器を製作し古楽器の世界を旅してきた。

1991年に森や木々に近い大分県山香に拠点を移し、カテリーナの森の中で衣食住の循環生活を

営み、木々を育て、音を作り、楽器を作り、現在 親子二代で作る古楽器は裾野を広げている。

著書『ようこそ手づくり楽器の世界へ』、2016年CD『中世巡礼物語』を発表。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


期間中イベント

お話とミニライブ ー 満席となりました ー

「カテリーナの森から、音の贈りもの」 at.望雲507号室 

日時  11/3(祝金)13時

料金 3000円 定員30名(要予約)


ご予約先 望雲

tel:092-733-1135

mail:bouun@cosmic-f.co.jp



「カピン珈琲 移動喫茶室」 at.望雲307号室 

11/3(金) 15時-19時

   4(土) 13時-19時

   5(日) 13時-18時

※豆、道具の販売あります


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年11月 『 アイノ(アイヌ)刺繍ワークショップ 』- 終了しました -

2017-10-05 | Weblog


ひとつ ひとつの刺繍に 意味がある。
アイノ(アイヌ)の人が 大切に守り伝えるアイノ刺繍。
そんなアイノ刺繍をハートから学ぶワークショップ(全3回)です。

今回は講座①と②の開催です。講座②は基礎講座①に参加した方が対象です。
この機会にぜひご参加下さい。

11日、12日両日とも講座①、②開催いたします。(内容は同じです)
3回目の詳細は追ってご連絡いたします。


[講座①] アイノ刺繍基礎 時間:10:00-13:00 参加費:4500円
刺繍の心がまえ、アイノの歴史など、この島の私たちの祖先の話もします。講義2時間、実技1時間。
日本各地にアイノの地名があることなど、教科書で習わない歴史でもある、縄文の意識など伝えます。

[講座②] 模様書き 時間:14:00-16:00 参加費:3500円
※講座①基礎講座参加された方が対象です

用意するもの:
●自分の刺繍したい布か服
●教材「アイヌ、風の肖像 - 宇井 眞紀子」を事前に書店などで購入してお持ちください。

※布・刺繍糸・刺繍針はこちらで用意します。
※以前、受講された方、子供18才までは半額で受講できます。
※参加費の半分は、アシリレラさんのアイノの祈りのための交通費や、企画代やお礼などにさせていただきます。

伝承者(講師):ペケレヌペキ
2008年から、北海道二風谷在住のアシリレラさんのアイノ刺繍のクラスのお手伝いをし始め、
アシリレラ、アイヌ語学校の刺繍のクラスを全国各地ではじめる。
この島の先住民の自然を愛し、神々として接してきた祈り深き文化に感銘を受け、
私たちの祖先の生きざまの伝承に力を入れて、アイノ刺繍を伝えています。
アイノ(アイヌ)とは、人間という意味です。アイノ ネノ アン アイノ。人間らしい人間に!


[お問合せ/お申込み] 
望雲:092-733-1135 
bouun@cosmic-f.co.jp

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年8-9月「 透明な夏の展示会 」- 終了しました -

2017-09-09 | Weblog

 

 

「 透 明 な 夏 の 展 示 会 」 (巡回展)


今回、ガラス作家 中神牧子さん、画家nakabanさんによる作品展を開催いたします。

熊本のさかむらと望雲、ふたつの空間で夏の展示をお楽しみください。

 

◯熊本

日時:8/10(木)〜26(土)12時〜21時 ※日曜休み

場所:さかむら 熊本市中央区南千反畑町5-15

HP 

◯福岡

日時:9/16(土)〜10/1日(日)13時〜19時 ※水曜休み

場所:望雲507号室 福岡市中央区渡辺通2−3−27ー507

 ☆期間中、柳川のイムスタンさんのベーグルの販売あります。(売り切れ次第終了)


◯中神牧子 HP 

吹きガラス作家。日常使いの器を中心に最近ではシンプルで透明のガラスを主に制作。

現在、富山ガラス造形研究所准教授。

◯nakaban HP 

旅と記憶を主題に絵を描く画家。絵画作品を中心に、挿絵・絵本・映像作品を発表。

音楽家トウヤマタケオとの「ランテルナムジカ」で音楽と幻燈で全国を旅する。

 

◯ワークショップのお知らせ - 受付終了しました -

- 鉛筆一本で線を引くワークショップ -

『鉛筆で線をひくことの奥深さは計り知れません。

たった一本の線をひくだけでも未知の驚きがそこにあることでしょう。

驚きは呼び水のように次の驚きを誘います。

でも、だとしたら私たちが驚くためにはどのようにしたらいいのでしょう。

みんなでその方法を探してみましょう。

                                                                           nakaban 』

日時:9/16(土)13時〜

場所:望雲307号室 

参加費:3,000円 ※材料はこちらで用意いたします。

定員:10名様

ご予約申込み締切り:9月10日 - 受付終了しました -

 

ご予約はお電話またはメールにて

望雲 

tel:092-733-1135  mail:bouun@cosmic-f.co.jp 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加