防災士日誌

自然災害における防災活動、救助訓練などの参加レポート

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

職場づくり

2013-07-16 20:09:03 | Weblog

こんばんは


またまたご無沙汰してしまいました。。。

今日は久々に時間がとれたのでブログを更新したいと思います。

今年はじめより関東の工場閉鎖に伴い移管生産にたずさわり、正社員ほか新たに派遣社
員さんを加え、慣れない業務に正社員を含め派遣社員さん達と共に混乱期を懸命に乗り
切り同時にスキルアップに励み生産の方も何とか軌道にのっていきました。

生産も徐々に上向き安定した頃に、上司よりフレックスタイム制を取り入れたいと言われ、
いつの間にか片方のチームリーダーに・・・混乱期を終え安定期に入るといろんな不満が
発生してきます。
一つ一つ問題を解消するも、かなり汚れる仕事の上に重労働、またフレックスになり残業も
減った事で収入源も当然減り、派遣さん達のモチベーションが下がるのは仕方がないのか
もしれないです・・・できるだけ皆が嫌がる仕事は自分がするようにして休憩時間には笑顔
で対応していましたが、最近はいろんな疲れがドッとでてきたのか気が滅入ってしまって、
おまけに業務の決め事も細かく増えて、仕事量があきらかに増え、なかなか皆のモチベー
ションを上げるのも大変になってきましたが、でも災害ボランティアで学んだチームワーク力
を今後に活かせるようにしていければと思っています。


おまけ

先ほどまで、以前に民放で録画した『自衛隊だけが撮った0311』を久々に観ましたが、今
でもあの日の事が思い出され、機会があれば再度被災地入りしたいです。




先日、実家に行った際に最寄りの駅に貼っていた『津波警報が変わります』のポスターでし
たが、私の住んでいる奈良県では見かける事のないポスターですが、実家は津波発生時の
危険性が極めて高いので母にも気をつけてもらうようにしておきます。


文章が相変わらずまとまらずすいません。。。


それでは今晩はここで終わります。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

緊急地震速報

2013-04-13 20:07:09 | Weblog

こんばんは


今朝、午前5時33分ごろ携帯電話より緊急地震速報を知らせる緊急音に起きました。

もともと今日は大阪市内に行く用があり5時半くらいに起きる予定で、いつもの目覚まし音
とは違ったので、火災を知らせる消防団の無線かと一瞬戸惑いましたが、やはり携帯電話
からだったので、よく見ると「強い揺れに・・・」と緊急地震速報だったので、すぐに隣で寝て
いた息子に覆いかぶさり揺れに備えました。

すると揺れがはじまり、息子の安全の確保だけ考えていると、揺れがおさまりました。

1階より妻が駆け上がってきて、「大丈夫やった?」と聞かれ、すぐにTVで地震の情報を確
認しましたが、震源地は淡路島付近で地震の規模はM6.6、淡路島で震度6弱等の情報の
みで、被害がどの程度かなどは不明でした。
しかし大阪での用を済ませて帰宅すると、やはり重軽傷者の増加に地割れ、屋根瓦の破
損等など浮き彫りになってきたのに驚きを隠せません。

今後、いつ起こってもおかしくない東海・東南海・南海地震に備えておかないといけないと
改めて思っています。
皆さんも自分たちの住む地域で起こりうる自然災害に備えてください。


それでは今晩はここで終わります。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

生涯 ボランティア

2013-04-12 21:23:26 | Weblog

こんばんは


大変、ご無沙汰しております。

昨年末の挨拶以来、3ヵ月半ぶりの更新です。

今年1月より関東の関連工場の統合により、残業、休出の連続でたまの休みも日ごろ出来
ない用事に追われ、気づけば4月も半ば、アッという間でした。

本当にこんなに忙しい日々は6年ほど前に一度身体を壊して以来でしょうか・・・

そんな忙しい日が続いていましたが、今日は久々に自分の時間がつくれたので、仕事が終
わり、所用を終えてから妻と息子に許しを得て、以前から観たいと思っていた映画『遺体 明
日への10日間』を1人で観にいかせてもらいました。

本当に悲しく、最後まで涙を流しっぱなしでした。

あの日、2011年3月11日の事は今でもはっきり憶えていますし、2度の被災地ボランティア
で感じた事も忘れる事ができません。

最近、仕事が忙しくボランティアから離れてしまっていましたが、今年から息子とボランティア
をはじめる計画もありますし、生涯ボランティアに携わっていこうと思っていますし、決して過
去の大災害を風化させてはいけないと思っています。

まだまだ忙しい日が続きますが、自分ができるボランティアを今後もしていきます。


それでは今後もよろしくお願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年もお世話になりました。

2012-12-31 20:56:26 | Weblog

こんばんは


今年も公私共にバタバタしてブログの更新が今一つでしたが、毎日訪問していただいた方
に感謝しております。

今年は、会社の方の統合等で移設工事や研修などであまりブログ更新に時間もとれず、ま
た昨年、一昨年と参加させていただいた兵庫県伊丹市での阪神・淡路大震災犠牲者追悼
のつどいもインフルエンザで参加できず、夏に予定していた東北へのボランティアも仕事で
行けず、地元の自警団・消防団活動など防災・災害ボランティアに関わる事がなかなかでき
ない年ではありました。

正月休み明けも恐ろしいほどの激務が予想され、もう少し仕事に時間を取られると思います
が、まだまだ東北支援も必要だと思っているので2013年は息子のボランティアデビュー(決
して強制ではありません)の予定なので、何とか時間をつくり息子にもいろんな出会いや
体験をさせてやりたいと思っています。


今年もあと1時間あまりですが、皆さまにとって良いお年を迎えられる事を願っております。


それでは今年はここで終わります。


良いお年を。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

災害時要援護者への避難支援 講座

2012-12-05 20:34:25 | 要援護者(障害者)防災活動・基礎知識

こんばんは


今日から関東の関連会社から3名の方が出向されてきましたが同時に新しい派遣社員の
方も来られ、いつもの何倍も話したのでノドがかれてしまいました。。。同僚からも家族から
も風邪ひいたん!と敬遠されそうに・・・

でも一時は私の工場も200名を超える人数が今では2ケタの人数で寂しかったのですが、
これから想像を超える仕事の忙しさが待っていますが、新しく仲間も増え活気づいてきた事
には喜ばないといけないですね。

こんな状況下、来年早々に、ある団体が開催する『災害時要援護者への避難支援』の講座
参加の申し込みをしてしまいました・・・はたして会社を休めるのかが心配ですが、とにかく
要援護者支援の知識は少しでも多く学びたいので、同僚にも会社にも迷惑をかけないよう
仕事頑張ります。


今晩はここで終わります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加