風のたよりのブログ

日々にスポットを当て綴ります

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

葡萄のコンポートのタルト

2012年09月15日 | 美味しいもの
大分の義姉から今年も沢山の葡萄を送ってもらいましたが、そのまま食べるだけではやはり勿体なくてコンポートにいたしました。

またまたタルトにする予定♪

トマトの湯剥きの要領でツルリンと。

大小粒の種なし巨峰(1.5パックくらい)を使用



水500cc・砂糖75g・レモン果汁大さじ3を煮立て、そこに巨峰を投入し5分ほど煮る。




火を止め、そのまま冷ます。
冷めたら皮をむいて、保存容器に汁ごと移して冷蔵庫で冷やす。






皮ごと加熱するとこのように見事に着色しました@@!まさしくワインレッド色ですね。

これをいつものようにアーモンドクリームとカスタードクリームを混ぜてタルト生地に塗り、葡萄のコンポートをトッピングし焼成いたします。






最高の仕上がり♪・・・・と、自画自賛。






1日冷蔵庫で落ち着かせていただきます。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高倉 健の最敬礼 | トップ | ねぎとベーコンのピザ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
原材料 (そよ風君)
2012-09-15 21:16:47
原材料に思いが込められていますから、そりゃあ出来上がりも違うし、味も特別なものがあるでしょう。心を込めて贈られたというスパイスにかなうものなどありません。
Unknown (tourien)
2012-09-15 21:47:29
こんばんは!

美味しそうです。(^^)
大事に丁寧に召し上がっているので、送られた義姉様もきっと喜んでいらっしゃいますよ。
Unknown (macogy)
2012-09-16 09:33:43
すばらしいですね。
わたしも挑戦したくなってきました。

>トマトの湯剥きの要領でツルリンと。
ということは、煮る前に別のお鍋で
お湯をわかして湯むきするのですね。

種無しぶどう、さがさなきゃ。


お返事 (boumama)
2012-09-16 10:48:04
そよ風君コメントありがとうございます。

考えてみると長い間、葡萄を買ったことがないですね。
お蔭様でワンランク上の葡萄を貰い是非みんなと味わいたいという思いから。

タルト作りも続きお蔭様でクリームも手早く作れるようになりました。


tourienさんコメントありがとうございます。

大分の義姉もブログを見てるようですので“感謝”の意味も込めて。
葡萄の果汁が生地に浸み込み食べるのが勿体ないような プッ^m^


macogyさんコメントありがとうございます。

好きなフルーツタルトが自分で出来るなんて考えてもいなかった・・・と、そう、生地は失敗なしの市販品を使用なの。

葡萄の皮を剥くのは>水500cc・砂糖75g・レモン果汁大さじ3を煮立て、そこに巨峰を投入し5分ほど煮る。<

そして、>火を止め、そのまま冷ます。
冷めたら皮をむいて・・・・云々です。


タルト以外に得意のヨーグルトに添えたり如何でしょう?

コメントを投稿

美味しいもの」カテゴリの最新記事