風のたよりのブログ

日々にスポットを当て綴ります

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

山形の土垂(どだれ)

2012年10月20日 | 美味しいもの
或る日、地元のデパートで産直販売をしていたので山形産の里芋・土垂(どだれ)を買ってみました♪



まだ掘りたてのような泥つきです。

どんな料理にしてみるかあれこれ考えた末、やはりいつものように煮っころがしにして里芋を最大限に生かせるように煮てみました。

泥つきの根菜は特に有難い♪ほっくりとした里芋は煮物にするのがやはり一番美味しいですね。

箸を入れるとねっとりと糸を引くくらいの里芋の煮物が好きです。
よく料理本などで里芋を下ゆでしてから煮るものもありますが、下ゆでなどせずに、ぬめりを残して作るレシピを参考にいたしました。






皮の剥き方ですが包丁の背(刃のついていない側)を使ってしごくように剥きます。







手間隙かけた分、ご馳走になりました♪


コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加