おはなし冒険団  ゼブラのひとり言

栃木県で、バルーンアート、パネルシアター、紙芝居、工作教室をやっている、おはなし冒険団のゼブラです。

舞浜への道 番外編「美女と野獣と蜘蛛男」

2017年06月14日 05時44分49秒 | バルーン
先日、バルーンアーティストRinさんのお手伝いで、
舞浜のホテルで装飾。

そこでの、裏話です

「美女と野獣と蜘蛛男」

今回、間を取り持って頂いたのが、
イベント会社を経営するWさん
Wさん、実は、現役のアクション俳優さんでもあり、
スーツアクターでも在ります。
そこで、今回、お土産に、バルーンお面を、作って
お土産にプレゼント。
かなり気に入って頂けた様で、
アクションポーズを、取って下さいました。
Wさん曰く「美女と野獣と蜘蛛男」
かなり、カッコイイです。

被る人が違うと、こんなにも、違う物かと、実感。

とりあえず、一緒に、ライダーも、もって行きました。


また、いつの日か、一緒に、何か出来たら、幸いです。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 舞浜への道 その3 「装飾... | トップ | バルーン探究人・ゼブラの ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

バルーン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL