ごましお 日記

特にカテゴリを定めず、日々の出来事を気の向くままに書く、適当なブログ。

鹿児島・薩摩半島へ

2016-10-15 | 車中泊&キャンプ 九州

 

 

  

 

鹿児島県阿久根市と長島町の間にある黒之瀬戸大橋のたもとに道の駅「黒之瀬戸だんだん市場」

直売所は、長島産の活魚・鮮魚が充実

黒之瀬戸は日本三大急潮(玄海・鳴門・黒之瀬戸)のひとつだとか

潮の流れをみると、圧巻です!こんなに流れが早く、複雑な潮流に揉まれて育った魚たちは、さぞ引き締まった身で美味しいんでしょうね。

その場でさばいてくれるサービスもうれしい限りです。


  

 

道の駅「阿久根」

国道3号線を挟み駐車場が両側にある横に細長い道の駅です。

道の駅自体は小さいですが、東シナ海の大パノラマが広がっていて見晴らしはサイコー

ドライブに疲れたら水平線を眺めながらゆったり休憩できる道の駅です。


 

 

この日、最後の道の駅「樋脇」

島津のお殿様に「天下の名泉」と言わしめた「市比野温泉」の入り口に位置しており、

無料の足湯(島津の殿様湯)や飲泉用の温泉持ち帰り場を備えています。

温泉汲みの人が途切れたところで飲料水確保です。

以前、この道の駅で車中泊をしたのは「東日本大震災」直後、5年ぶりの訪問になりました。


 

 

 

一日の最後を締めくくるのは、やはり温泉と言うことになるんだが・・

選んだのは、割と遅い時間までやってるグリーンランド市比野 ふれあい館

スーパー銭湯もどきの循環湯かと思ってあまり期待していなかったのですが・・・ 

なかなかどうして、ほ~んのり硫黄の香るトロツルの良質泉

もともと優れた泉質の湯治場として栄えた市比野温泉 いいお湯でした。


 

湯上り後、南さつま市まで車を走れせ

道の駅「きんぽう木花館」で車中泊

到着時は、一台もいなかった車中泊の車

途中から、朝方まで仮眠をとる長距離トラックが中央部と端に停車してアイドリング!安眠グッツの耳栓は必至でしたね。


『鹿児島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 天草~牛深~高島 | トップ | 万世特攻平和祈念館 南さつま市 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL