たそがれジョージの あんな事 こんな事 ありました(^o^)/

★★カテゴリーの中から興味のあるものをお選び下さい。★★

【競馬】第18回チャンピオンズカップ予想

2017年12月02日 | 競馬
 先週のジャパンカップは第二本線で見事的中。
 今週もその調子で頑張りたい。

 2つしかない中央のダートのGⅠだけに、GⅠ馬7頭を含む実力馬が勢揃いだ。
 人気も割れそうな状況で、配当的妙味も十分だ。

 私の愛読予想紙スポーツ報知の予想欄を見ると、とんでもない下位人気馬を本命に推している記者もいる。
 16頭中14番人気馬を2人の記者が、11、12番人気馬をそれぞれ1人の記者が本命に推している。
 年間の回収率の一発逆転を狙った、破れかぶれの予想に違いない。

 まずは過去10年のデータから(1着-2着-3着-着外)

  3歳(0-2-2-20) 0.0% 8.3% 16.7%
  4歳(2-1-1-26) 6.7% 10.0% 13.3%
  5歳(5-3-3-34)11.1% 17.8% 24.4%
  6歳(3-3-3-23) 9.4% 18.8% 28.1%
  7上(0-1-1-25) 0.0% 3.7% 7.4%

  JBCC(4-4-5-28)
  武蔵野S(2-3-0-26)
  みやこS(2-2-3-27)
  南部杯(1-0-0-4)

 年齢では4~6歳が好走、3、7歳は苦戦だ。
 前走はJBCC、武蔵野S、みやこS組が好走だ。
 枠では3枠を除く2~7枠が好走している。

 次に有力馬の不安材料をあげる。

 テイエムジンソクは、今までの相手が弱すぎ、初めての有力馬との対決がどうか。
 コパノリッキーは実力は認めるも7歳という年齢がネックだ。
 サウンドトゥルーは、前年優勝から6戦目にやっと勝利をあげ、前年はフロックの要素が強い。
 春のダート王ゴールドドリームもMデムーロの手腕と見て、騎手替わりの今回は疑問だ。

 過剰人気、前走までの相手関係、年齢による伸びしろを考慮して、浮かび上がってくるのは、ケイティブレイブ、アウォーディーの2頭だ。

<結論>
 ★三連単2頭軸マルチ36点
 軸②ケイティブレイブ⑪アウォーディー
 紐⑦ロンドンタウン⑨ゴールドドリーム⑩キングズガード⑪カフジテイク⑬テイエムジンソク⑭サウンドトゥルー

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やよい軒雑感 | トップ | 【競馬】第69回阪神ジュベナ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

競馬」カテゴリの最新記事