ボッチで登山

一人でも楽しく山登り

木曽駒ケ岳 2017.09

2017年09月08日 | 日記
人気の山木曽駒ケ岳へ行ってきました

2回目の木曽駒ケ岳。
前回は千畳敷から木曽駒へのピストンでしたが
今回は木曽駒らからさらに馬の背の稜線歩きを楽しみ、
濃ヶ池を回る6時間ほどのルートに挑戦

マイカー規制があるためバス、ロープウェイと乗換が必要です。
混雑時期はそれぞれ2-3時間待ちになると聞くため
夏休み明け、紅葉前の平日の混雑していなそうな時を狙って行きました

7時台の始発のバスに乗れたため
待ち時間なく千畳敷に到着

ロープウェイを降りると2,612mの絶景です
Mt.FUJIも見えています


千畳敷カール
真ん中に見える岩場の道、八丁坂を登っていきます


良いお天気
緑と青のコントラストが美しい


来た道を振り返り、千畳敷駅が小さくなってきました


あとヒトイキ
整備された道なので歩きやすい


乗越浄土到着
千畳敷駅から1時間弱かな。


宝剣岳


中岳に向けて歩きます


中岳山頂
乗越浄土から20分くらい


Mt.FUJI見えてます


下って登って木曽駒ケ岳を目指します
風が吹いて肌寒い


岩場を登ります


木曽駒ケ岳山頂
2,956mです


良いお天気に恵まれました


北アルプス
右の方に槍ヶ岳がトガッてます


景色を楽しみ、栄養補給をして濃ヶ池を目指します


この稜線を歩いていきます。
気持ちよさそう


雄大な景色を楽しみながら歩きます


人がほとんどいません


チングルマ


1時間10分ほど歩いて分岐点


分岐点からは緩やかな下り坂
15分ほどで濃ヶ池


池と景色を眺めて休憩タイム


エネルギー補給をして、ここからまた乗越浄土めざして登りです
木々に覆われた道、岩場、細い道と続きしんどかった


花を見て癒されます
サクライウズ


ヤマハハコ






水が流れている岩場は滑りそうで怖かった




梯子を登ります
この辺ではヘロヘロ度MAXで一段登るのもしんどかった


へこたれながら歩いていると突然展望が開けます
天狗荘の赤い屋根だわ
まだ登りは続きますがウキウキした気分に


トウヤクリンドウ


来た道を振り返る


イワヒバリ?


八丁坂を下り千畳敷駅に戻ります。
15時過ぎに到着して、もう人は少なくなっていました。

ロープウェイ、バスも待ち時間なく乗れました

こまくさの湯でサッパリ
諏訪湖SAでお蕎麦を食べて帰りました
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金峰山 2017.08 | トップ | 茶臼山・縞枯山 2017.09 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。