ボッチで登山

一人でも楽しく山登り

大野山 2017.04

2017年04月24日 | 日記
初めての一人登山
なぜボッチかはまた別の話として、いきなり遭難は恐ろしいので
ルートが分かりやすい大野山を選択。

10時。御殿場線谷峨駅出発

駅のトイレは一つなのでトイレ渋滞
列の最後の方になって出発が出遅れてしまった
無人駅です。
御殿場線はsuicaエリアじゃないので要注意



駅を出て右手に進んでいくと看板。


いくつも案内があるので迷わず安心


新緑の中を歩いて心地よい





舗装された道があったり。


30分ほど歩くと頼朝さくら。
頼朝の手植えといわれる桜ですが、この地に立ち寄った記録はないらしい(笑)
トイレもあります


さらに歩いていくと緑の斜面をジグザク登ります


大分登ってきた


登った斜面を振り返ると、よく頑張って登ってると褒めたくなる(自画自賛)


整備されていて歩きやすい登山道


スカイツリーと同じ高さ634m
ムサシなのね。覚えやすいわ


11時45分、大野山山頂到着。
木彫りの鹿?いい味だしてるよね。
残念ながらMt.FUJIは見えなかった





桜が丁度良い感じで咲いてました
頂上は広い芝生やベンチがあります。
トイレもアリ。
登山道にトイレがいくつかあると女子としては安心して登れれてイイ

ボッチはカロリーメイト食べて、そそくさと下山



下山途中も木彫りの動物たちがいます



下りの長く続く階段。


ここにもムサシが


登りはたくさんの人がいたのに、下山はびっくりするほど誰もいない
道を間違ったのかと不安になってしまったけど
整備された道が続くので歩きやすい。



時々出没する木彫りの動物に癒される


地獄岩ルートで下山しました。


登山ルートを離れて車道沿いを駅に向かって歩くのですが
案内板が減ってきます。
時々見かける木彫りの動物で道が間違ってないと分かりホッとするニャン


14時、御殿場線山北駅前の町営温泉到着

2時間400円というリーズナブルさで疲れた体を癒します
地元のガキンチョが多かった


初めてのボッチ登山、無事に終了
次はどこに登ろう

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ | 金冠山・達磨山 2017.04 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事